メイン | 2005年3月 »

2005年2月

【コンビナイズ】コンビニ総合情報

   ┌────────────────────────┐
   │    コンビナイズ  2005/ 2/28発行     ├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘

 長らくご無沙汰いたしました(恐縮)。編集長のうぇぶわんです。
 すでにお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、この度デジろぐは、
ホームページの大幅リニューアルを行い、本格的なblogサイトへと生まれ変わ
りました。それに伴い、当メールマガジンも、大幅なリニューアルをいたしま
した。ホームページもメールマガジンも、これまで以上に皆さんの身近な存在
となるよう頑張っていますので、これからもよろしくお願いします〜!

 ☆新しくなったデジろぐホームページはこちら!
   → http://dejirogu.com/

   ┌────────────────────────┐
   │★コンビニ新着情報 最新ニュースをお届けします!├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘

●ローソン 災害時における協定を愛媛県・関西広域連携協議会と
                             それぞれ締結
 このところ地震や津波など、国内外で大きな災害が続いていて、毎日が不安
な人も少なくないかもしれない。つい先日も、関東で地震が…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid103.html から)

●ファミリーマート BoAオススメのアジアンテイスト商品を発売
                             (2/15〜3/7)
 ファミリーマートといえば、アジアという印象が強い。台湾や韓国はもちろ
ん、上海やタイにも出店しているし、アジアをイメージした…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid108.html から)

●セブン-イレブン お食事配達サービスがエリア拡大(2/27〜)
 忙しくて料理を作る時間がないけれど、外食やコンビニ弁当ばかりでは栄養
のバランスが心配…。という人は少なくないはず。そんな時…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid113.html から)

●ミニストップ コスモ石油との複合店舗が結城市にオープン
 コンビニの取り扱っている業務は、どんどん拡大している。宅配便や公共料
金の支払いだって受け付けているし、銀行のATMがコンビニの中に…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid117.html から)

●am/pm 明治製菓のお菓子を買って旅行グッズが当たるキャンペーン
 だんだん暖かくなってくるこの時期は、旅行に出かけるのにもいいシーズン
である。桜をはじめ、南の方から色々な花が咲き始めているし…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid120.html から)

   ┌────────────────────────┐
   │★嫌なコンビニ あったら嫌なコンビニを大募集! ├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘

【嫌なコンビニ】やめると組織に抹殺されてしまう (by じぇーむすぼんど)

【嫌なコンビニ】ホワイトデー向けに売られているのが、高額商品ばかり
                          (by シアンフロッ子)

 ☆投稿はコメントからどうぞ!
   → http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid0.html

   ┌────────────────────────┐
   │★商品レビュー 気になる商品を実際に買ってご紹介├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘

●しそ力 花の季節のヨーグルト(チチヤス乳業)
 そろそろ花粉症の季節が近い事もあって、対策グッズが色々売られている。
このヨーグルトも直接書いてはいないけれど、シソの葉に含まれる…
    (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid99.html から)

●パーフェクトプラス 朝・元気食(明治製菓)
 忙しい時や寝坊した時など、体に悪いとわかっていても時間がなくて、つい
つい朝食を抜いてしまいがち。そんな時に手軽に栄養補給できるのが…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid111.html から)

●QQLabel ソース焼きそば大盛り(エースコック)
 「これからは、最近一番大助かりしているShop99商品もお願いします〜♪」
というリクエスト(?)が以前からあったにもかかわらず、近くにお店が…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid112.html から)

●ジョージア アーモンドカフェ(コカ・コーラ ナショナルビバレッジ)
 色々な種類の缶コーヒーをどんどん出しているジョージアだが、限定品もか
なり出している。藤原紀香らをパッケージに起用したデザイン缶も…
   (続きは http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid119.html から)

   ┌────────────────────────┐
   │★新着トラックバック ありがとうございます〜! ├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘

●AAAを見逃した! (「INTRO ece」さん)
 1月28日の後楽園ホールでAAAの日本ツアーがあった!! ユニバーサルプロ
レス、CMLLなどルチャはかなり見に行っている。一時はメキシコ国旗を…
      http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid84.html#trackback

●【名店レンゲ全部そろったのだが】 _| ̄|●
              (「ほぼ毎日セブンイレブンしかない」さん)
 セブンイレブンのラーメンのれんげキャンペーン。まさか自分が、全部そろ
えるとは思ってなかったけど2コ集めるとついついこの際。。。って気分に…
      http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid80.html#trackback

●花粉症対策の紹介 (「美容・健康のためのブログ」さん)
 花粉の季節になってきました。もうそろそろ花粉対策をしなければなりませ
ん。ヤフーニュースの花粉襲来の記事によると今週にも花粉が飛散すると…
      http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid99.html#trackback

●チチヤス-花の季節のヨーグルト しそ力 (「PACALER'S ROOM」さん)
しそエキス、ビタミンP、ペパーミントエキスを配合した花粉の季節にぴった
りのヨーグルト。パッケージはかなりしそを強調しているが、しその味は…
      http://tonic.jp.to/dejirogu/blog/log/eid99.html#trackback

