« 2005年9月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月

シニアの方や障害者の方が本当に住みやすいのが「シニア村」です。

【カテゴリー】
住まい・不動産

【企業名・団体名】
シニア村

【タイトル】
シニアの方や障害者の方が本当に住みやすいのが「シニア村」です。

【要約】
これまで4年間夫婦で高齢者や障害を持った方が本当に住みやすい「住居」を
真剣に考えてきました。そしてたどり着いたのがこんな「終の住み家」シニア
村です。マスコミ等にも取り上げていただき、少しずつ知っていただくように
なりました。現在一緒に暮らす仲間を募集しています。

【内容】
シニアや障害を持った方が快適に住める「住居」を考え求めたらこんな形にな
りました。
「コーポラティブ方式のシニアマンション(シニア村)」です。

千葉県我孫子市に住む今美(いまみ)利隆と申します。
私たち夫婦は、この4年間シニアの方や障害を持った方がより満足できる「終の
住み家」になる住居はどういうものか、自分の親なら、自分だったらどんな家
がいいのか、暮らしやすいかをずっと考えてきました。そして行き着いたのが
「コーポラティブ方式によるシニアマンション(シニア村)」でした。素人の
夫婦がこんな住まいがあったら「住んでみたい」と考えた提案です。

2年前からはシニア村の仲間募集の提案をしてきました。お陰さまで全国から
100件以上の問い合わせをいただき、9月、10月に行なったシニア村説明
会には25世帯の方に参加していただきました。入居を決めてくれた方と建設
準備組合も発足しました。素人発想ならではの住まい提案ですが、少しずつ具
体化してきました。最近では(驚いていますが)住宅や福祉のプロの方からも
問い合わせが入るようになりました。

是非もっと多くに方に私たちの「シニア村構想」を知っていただきたい、また
全国には同じ考えを持った方が多くいらっしゃいます。そんな方とも連携を取
りたいと考えています。


シニア村は茨城県竜ヶ崎ニュータウン内で建設準備を進めています。東京から
50キロ圏内の郊外型シニアマンションです。

■シニア村は3つの視点(基本コンセプト)から構成。

<第1の視点(医・食・住)>
高齢になり、食事の用意やご自宅を維持、管理していくのはかなりの負担で
す。しかし長年住み慣れた家や愛着のある家具や調度品を処分してまで、高齢
者住宅(有料老人ホーム等)に住み替える気持ちにはならない方が大多数だと
思います。

私たちはこうした多くの皆様のご意見を参考にしながら、プライバシーが保て
る自分の家でありながら、食事の心配や健康への不安を少しでも解決できる住
まいを提供できないかを真剣に考えてきました。コーポラティブですから、愛
着のある家具や調度品のサイズに合わせて、部屋の設計が出来、一戸建てと同
じ感覚で、窓等の開口部も自分の考えで、広さを自由に取れます。マンション
でも一戸建てと同じ感覚で考えることが出来ます。

一般の分譲マンションでもなく、高齢者施設でもない、介護施設でもない、そ
れぞれを複合させた「全く新しいタイプのマンション」です。
元気な時は、普通のマンションとして暮らすことができ、少し体の具合が悪く
なった場合や困ったときには、さまざまな生活支援サポートがありますから、
それを選んでいただければいいのです。必要に応じて自分に合ったサービスを
受け、自分らしい生活が出来ます。
健康を害した場合には病院(入退院、入院中)の世話や、要介護になった場合
は、在宅介護サービスを受けて、「終の住み家」「自分の家」として住める工
夫を考えています。極力施設に入らなくてもよいような体制で臨みます。「自
分の家」ですから、ご本人が望むなら、最期まで自分のベッドで生涯を閉じる
ことも可能です。

特にお一人住まいの方は、何か突発的なアクシデントが起きても、誰も助けて
くれません。そんな時すぐ近くに手を差し伸べてくれる環境があったら、どん
なに心強いでしょう。ご夫婦でも、残念なことですが、いずれは一人になりま
す。そのときはやはりこのような環境が必要になってきます。私たちの時代は
親の面倒はみても、子どもには頼りたくない方も多いはずです。少し先を考え
るとこんな住まいが必要ではないかと考えました。