   ┌────────────────────────┐
   │★「コンビナイズ」は「デジろぐ」のメルマガです。├┐
(^-^)/└┬───────────────────────┘│
    └────────────────────────┘
    無断転載はご遠慮ください!
    ☆解約方法 → http://www.mag2.com/m/0000115662.htm
    ☆デジろぐホームページ →   http://dejirogu.com/

イソフラボンたっぷりの健康缶飲 料「飲む黒豆(黒豆の煮汁)」発売開始

                    株式会社井上商店
                   2005年2月吉日
―――――――――――――――――――――――――――――
イソフラボン+ポリフェノールたっぷりの“おばあちゃんの知恵”
健康缶飲料 「飲む黒豆(黒豆の煮汁)」 新発売
      http://www.kuromame.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――
黒大豆の生産、加工食品の卸売・小売・通信販売、輸出などを行う
株式会社 井上商店(所在地:兵庫県篠山市 代表:井上敬介 
以下:井上商店)はこの度、新製品として「地元たんばの飲む黒豆
(黒豆の煮汁)」の販売を始めました。

◆黒大豆の煮汁を飲む知恵に注目して生まれた「100%黒豆煮汁」

井上商店の「地元たんばの飲む黒豆(黒豆の煮汁)」は丹波黒大豆を
100%使用して煮出した無添加の“煮汁”です。黒大豆の皮には
多くの成分が含まれますが、中でもポリフェノールの一種、「シア
ニジン」は血圧を下げ、血液をサラサラにする効果があり、体脂肪
を減らす効能で注目されています。

しかし「シアニジン」は水溶性なので煮ると、その成分が水に溶け
出してしまうという特性があります。そこで井上商店では、「シア
ニジン」をふんだんに含んだ黒大豆の煮汁に着目、手軽に飲める
健康飲料として商品化しました。話題の成分「イソフラボン」も
1缶当り17.29gと、たっぷり含まれている無添加の健康飲料です。

「黒豆農園の三代目でしたから、子供の頃から風邪をひいたときなど
常に黒豆の煮汁を飲まされてきました。黒大豆のパワーが科学的にも
実証されるようになった今、あらためて先人たちの知恵に感謝して
います。お客様の要望も根強かった商品で、ようやく発売することが
できました」(代表)
  
【「飲む黒豆」に含まれるおもな栄養と効能】
・シアジニン…血圧・コレステロールの低下、血流を改善し代謝を
よくする
・イソフラボン…カルシウムの流出を防ぎ、女性ホルモンのバラ
ンスを整える
・グリシチン…更年期障害の軽減、乳がん・結腸がん・肺がんなど
の抑制を期待されている
・レシチン…コレステロールの吸収を抑制し、排出を促進。
老化防止の効果
・サポニン…動脈硬化・肝臓障害の改善。肥満の予防に効果がある。
・ビタミンB1・B2…皮膚の抵抗力をつけ、ニキビ・湿疹・かぶれを
防ぐ効果。
  
◆昨年夏オープンした丹波篠山直送「黒豆専門店」も好評

井上商店は黒大豆の質では定評ある丹波の農園から、通販のみで
黒大豆製品を販売してきました。「黒豆煮」や「黒豆茶」などの定番
商品から、「黒豆ジャム」「黒豆きなこココア」などユニークな商品
まで多数取り揃えております。昨年夏、直営店舗を「黒豆の井上
麻布十番店」(東京都・港区)としてオープン。通販にはない麻布
十番店限定の品も用意し、好評です。井上商店ではこれからも丹波
篠山の黒大豆の製法を守り、「飲む黒豆」を始めとした新商品の開発
・販売を続けていきます。

《ご担当記者様へ》 黒大豆に関する知識や健康・ダイエットにまつ
わる情報提供もできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。農園見学
も可能です。またサンプルやプレゼント商品もご提供できます。
◆株式会社 井上商店 HP  http://www.kuromame.co.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――
〈プレスリリースに関するお問い合わせ〉
株式会社 井上商店  担当:井上敬介   
〒669-2436 兵庫県篠山市池上2番地黒豆農園前  
TEL:0120-196-096 FAX:0120-307-960  
E-mail: inoue@kuromame.com
―――――――――――――――――――――――――――――
プレスリリース配信担当:企画屋プレス press@kikaku-ya.net

産学官連携プロジェクト「光る和紙〜PIKAモチーフの挑戦」シンポジウム

                     2005年2月吉日
                PIKAモチーフプロジェクト
―――――――――――――――――――――――――――――
伝統文化の和紙と、大学発ベンチャー最新技術の融合
産学官連携プロジェクト
「光る和紙〜PIKAモチーフの挑戦」シンポジウム
      http://www.pikamotif.com
―――――――――――――――――――――――――――――
大阪大学発のベンチャーに協力する産学官連携プロジェクト「PIKA
モチーフプロジェクト」(管理法人:ベンチャー・サポート・ネット
ワーク、代表:吉田雅紀)では、新開発の「強発光性希土類錯体技術
(紫LEDを励起光源として発光する有機体技術)」を用いた開発試作品
である「光る和紙“光華”による灯篭」200基を京都で3月11日
(金)〜21日(月・祝)に開催される「花灯路」に参考出品いたします。

同時に技術開発や大学発ベンチャー支援についてのシンポジウム
「PIKAモチーフの挑戦」を3月11日(金)にみやこめっせで開催し、
今後の産学官の連携についてのディスカッションを行います。

◆紫色LEDを当てると発光する最新素材で“光る和紙”を実現

大阪大学分子プロセス工学講座(助教授:和田雄二 所在:大阪府吹田市)
では、経済産業省の委託する「平成16年度地域新生コンソーシアム
研究開発事業」として「強発光性希土類錯体技術」を応用した技術
開発に着手。産学官の共同プロジェクト「PIKAモチーフ」として
商品化に向けた開発を進めています。この技術には以下の特徴があります。

紫色LED、UVランプ等
   →光を当てると希土類錯体(有機体)が光を吸収
     ⇒設定した色で発光

※希土類錯体・・・有機物質であり、プラスチックに練り込みや和紙に
漉き込むなど加工が容易。有機配位子の自在設計で発光色や発光効率
の向上ができる。

【プラスチックに希土類錯体を加工した場合のメリット】
・従来の蛍光灯のように水銀を含まない、環境に優しい照明に応用可能。
・プラスチックそのものが発光するため、軽量で成型加工が自在な
ユニークな商品開発が可能。
・発色しない時は透明(クリスタルガラス状)であるため、大きな
ショーウィンドウやインテリアに用い、紫色LEDやUVランプを
当てて絵や色を好きな時に発光させることができる。
・発光色の精密制御が可能であり、様々な表現が可能となる。

その他、壁紙や壁土・布などにも強発光性希土類錯体を加工すること
が可能で、今後様々な商品展開が考えられます。その開発事例の一つ
として、この度「光る和紙」を使った開発試作品を公開いたします。

◆和紙アーティスト・堀木エリ子氏とのコラボレーション
  光る和紙「光華」を使った灯篭を、京都「花灯路」にて初公開

「PIKAモチーフ」では、新技術のお披露目として日本で屈指の
和紙アーティスト・堀木エリ子氏(堀木エリ子&アソシエイツ代表取締役、
所在地:京都市右京区)に、和紙発光照明の共同開発を依頼。伝統的な
和紙を用いたアート作品と、発光最新技術のコラボレーションが光る
和紙「光華」として開発され、京都で行われるイベント「花灯路」に
おいて東大谷祖廟への参道を彩ることとなりました。

《京都・花灯路》主催:京都・花灯路推進協議会
℡:075-212-8173

青蓮院〜円山公園〜清水寺までの4.6kmに2400基の露地行灯が
灯されます。希土類錯体を漉きこんだ和紙は、光の変化によって神秘的
な気配を放ちます。
日程:2005年3月11日(金)〜21日(月・祝)
/点灯時間:午後6時〜午後9時半 
「光華」展示:東大谷祖廟参道 (京都市東山区円山町477)

◆技術に偏りがちな大学発ベンチャーを成功させるには?
〜「産学官連携コンソーシアム」の未来を示すシンポジウム

「PIKAモチーフプロジェクト」は産学官連携コンソーシアムとして
運営されている共同研究体です。このプロジェクトでは、従来の大学発
ベンチャーで問題となる「技術開発ばかりでマーケットや消費者が
見えない」傾向を排除し、新技術をニーズに基づいて市場に提供する
新しい試みを行っています。民間企業がマーケティング、商品企画や
製造を担い、大学での研究・技術開発と協力・分業することで「新技術
を使った高付加価値照明の普及」を実現することを目標としてきました。

その成果を「花灯路」の開発試作品展示で公開すると同時に、「PIKA
モチーフプロジェクト」の説明と今後の大学発ベンチャーと伝統・地域
産業との融合についてのシンポジウムを3月11日に開催いたします。

 産学官連携プロジェクト
「技術と芸術の融合―花灯路、和紙光華の舞台裏」 シンポジウム
〔開催日時〕 2005年3月11日(金) 午後3時〜5時 
〔開催場所〕 みやこめっせ 大会議室 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
〔参加〕 無料/HPのフォームまたはメールでご予約下さい。
     HP: http://www.pikamotif.com
     メールアドレス info@pikamotif.com
℡:072-728-0002 ㈱ベンチャー・サポート・ネットワーク 

〔内容〕「産学官連携プロジェクト PIKAモチーフの挑戦」
〜大学発ベンチャーの新形態
●講演予定: 「進化する和紙=新しい物づくりの着眼点」
堀木エリ子氏 (堀木エリ子&アソシエイツ代表取締役)
「光とは、東洋人には照らすもの、西洋人には物の根源=
光増感希土類強発光錯体の神秘」
柳田祥三氏 (大阪大学先端科学イノベーションセンター客員教授) 
 