<第2の視点(介護・看護)>
「介護する方」にも「介護される方」にも優しい住まい(マンション)を建設
します。
高齢者の多くの人は「自分の家」で看護、介護されることを望んでいます。そ
して家族に看て欲しいと思っています。家族は最高の介護スタッフであること
は間違いありません。しかし介護する家族の苦労は並大抵ではありません。肉
体的にも、精神的にも相当な苦痛が伴います。老人看護、老老介護といわれる
年老いた夫が妻の看護や、60歳の嫁が90歳の高齢者の介護をしているケー
スがよく問題になっています。介護はこの先、介護をする状態が何年続くかわ
かりません。完全に回復することはまずありえないからです。介護のために自
分の楽しみや趣味を捨てないで、生きることも大切です。こうした方たちのス
トレスや苦痛を軽減できるような住まいつくりを進めています。


私自身(54歳)も86歳、85歳の父母を妻の協力を得ながら、看護・世話を
している状況です。
20kmほど離れた地域でお互いが暮らしていますので、突然の発熱やケガ等
にはすぐには対応できません。高齢の親を持つといつもその不安から逃れるこ
とができません。結局救急車を呼ぶか、近所の人にお願いしてみてもらうこと
になります。
母親は要介護2で心臓が悪く、トイレと食事以外、自分ではほとんど動くこと
はありません。特別養護老人ホームかグループホームがふさわしい時期に来て
います。父親は要介護1で自分のことは何とかこなせますが、この状況が一歩
進んだら私か妻かが常に付き添っていなければならない事態となります。年老
いた親を看るのは、仕事や家庭を犠牲にした上で、やらなければならないのが
現実です。
このように自分の体験からも、安心して高齢者が望む自宅看護(介護)が出来
る体制があったら、本人も、介護をする人もどんなにか気持ちが楽になり、心
が明るくなることでしょう。
顔が見られる安心感、介護を受ける方も常に介護する人がそばにいれば安心で
す。

私たちが計画し、参加者を募集している「シニア村」は「介護される方も、介
護する方にも」住んでいただきたいシニアマンションです。
高齢者施設とは違った「自分の家」(個人の所有権)でありながら、仲間もい
ます。そこには多くの目があります。夜も見回りがあります。普通自宅で介護
する場合は常にそばにいなければならず、外出することも難しいケースが多く
見受けられます。これが現実なのです。
これでは介護する人の個人の生活を楽しむことはほとんど出来ません。
従来あまり介護、看護する側にスポットを当てた住まいはありませんでした。
介護、看護される方はもちろん、「シニア村」はこうした介護、看護する側の
方にも是非住んで欲しい住まい(マンション)なのです。
シニア村は高齢者施設ではなく、全く新しい自宅感覚のシニアマンションで
す。
やはりそばで親の面倒はみたいが、自分の生活も大事にしたい、そんな方に特
におすすめです。
専門のスタッフ(ケアマネージャー、ホームヘルパー、看護師)もいますの
で、自分の用事があるときは自由な生活も楽しめます。安心してお互いが暮ら
せる体制があります。

1階のレストランで3食食事を取ることも、自室で調理することも自由です。
喫茶ルームは入居者及び、近隣の方との交流のたまり場、居場所として活用で
きます。
同じく1階には診療所も併設していますから、すぐ診てもらえます。重症の場
合は、車で1~2分のところに最新の医療設備の整った総合病院(済生会病
院)がありますから、安心できます。
デイサービスも付帯していますから、同世代のお仲間も出来ます。

<第3の視点(生きがい・やりたい事・社会参加)>
都会では味わえない「郊外型マンション」のメリットがあります。
それは「菜園、畑、田んぼ等自然に触れながら、自分の趣味や生きがいを楽し
めます。」
50代、60台はもちろん、70代でも元気な人は、出来る限り体を動かした
り、仕事をしたりしていくことで、体も気持ちも若くなります。龍ヶ崎市には
自然が多く、シニア村にも菜園、畑、田んぼ等700坪以上の土地を用意して
います。好きなだけ楽しめます。