●パネルディスカッション:
「PIKAモチーフ開発秘話と今後の大学発ベンチャーの在り方」
 今回の開発に関わった様々な立場のパネラーにより「伝統・地域産業
にいかに大学発の最新技術をつなげるか」などのディスカッションを
行います。
コーディネーター:吉田雅紀
(ベンチャー・サポート・ネットワーク代表取締役)
パネラー:堀木エリ子(堀木エリ子&アソシエイツ代表取締役)
〔敬称略〕兼松泰男(大阪大学教授)/高原淳一(大阪大学助教授)
    長谷川靖哉(大阪大学助手)
    植西雄司(京都商工会議所
     京都・ビジネスモデル推進センター 副センター長)
 大学発ベンチャーに関心のある企業や商品開発担当者様、また
「PIKAモチーフ」の技術や“光る和紙”への興味をお持ちの方の
ご参加をお待ちしております。

【担当記者様へ】
シンポジウムでの取材だけでなく、「花灯路」の現場での光る和紙紹介や
阪大の開発研究室へのご案内なども可能です。注目される発光性有機錯体
の新技術として、またベンチャー情報や新しい協力体制のモデルケースと
してお気軽にお問い合わせ下さい。伝統と新技術の融合商品としての情報
提供も可能です。
―――――――――――――――――――――――――――――
【PIKAプロジェクト参加企業・団体】  
・大阪大学 (研究開発)
・ベンチャー・サポート・ネットワーク
(管理法人:プロジェクト全体推進)
・日生化学工業所 (発光性希土類錯体製造)
・セントラルテクノ
(発光性希土類錯体販売/用途開発・マーケティング)
・堀木エリ子&アソシエイツ
(デザイン・制作/和紙とのコラボレーション用途開発)
【協力】 ・京都試作ネット
(京都機械金属12社の試作に特化したソリューションサービス
/部材試作)
・エーシック
(電子機器用部品およびユニットの製造、販売/励起光源試作)
◆PIKAモチーフプロジェクトHP http://www.pikamotif.com
―――――――――――――――――――――――――――――
〈プレスリリースに関するお問い合わせ〉
産学官連携プロジェクト「PIKAモチーフ」 管理法人
株式会社 ベンチャー・サポート・ネットワーク 
担当:猪谷 inotani@vsn.jp
大阪オフィス 〒562-0024箕面市粟生新家3-1-16
TEL:072-728-0002 / FAX:072-729-0008
―――――――――――――――――――――――――――――
プレスリリース配信担当:企画屋プレス press@kikaku-ya.net

“部屋創りアドバイザー”のいる カフェ 「E’sカフェ」のご案内

                   ドリカムパートナー南大阪
                   2005年2月吉日
―――――――――――――――――――――――――――――
“部屋創りアドバイザー”のいるインテリア情報発信カフェ
インテリア・ライブラリーカフェ「E’sカフェ」のご案内
        http://www.es-style.com
―――――――――――――――――――――――――――――
建築家と理想の家創りを目指す ドリカムパートナー南大阪/
イマイクリエイト株式会社(所在地:大阪府泉大津市 代表:今井克範
以下:ドリカムパートナー南大阪)は、大阪府泉大津市にインテリアの
ショールーム機能を備え、アドバイザーによる相談が可能なカフェ
「E’sカフェ」をオープンしました。

◆ショールームがそのままカフェに!雑誌・カタログも充実

「E’sカフェ」は泉大津市に昨年秋オープンしたインテリアや
リフォーム・家作りの情報を発信する“インテリア・ライブラリー
カフェ”です。テーブルや椅子、壁面デザインまでがひとつひとつ
異なるので、座る場所によって“カントリー風の部屋”“スタイ
リッシュな部屋”など、異なった雰囲気が楽しめます。

またインテリアに関する雑誌・カタログが自由に閲覧でき、ライブ
ラリーとしての機能も充実。お茶を飲みながら最新のデザイン情報が
入手できます。また50インチモニターを使って家具レイアウトの
シミュレーションができるパソコンサービスも好評。ディスプレイ
から照明、小物に至るまで、まるごとショールームの「E’sカフェ」
では、ゆったりとくつろぎながら、理想の家や部屋創りのヒントを
体感することができます。

◆”部屋創りアドバイザー”にその場で相談できるカフェ

「E’sカフェ」の母体であるドリカムパートナー南大阪
(イマイクリエイト株式会社)は、「建築家からはじめる家創り」を提案
する会社です。数人の建築家による設計コンペから始まり、ユーザーの
条件にぴったりのマイホーム設計・建設を一貫してプロデュース。
それぞれの地域の特性に調和した「お客さまの理想の暮らし」を実現
する家を多数提供しています。

カフェにはこのドリカムパートナー南大阪のスタッフが常駐し、その場で
「この壁の色にしたい」「雑誌に載っている可愛い部屋を作るには?」
などの質問にすぐに答えることができます。このカフェでのカウン
セリングは無料で利用できるため、気軽さが好評です。

「E’sカフェ」では、これからも地域密着の家創り情報発信基地
として、そして部屋創りを相談できるカフェとして各種イベントを
開催していく予定です。

2/26(土)27(日)11:00〜18:00
「建築家展&建築家無料相談会」開催
場所:イーズビル3F(イーズカフェ上) 入場無料
建築家に家創りや資金計画まで相談できます。
カフェと一緒にお楽しみください。

《ご担当記者様へ》インテリア・ライブラリーカフェ「E’sカフェ」
の見学、イベントのご参加も歓迎です。またユニークな注文住宅や
リフォーム情報も提供できます。お問い合わせ下さい。
◆ドリカムパートナー南大阪HP http://www.es-style.com
―――――――――――――――――――――――――――――
〈プレスリリースに関するお問い合わせ〉
ドリカムパートナー南大阪 (イマイクリエイト株式会社)
イーズカフェ 担当:今井
〒595-0026大阪府泉大津市東雲町10-11 E'sビル1F
TEL:(0725)21-5041  FAX:(0725)21-5004  E-mail : info@es-style.com
―――――――――――――――――――――――――――――
プレスリリース配信担当:企画屋プレス press@kikaku-ya.net

イーナチュラル、「ビジネスブログ」で「新着! 新 築一戸建て住宅」インタビュー公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【件名】

イーナチュラル、「ビジネスブログ」で特集ページを公開
ビズブロ界のキーマンに聞く!第4回 「新着! 新築一戸建て住宅」

http://www.businessblog.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
報道関係者各位
2005年02月25日
有限会社イーナチュラル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本文】

Webマーケティングの有限会社イーナチュラル(東京都中央区 代表取締役:
齋藤伸也)は、企業Web担当者のためのビジネスブログ情報サイト「ビジネス
ブログ」にて、ビジネスブログ特集「ビズブロ界のキーマンに聞く! 第4回
「新着! 新築一戸建て住宅」を公開いたしました。


ビズブロ界のキーマンに聞く!
第4回 「新着! 新築一戸建て住宅」

http://www.businessblog.jp/blog/000018.html


企業規模の大小を問わず、ビジネスの現場へ急速に浸透しつつあるブログ。
その中でも、情報流通という点からインターネットとの親和性はもともと高かっ
た不動産業者が、ブログいう新たなツールを使って何が出来るのか?

今回は、「新着! 新築一戸建て住宅」を運営する(有)住ステーション浦和さ
んにお話を伺ってきました。少人数ゆえの運営上の工夫や苦労、営業ツールとし
てのブログの理想と現実など、ビジネスブログの「生」の姿を垣間見ることので
きるインタビュー内容となっています。

「ビズブロ界のキーマンに聞く!」は全6回を予定しており、「新着! 新築一
戸建て住宅」はその第4回となります。すでに公開済みのインタービュー記事も、
ご好評をいただいております。


ビズブロ界のキーマンに聞く!:第1回 TIIDA BLOG
http://www.businessblog.jp/blog/000001.html

ビズブロ界のキーマンに聞く!:第2回 P&G「I ラブ 困ったさんコンテスト」
http://www.businessblog.jp/blog/000016.html

ビズブロ界のキーマンに聞く!:第3回 ムラウチドットコム ストアブログ
http://www.businessblog.jp/blog/000017.html


ビジネスブログの詳細機能等につきましては下記のページをご参照下さい。

ビジネスブログとは?
http://www.businessblog.jp/b_bblog.html


イーナチュラルでは、引き続き自薦によるビジネスブログ事例を募集してお
ります。登録されたビジネスブログは150件を超え(平成17年02月25日現在)、
blogの発展に伴い今後も数を増やしていく見込みです。

ビジネスブログ登録申請フォーム(登録掲載無料)
http://www.businessblog.jp/regist.php
※ご応募頂いたblogは審査の上掲載させて頂きますのでご了承ください。


今後イーナチュラルでは、ビジネスブログ運営ノウハウを活かし、企業向けに
「ビジネスブログ構築パック」などを販売していく予定です。これからも、
企業のWebマーケティング担当者のblog導入を協力に支援して参りたいと思い
ます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【企業概要】
有限会社イーナチュラル
代表取締役 齋藤伸也
創業 1998年10月
資本金 300万円
事業内容 Webマーケティング

【本リリースに関するお問い合わせ】
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-6-11
SUNPLAZA日本橋 5F
TEL 03-3516-7884
FAX 03-5204-9129
URL http://www.enatural.co.jp/
E-Mail koho@enatural.co.jp
担当 小暮

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域密着型コミュニティサイト『ちばうぇ〜ぶ』がエリア拡大

報道関係者各位
プレスリリース                      2005年2月22日
                         有限会社ジーウェイブ
===================================
   地域密着型コミュニティサイト『ちばうぇ〜ぶ』がエリア拡大
           http://www.chiba-wave.jp/
===================================
有限会社ジーウェイブ(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:吉田 善幸)は、
千葉市中央区(約18万人)を対象とした地域密着型インターネット・コミュニ
ティサイト「ちば・ちゅうおうオンライン」を、2月22日(火)に新規オープ
ン致しました。