今やペットは家族の一員として考える家庭が増えてきました。高齢者施設やマ
ンションでは禁止されているところも多く、やむなくペットを手放している方
も多く見受けられます。当地は龍ヶ崎市の総合運動公園の一角にありますか
ら、マンション内で飼って、一緒にゆっくり散歩できる環境です。


シニア村を拠点にして、仲間が集まれば、地域の活性化のため、自ら必要な物
やサービスを提供するコミュニティビジネスを起こすことも考えられます。シ
ニア村はそんなコミュニティです。

来年3月には目標の30世帯の入居者を集め、来春には工事に取り掛かりたいと
考えています。私たちはシニアの方や障害を持った方が本当に住みやすい「終
の住み家」作りをこれからも継続していきます。

多くの方にこのような新しい「終の住み家」があることを知っていただけたら
と思います。

連絡先:今美利隆・久美子    Email imami@shinia-mura.com URL 
http://www.shinia-mura.com/
270-1153 我孫子市緑1-6-48-204 電話 04 (710
5) 8250
Fax 04 (7185) 9340

「レッツラッピング」リニューアルしました

報道関係者各位

プレスリリース
2005年10月27日

株式会社ササガワ(タカ印紙製品)

******************************************************************
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)(本社:大阪市中央区、代表:笹川正裕)
は、以下の新サービスを 10月27日より開始致しました。

◆総合ラッピング情報『Let's Wrapping レッツラッピング』◆
http://www.taka.co.jp/wrapping/top/wrapping.htm

このサービス『Let's Wrapping レッツラッピング』は
総合ラッピング情報を提供する場として、開設いたしました。
クリスマスを始め、バレンタイン、ホワイトデー、母の日…など、
これからの時期に活躍するラッピング情報を提供しております。


今回のリニューアルでは、様々なラッピングの方法や、シーン別の
ラッピング方法を、より簡単に検索していただけるよう、デザインを一新し
大幅に変更いたしました。
また、シーン別ラッピングでは一年間に起こりうる様々なイベントの際に
活躍する、ラッピング素材なども多数ご用意しております。
それぞれのシーンに合ったデザインを選んで一つしかない素敵な
プレゼントをお贈りください。


○ラッピングレッスン
(包み方のご紹介)…16種類

○シーン別ラッピング
(それぞれのシーンに合ったラッピング用品のご紹介)…8種類

○ラッピング素材
(包装紙、リボン、ギフトシールなど)…多数


贈り物をする際、ついついお店で包んでもらったラッピングののままで
渡しがちです。でも、せっかくの心のこもったプレゼント。
お店の包装紙やリボンのままでは少し物足りません。
素敵なデザインのラッピング素材と個性ある包み方で、贈る喜び贈られる
幸せを感じましょう。

タカ印紙製品では、ユーザーの皆様と一緒にこのサイトを育てていきたい
と思っております。ラッピング用品をお取扱いされている皆さまを始め、
個人ユーザーの皆さまにとってサイトを通じ魅力的なご提案やご案内が
できればと考えておりますので、是非ご利用くださいませ。

******************************************************************

■お問い合わせ

株式会社ササガワ(タカ印紙製品)
企画部 メディア企画課
小森真弓

add:〒542-0081 大阪市中央区南船場1丁目16-29
tel:06-6261-2831
fax:06-6266-0126
e-mail: webmaster@taka.co.jp
url: http://www.taka.co.jp/


■タカ印紙製品関連URL

・厳選!生活情報・冠婚葬祭リンク
    http://www.taka.co.jp/link.htm
・ご贈答マナー(冠婚葬祭のマナーなど)
    http://www.taka.co.jp/okuru.htm
・POP WORLD(POP作成の情報サイト)
    http://www.taka.co.jp/popworld/popworld.htm
・ECPOP(ECショップ(電子商店)用ページ素材集)
    http://www.taka.co.jp/ecpop/top/index.html
・レッツ ラッピング(ラッピングレッスン)
    http://www.taka.co.jp/wrapping/top/wrapping.htm
・ワード・一太郎・ラベルマイティで使える!無料テンプレート集
    http://www.taka.co.jp/download.htm
・使える素材集(暑中・喪中・年賀・寒中ハガキのテンプレート集)
    http://www.taka.co.jp/tukaeru.htm
 