当社は、昨年7月に開設した千葉市美浜区(約14万人)を対象とする「みはまオン
ライン」を運営しており、月間訪問者数1万5千人の地域サイトに成長していま
す。生活圏となる同人口規模で、ビジネス的に成り立つ見込みがついたため、
隣接する千葉市中央区にエリア拡大し、両地域サイト間での相乗効果を図って
参ります。

◆主要コンテンツ紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「みんなの掲示板!」……多様なテーマをそろえた意見交換の場
「イエローページ」…地域の商店・企業等を紹介
「お得クーポン」…地域の商店等で利用できるクーポン券
「ウェブチラシ」…地域の折込チラシをそのまま掲載
「売ります!買います!」…地域住民を対象としたネット上フリーマーケット
「地域特集」…地域のスポット、人、グルメ等をテーマとする地域、情報
「おもしろ写メール」……携帯カメラからも容易に投稿できる写真掲示板

既存の「みはまオンライン」、新規の「ちゅうおうオンライン」のコンテンツ
は同一構成とし、利用者は両サイトを違和感無く利用でる仕組みにしています。
複数サイトの運営ノウハウを蓄えた後、本年7月に千葉市全域(全6区)への展
開を予定しています。

コミュニティサイトを運営するシステムは、その全て(OS、DB、CMSなど)を
オープンソースを活用して開発しました。特に、CMSとしてはXOOPSを採用して
おり、複数のCMSで共通データベースを利用する先進事例になっております。

また、今回開発したシステムは、他地域のコミュニティサイト事業者に対して、
運営ノウハウと共に、ASP形式にて提供していく予定です。

◆地域密着型コミュニティサイト「ちば・ちゅうおうオンライン」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
正式名称:ちばうぇ〜ぶ・千葉市中央区版
U R L : http://chuo.chiba-wave.jp/

◆地域密着型コミュニティサイト「みはまオンライン」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
正式名称:ちばうぇ〜ぶ・千葉市美浜区版
U R L : http://mihama.chiba-wave.jp/

◆用語説明
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
OS :Operating System(オペレーティング・システム)
DB :Database(データベース)
CMS:Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)
ASP:Application Service Provider
 (アプリケーション・サービス・プロバイダ)
XOOPS:eXtensible Object Oriented Portal System(オープンソースのCMS)

■有限会社ジーウェイブ 概要
設 立:2003年6月
資本金:300万円
事業内容:地域コミュニティサイト『ちばうぇ〜ぶ』の運営
     ITコンサルティング事業
U R L : http://www.ziwave.com/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【本件に関するお問い合わせ先】
有限会社ジーウェイブ 担当:吉田、羽山
〒150-0043 千葉県千葉市中央区富士見2-7-5 富士見ハイネスビル10F
Tel  : 043-224-4012
Fax  : 043-224-4099
E-mail: info@ziwave.com
URL  : http://www.ziwave.com/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中小零細企業にも米国流新規開拓の波

報道関係者各位
プレスリリース                     平成17年2月21日
                     日本テレマーケティング研究所
                (株式会社ジェイ・コミュニケーションズ)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        中小零細企業にも米国流新規開拓の波
  新規顧客獲得単価を圧倒的に下げる方法が中小企業に広がっている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
日本テレマーケティング研究所(所在地:東京都豊島区、代表:五十嵐 淳也)
は、価格も1件60円からと他社を凌駕する価格でテレリサーチ、コールセンター
コンサルティングの受託を行っております。最新のマーケティングスキルとテ
レマーケティングテクノロジーを駆使し、御社の収益アップに貢献致します。

約10年程前から、中小企業が米国流のシステム(電話会議、ボイスメール、
オートコールシステム等)を採用してビジネスを拡げている例が多く見られる
ようになりました。このようなシステムをレンタル又は販売するといった
ビジネスも数多く見られるようになりました。人を雇用しないで成功する例
が出始めています。

◆ビジネスケース
このようなシステムを利用する事により、たった一人で集客から成約までを行
う住宅販売・リフォーム業界の成功事例が出現しています。

関東圏内を拠点とする不動産関連業社様でご利用頂いた際、オートコールと新
聞広告を併用する事で、単一広告の約2倍から2.5倍の反応を得る事に成功しま
した。少ない予算で効率的に、且つ良質なサービスが提供でき、顧客・会社双
方にメリットがあると日本テレマーケティング研究所は考えます。

年々、新規顧客の獲得単価は上昇していますが、本システムを導入する事で、
大幅なコスト削減を実現し中小企業でも全国的な営業展開が可能になりました。

以前に比べ、このようなシステムの提供価格は徐々に下がり始めてきています。
日本テレマーケティング研究所:代表・五十嵐氏は「どのように素晴らしい商
品でもそれを知らせる方法がないと意味がありません。しかし、コマーシャル
をしたくても資金力が無ければ良い商品もすぐに埋もれてしまいます。少ない
予算でも、インターネットがわからなくても、商品やサービスの宣伝は十分に
行う事は可能です。」と述べています。

【小冊子の配布のご案内】
本システムを解説した小冊子を無料配布しております。
・どうすれば中小零細企業が見込み客の獲得に困らなくなるのか?
・どうして、米国ではいまだに電話でのビジネスが盛んに行われているのか?
・ビジネスの実際の現場での成功例はどうなのか?
詳細URL: http://www.autocall.jp/shiryo.html

【会社概要】
日本テレマーケティング研究所(株式会社ジェイ・コミュニケーションズ)
170-0013 東京都豊島区東池袋2-56-2
代 表:五十嵐 淳也
Tel  : 03-5979-6201
Fax  : 03-5979-6215
URL  : http://www.autocall.jp

【本リリースに関するお問合せ先】
日本テレマーケティング研究所 担当:五十嵐
Tel  : 03-5979-6201
Fax  : 03-5979-6215

五野マサヒロアートエキシビジョン『DEEPHAWAII』開催のご案内

報道関係者各位
プレスリリース               有限会社ハドウインクルード
                             2005年2月22日
    ・‥………………‥‥………◇◆◇………………‥‥………‥・
 白金台 紫雲山 瑞聖寺 達磨堂(ずいしょうじだるまどう)ギャラリーにて
 五野 マサヒロ アートエキシビジョン『DEEP HAWAII』開催のご案内
    ・‥………‥‥……………‥‥………‥‥………‥‥………‥・
来る3月5日(土)より3月7日(月)の3日間、『Deep Hawaii』と題し、アーティ
スト「五野 マサヒロ」のPOPアート・イラストレーションのエキシビジョンを
開催致します。

グラフィック、映像、オブジェ等様々なART作品を通して、ハワイの大自然や
ライフスタイル、サーフカルチャーの素晴らしさに触れて下さい。

◆レセプションのご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
開催初日3月4日(金)はプレスの方及び関係者を対象とした、Aloha Spiritが
満ちあふれるレセプションを予定しております。会場では、映像上映等を行い
ます。ご来場いただける媒体様は、メールにてご一報頂ければ幸いです。
E-Mail: info@hadowin.com

◆五野 マサヒロ アートエキシビジョン『DEEP HAWAII』概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
場所: 白金台 紫雲山 瑞聖寺 達磨堂(ずいしょうじだるまどう)ギャラリー
    http://www.zuisho-ji.or.jp
所在地: 東京都港区白金台 3-2-19
電 話: 03-5475-8071
入 場: 無料
地 図: http://www.hadowin.com/deephawaiiMAP.html
日 時: レセプション 3月4日(金)17:00〜 PRESS & 関係者DAY
     一般開催日時 3月5日(土)11:00〜19:00
            3月6日(日)11:00〜19:00
            3月7日(月)11:00〜17:00
URL : http://www.hadowin.com/deephawaii.html
協 力: キヤノン販売株式会社(プリントメディア、映像機器)
掲載サイト:ハワイ州観光局日本公式サイト
       http://www.gohawaii.jp/campaign/index.html#a

※開催中は五野本人は会場に常駐しております。


<主催>
TOKYO 有限会社ハドウインクルード
    〒108-0071 港区白金台5-2-5トランドゥ103
    TEL : 03-5475-8071  FAX : 03-5475-8072
    WEB : http://www.hadowin.com
    URL : http://www.absolutearts.com/portfolios/m/masahiro/

HAWAII Luna Hawaii Hadowin Inc.
    500 Lunalilo Home Rd Suite 25N, Honolulu,HI 96825
    TEL : 808-381-4312  FAX : 808-394-0881
    URL : http://www.lunahawaii.com


≪本件に関するお問い合わせ先≫
有限会社ハドウインクルード 担当:伊藤
TEL  : 03-5475-8071  FAX : 03-5475-8072
E-Mail: info@hadowin.com

【参考資料】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

五野 マサヒロ プロフィール

東京で生まれ育ち、幼少期は祖父母が暮す茅ヶ崎で週末を過ごす。
湘南の「海」を通じ、幼い頃からサーフカルチャーに興味を持ち、バーバリア
ンズサーフィンクラブの叔父の影響でサーフィンの洗礼を受ける。
1970年代初頭 本格的にサーフィンを始める。
1976年冬   「Many Classic Moments」に出会う。
この一本のサーフムービーが、衝撃的に心に響き、フィルムの舞台でもある、
「ハワイ」に強烈に引かれる要因となった。
それ以来、彼の感じた世界感でハワイの風土や人物そして自然などを捕らえ、
POPアート・イラストレ−ションとしてサーフカルチャー・メッセージを発信
し続けている。現在は、友人がホノルルで設立した会社とコラボレーションし
東京とホノルルに拠点を持ち活動を続けている。