******************************************************************
 

バンタン 「ファッションプロダ クト」帽子デザイン学科 開講

                      2005年10月吉日
                バンタンキャリアスクール
―――――――――――――――――――――――――――――
"帽子デザイナー兼ブランドオーナー"を養成する
バンタン 「ファッションプロダクト」帽子デザイン学科 開講
    http://www.vantan-career.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――
ファッション・デザイン・インテリアなど、プロフェッショナルを育成
する教育事業を展開する株式会社バンタンキャリアスクール(所在地:
東京都渋谷区 代表:菊池健藏)では、2006年4月より、渋谷校に
おいて「ファッションプロダクト」帽子デザイン学科を開講いたします。

◆注目を集める"帽子専門デザイナー"をバンタンが養成

帽子のファッションアイテムとしての重要性は年々高まり「CA4 LA
(カシラ)」(原宿を本店とする若者向けの帽子ショップの先駆け的
ブランド)などの帽子専門店が原宿・渋谷エリアに相次いでオープンする
ほど、広くファッションアイテムとしての帽子が定着しています。ファッ
ション雑誌でも特集が組まれ、多くの若者が季節ごとに自分なりの
「被りこなし」を楽しむようになってきました。

この流れを受け、より個性的で感度の高い、実力ある帽子デザイナーの
ニーズが生まれています。かつては他のアイテムも手掛けるファッション
デザイナーが帽子のデザインを手掛けるケースが目立ちましたが、今では
センスと実力のある帽子専門のデザイナーが求められています。

バンタンはクリエイター業界でのキャリアアップを目指す学生および
社会人を"短期間でプロ育成"するクリエイティブ総合スクールとして
1969年に創設され、幅広い分野においてのべ11万人のクリエイターを
輩出。また、常に時代を見据えた新講座を積極的に開講してきました。
ファッション業界で活躍する人材を多く育ててきた弊社に、未来の帽子
デザイナー界を牽引する人材育成の期待を寄せられており、このたび
帽子デザイン学科開講を決定いたしました。

◆経営も含めた講座で、デザイナー兼ブランドオーナーを輩出する

バンタンキャリアスクールの「ファッションプロダクト」帽子デザイン
学科では「作る」・「売る」という二つのアプローチでのカリキュラムを
予定、商品の企画から販売プロモーションを一貫して教育する体制を整え
ました。このコンセプトは既存の「職人を育てる」帽子専門スクールとは
異なり、デザインはもちろんの事、出店の立地・ブランドコンセプト・
開業コストなどをトータルで考案できる能力を養うプログラムが組まれて
います。新しい才能の発掘と独立開業をサポートする、実践的な帽子
デザイナー講座です。

【バンタン「ファッションプロダクト」帽子デザイン学科】
コース紹介 (いずれもバンタンキャリアスクール渋谷校)

帽子デザイン学科 昼間部1年制    募集人数:15名(昼間部)
修学期間:1年間(週3日の授業)  総授業時間数:(最大648時間)
授業料:161万円(入学金含む ※教材費は除く)

帽子デザイナーコース 6ヶ月エキスパートコース  募集人数:20名
修学期間:6ヶ月(週2時間~8時間)
総授業時間数:(36時間~144時間)
授業料:16~65万円(入学金除く)

《ご担当記者様へ》ファッション情報・スクール・スキルアップ・独立
開業関連記事でのご紹介をご検討ください。

◆バンタンキャリアスクールHP http://www.vantan-career.co.jp/
◆バンタン HP http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
≪バンタンキャリアスクールに関するお問い合わせ先≫
バンタンキャリアスクール 担当:生田目(なまため)
TEL :03-5721-6511 / FAX:03-5721-6513
所在地:150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-8
≪バンタングループに関するお問い合わせ先≫
株式会社バンタン・広報 担当:濱田
TEL:03-6731-3456 /FAX:03-5722-1301 Mail: press@vantan.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――――

「スイーツの世界へようこそ!~ プロに聞くお菓子のヒ・ミ・ツ~」

                       2005年10月吉日
                      バンタン
―――――――――――――――――――――――――――――
小学生からの職業意識の啓発・民間スクールと行政がタイアップ
「スイーツの世界へようこそ!~プロに聞くお菓子のヒ・ミ・ツ~」
      目黒区教育委員会とバンタンが実施
         http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
ファッション・映像・食など、プロフェッショナルを育成する教育事業を
展開するバンタン(所在地:東京都渋谷区 代表:菊池健藏)の食に関する
研究機関「フードデザイン研究所」と「食の専門校 レコールバンタン」
(ともに東京都目黒区 代表:長澤俊二)は、「目黒区教育委員会清水
社会教育館主催・青少年対象社会教育講座」に協力、子ども達が「食」に
携わる職業について学ぶ「スイーツの世界へようこそ!~プロに聞く
お菓子のヒ・ミ・ツ~」を去る8月19日に実施しました。

◆子どものうちから「職を体感する」講座で、ニートを防ぐ試み

目黒区教育委員会は、「青少年からの職を意識した教育」と「教育に関する
地域資源の活用」などをテーマに様々な事業を展開しています。その一環と
して人気の高い職業の一つ、「パティシエ」の魅力を子ども達に感じて
もらうという趣旨のもと、パティシエの職業見学・お菓子作り実践講座を
開催。バンタンの「フードデザイン研究所」と「食の専門校」も施設提供や
お菓子作りの講義を提供するかたちで協力しました。

【目黒区教育委員会 清水社会教育館 青少年対象社会教育講座 
 「スイーツの世界へようこそ!~プロに聞くお菓子のヒ・ミ・ツ~」
 実施内容 】
日時:平成17年8月19日(金) 10:00~16:30
午前 :パティスリー スリール オーナーシェフ岡村尚之氏によるお話し
    『パティシエってどんなお仕事?!』 と店内見学
午後  「レコールバンタン」鍋田講師に教わる「お菓子作りの極意」
    ~ベリーのババロアの制作~
主催: 目黒区教育委員会 清水社会教育館
参加者: 小学5年生 女子5名 男子2名 計7名
     小学6年生 女子5名 男子1名 計6名
     中学1年生 女子3名 男子1名 計4名
     中学2年生 女子2名  計2名
     高校1年生 女子2名  計2名
     高校2年生 女子1名  計1名  【合計23名】

小学校5年生から18歳までを対象とした定員20名の募集に対し50名
以上の応募という盛況で、関心の高さも伺えます。午前の部の
パティスリー見学では、お菓子が作られて店頭に並ぶまでの過程を学び
ます。また指導する現役パティシエに対し、「パティシエになった
きっかけは?」「仕事のやりがいは?大変なところは?」などと子ども
達から積極的な質問が飛び出しました。

午後の部では、実際にババロア作りに挑戦、完成品の試食もしました。
通い慣れている学校とは違った「食のプロを目指す学校」に興味津々の
子ども達。就職に直結する専門技術を学ぶことへの関心や、パティシエへ
の憧れを抱く子どもも目立ちました。参加者にとって将来の職業選択を
意識する大きなきっかけとなったようです。

◆民営スクールによる積極的な地域・社会貢献

子ども達がいきいきとお菓子作りを楽しみ、また将来の職業選択に思いを
馳せている姿を見て「フードデザイン研究所」担当者は「充実した、参加者
の満足度も高いイベントになった」とコメントしています。若年層の職業
に対する意識やスキルの低さが問題となっている現在、バンタンの大きな
ミッションの一つである「地域・社会貢献」という面でも子どもへの職業
意識を育てる講座は今後ニーズが高まることが予想されます。バンタン
では、今後も行政や地域との連動はもちろん、このようなオープンな実践
講座を「フードデザイン研究所」で主催することを検討しています。

《ご担当記者様へ》ニートやフリーター問題についての対策事例として、
地域と民間スクールの連携事例や、職業意識を伸ばす教育等の情報として
ご活用ください。お気軽にお問い合わせください。
◆バンタンHP http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
≪プレスリリースに関するお問い合わせ≫
バンタン  事業統括室 担当:濱田
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-8
Tel:03-6731-3456/Fax:03-5722-1301/Mail: press@vantan.co.jp
◆フードデザイン研究所:〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-1
            担当:牛垣  TEL: 03-5768-6442
◆レコールバンタン(広報):〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-1
            担当:伊藤  TEL: 03-5768-6430
――――――――――――――――――――――――――――――――

バンタン 「ネイル・ブライダル 通信教育講座」 開設

                      2005年10月吉日
                バンタンキャリアスクール
―――――――――――――――――――――――――――――
老舗教育企業が通信教育に参入、就職もサポート
バンタン 「ネイル・ブライダル通信教育講座」 開設 
     http://www.vantan-career.co.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――
ファッション・デザイン・インテリアなど、プロフェッショナルを育成
する教育事業を展開する株式会社バンタンキャリアスクール(所在地:
東京都渋谷区 代表:菊池健藏)では、1969年の創設以来、幅広い
分野においてのべ11万人を超えるクリエイターを輩出してきたノウハウ
を活かして通信教育分野に参入。特に人気の高い「ネイル」「ブライ
ダル」の2講座を2006年4月より開始いたします。

◆DVD教材にスクーリングも併用。通学生と同様の進路サポートも

「一生続けられる仕事」へのニーズが高まっている近年、キャリアアップ
のための学習にもフレキシブルさが要求されてきています。多くの専門
学校を運営するバンタンでも、学校に通いながら将来のためのスキルを
つけたい大学生、時間的・地理的にコンスタントな通学が難しいOL、
また業務時間の不規則なフリーター等、多くの受講希望者から通信教育の
要望を頂いておりました。この度、初心者からプロ志向まで対応する
通信教育システムを開発。基礎知識を修得して適性を図る「ベーシック
コース」と就職サポートも充実した「マスターコース」の2段階に設定
した通信講座を開設いたします。

【バンタン通信講座の主な特徴】
(1)「1レッスン1スキル」というように、センテンスごとの明確な
   目標設定により初心者でも確実に成長が実感でき、自信がつく
   仕組みです。

(2)DVD教材による反復練習に加え、実践的なカリキュラムについては
   近隣の校舎でのスクーリングも併用(マスターコースのみ)。

(3)通信教育のマスターコースを修了した学生には、通学生が利用する
   求人情報WEBサイト「ジョブネット」のIDが配付され、バンタン
   の受講生のみに公開される求人情報検索が可能になります。

(4)バンタンキャリアスクール内のソーシャルネットワークサービスに
   参加でき、電話やメールによる就職カウンセリングも受ける事が
   できます。
 ベーシックコース 期間6ヶ月 学費8万円(予定)
 マスターコース 期間1年間 学費25万円(予定)
      3回のスクーリング講義を含む

◆人気の「ネイル」「ブライダル」から開講、プロ育成の起爆剤に

バンタンキャリアスクールの中でも通信講座化の要望が高かったネイル
講座、ブライダル講座の2講座から開講します。ネイルは海外発祥の
カルチャーですが、日本国内で「ネイルケア」から「ネイルアート」へと
著しい発展を遂げた日本の誇るクリエイティブカルチャーの1つ。ブライ
ダルに関しても、日本独自の良質なサービス形態が確立され、日本の
ブライダル教育はアジア圏でも熱い注目を集めています。この通信教育
講座の開始が、両分野のプロフェッショナルを目指す方々への間口を
拡げることが予想されます。また、他の講座についても随時通信教育化を
進めていく予定です。

《ご担当記者様へ》 ファッションスクール関連・スキルアップ・仕事・
就職関連記事でのご紹介をご検討ください。

◆バンタンキャリアスクールHP http://www.vantan-career.co.jp/
◆株式会社バンタン HP http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
≪バンタンキャリアスクールに関するお問い合わせ先≫
バンタンキャリアスクール 担当:生田目(なまため)
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-8
TEL:03-5721-6511/FAX:03-5721-6513
≪バンタングループに関するお問い合わせ先≫
株式会社バンタン・広報 担当:濱田
TEL:03-6731-3456/FAX:03-5722-1301 Mail: press@vantan.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――

FONTWIRE人名・地名外字

報道関係各位
2005年10月20日
株式会社データクラフト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  パッケージフォント最大級の2,935外字を収録。
      はがきの宛名、顧客管理に必携、
   人名地名外字のフォントの決定版 ついに登場!

10月21日発売【FONTWIRE 人名・地名外字】
http://www.SOZAIJITEN.COM/products/fwn-w/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社データクラフト(本社 札幌市・高橋昭憲社長)は、
2005年10月21日より、
フォント集「FONTWIRE 人名・地名外字」
(フォントワイヤー人名・地名外字)を発売いたします。

「FONTWIRE 人名・地名外字」は、自治体・公共機関で使われている
人名地名用の旧字・異字体などの外字を厳選し、
パッケージフォントとしては最大級の合計2,935外字を収録しました。

フォントデザインは、明朝、ゴシック、行書、楷書の基本4書体。
日本語入力システムIME/ATOKに対応した単漢字辞書を付属、
読みで外字を簡単に入力できます。

はがき、年賀状の宛名、顧客名簿、各種データベースなど、
パーソナルからビジネスユースまで幅広くご利用いただけます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FONTWIRE人名・地名外字 商品仕様

【メディア】CD-ROM
【標準価格】13,650円(本体価格13,000円)
【収録書体】明朝体:外字2,935文字
          (MS明朝とリンクして使用できます)
      ゴシック体:外字2,935文字
          (MSゴシックとリンクして使用できます)
      行書体:外字2,953文字、第1第2水準基本文字セット、
          補助漢字5,801文字、IBM外字
      楷書体:外字1,880文字、第1第2水準基本文字セット、
          IBM外字
      (日本語入力システムMS-IME/ATOKに対応した単漢字辞書を付属。)

【対応環境】・WindowsNT4/2000/XP日本語版
      ・フォント形式:TureType
・CD-ROMドライブ・上記環境に対応のプリンタが必要です。
      *単漢字辞書(日本語入力システムMS-IME2000/2002/2003、
       ATOK14/15/16/17/2005対応)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【(株)データクラフトURL】
http://www.sozaijiten.com
=========================================
本商品に関する一般ユーザーからの問い合わせ先
=========================================
(株)データクラフト ユーザーサポート
Tel.011-707-8335
札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE山京ビル

------------------------------------------
本リリースに関する問い合わせ先
------------------------------------------
(株)データクラフト東京事務所 
広報宣伝室 広報課 新井
東京都港区南青山3-18-20 南青山松本ビル6F
Tel.03-5772-2355/fax.03-5772-2322
E-mail:arai@datacraft.co.jp 
http://www.sozaijiten.com
------------------------------------------

食環境コーディネート協会セミナー開催

報道機関各位様
プレスリリース

2005年10月20日
NPO法人 食環境コーディネート協会  協会会長 岸田 弘
http://www.foodea.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人 食環境コーディネート協会セミナー開催
第1部 「アメリカのレストラン・トレンドについて」のセミナー開催。
~今後わが国でも役に立つカリフォルニア・ネバダ情報~
第2部 食に関わる人達、関わりたい人達の情報交換会。
~ 今後食にたずさわる方、起業される方に役立つ情報交換会 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■イベント内容
食環境コーディネート協会(所在地:東京都大田区 会長:岸田 弘)は、
食に関わる人達、今後関わっていきたい人達のために、各種セミナーの
開催を決定した。
第一回目として、本協会の岸田弘会長が
『アメリカのレストラン・トレンドについて』
~今後わが国でも役に立つカリフォルニア・ネバダ情報~のセミナーを開催。

■第2部
第2部では、会食と名刺交換を兼ねまして、食に関する
情報交換会の開催も予定。

■開催日
平成17年11月29日(火)

■開催場所
〒144-0056 東京都大田区西六郷1-32-4学校法人誠心学園内

【食環境コーディネート協会とは】
食生