MASAHIRO GONO アートワーク関連サイト
プレステージギャラリー
http://www.prestige-publishing.com/

“フリーター向け”応援イベントを、2月27日(日)に開催

************************************************************************
                            2005/02/18(金)
 
     株式会社リクルート 『FromA』が、3回目の
     “フリーター向け”応援イベントを、2月27日(日)に開催

************************************************************************

 株式会社リクルート(本社:東京都中央区 代表取締役社長:柏木斉)の求人
情報誌『FromA』は、フリーターの労働意欲を活性化し、将来の就業とキャ
リアを考えるきっかけ作りの場を提供する目的で、同イベントを2004年5月
・11月の2回開催致しました。2回合計で約4500人(5月31日動員約
2500名、11月21日動員約2000名)の若者を動員し来場満足度も9割に上るなど、
大変盛況なものとなりました。来場者や出展企業双方から、開催継続を望む声も
多数寄せられております。「気付き・発見のリアルな場の提供」という、本イベン
トの意義を改めて実感すると共に、ご好評にお応えして一人でも多くのフリーター
のサポートを目指し、2月27日(日)、3回目のフリーター応援イベントの開催
を決定しましたので、ここにお知らせ致します。リクルートグループは、主催の
『FromA』のみならず、様々なノウハウ・サービスを結集し、フリーターの
就業支援を目指して参ります。


【名称】
楽しみながらいろいろ見つかる フリーター'Sスクエア Presented by FromA  
【開催日時】
2005年2月27日(日)12:00〜19:00 (18:00に入場受付終了)
【会場】      
東京国際フォーラム 展示1ホール(東京都千代田区丸の内3−5−1)
【想定来場者】
首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)の男女フリーター
主に『FromA』、『FromA navi』、『TOWN WORK』など、リクルート発行の情報
メディアの利用者。想定20〜25歳。
【入場料】
入場無料・入退場自由・履歴書不要・服装自由 
【出展社数】    
24社  


*詳細は下記URLをご覧下さい [PDF書類 292kb]
http://www.recruit.co.jp/corporate/news/2005pdf/050218_freetor03.pdf


=====================================================================
【本リリースに関するお問い合わせ】
http://www.recruit.co.jp/corporate/enquiry_press.html
=====================================================================

======================================================================
配信:「プレスネットワーク」 http://www.pressnet.tv/

受信解除・ダイジェスト受信 → http://www.pressnet.tv/jushin.html

※プレスネットワーク配信のリリースを元にした記事作成は自由です。
▼裁判ウォッチ東京
http://www.newsch.net/
======================================================================

オンラインカウンセリングサービス「かうんせりんぐ公園」のご案内

オンラインカウンセリングサービス「かうんせりんぐ公園」
のご案内


報道関係者各位

2005年2月21日(月)
CMB GROUP有限会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リアルタイム映像・音声・文字を相互配信するシステムを利用した
オンラインカウンセリングサービス「かうんせりんぐ公園」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CMB GROUP有限会社(本社:東京都港区 代表取締役:荒井晴彦)が提供す
る『かうんせりんぐ公園』(http://www.cmb-japan.com/)は、「カウンセリングを
もっと身近に…」をコンセプトに立案し、昨日2月20日にサービスを開始致しまし
た。

インターネット上でブロードバンド回線を利用し、TV電話状態でのカウンセリン
グや、チャット形式でのカウンセリング、またカウンセラーを含む合計6名でのグル
ープカウンセリングなど様々な機能を用意し、ユーザー(クライエント)の希望・要
望にあったスタイルでのカウンセリングを可能にしました。勿論、WEB上でのカウ
ンセリングの為、時間帯や場所を選びません。尚且つ、匿名性に優れているので、他
人の目を気にする事無く気軽にカウンセリングサービスを利用する事が可能です。今
までにない、まったく新しいカウンセリングの形です。

参加しているカウンセラーは、インターネット上で公募し、実際に日本全国各地で
活躍されているカウンセラーです。また参加カウンセラーの約95%は、臨床心理士
や精神保健福祉士、産業カウンセラーなどの資格を保有、若しくは心理系の大学院(
修士課程・博士課程)を終了したカウンセラーとなっております。現段階でのカウン
セラー参加人数は30名を超えております。今後も随時募集を行う予定の為、年内中に
は100名以上の参加を予想しております。

まだまだ誤解が多く浸透しているとはいい難いカウンセリングサービスを欧米同様
にメジャー化させるきっかけ作りに貢献できればと考えております。


▼かうんせりんぐ公園=悩める心とカウンセラーのめぐり逢いサイト=
http://www.cmb-japan.com/


■企業名
CMB GROUP有限会社

■代表者名
荒井 晴彦

■お問い合せ
【E−メール】
info@cmb.co.jp
【電話】
03−5766−5672
【住所】
〒107−0062
東京都港区南青山6−1−6 5F
【担当者】
大下 誠(おおした まこと)
【連絡時間帯】
平日10:00〜17:00

***********************************************************

= CMB GROUP有限会社 =

【本社】
〒107-0062
東京都港区南青山6-1-6 5F
TEL 03-5766-5672 FAX 03-5766-5276
【昭島支社】
〒196-0021
東京都昭島市武蔵野2-8 4F
TEL 042-542-7936 FAX 042-542-7936
URL http://www.cmb.co.jp/
E-mail info@cmb.co.jp

かうんせりんぐ公園URL: http://www.cmb-japan.com/
かうんせりんぐ公園E‐mail:info@cmb-japan.com

***********************************************************

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート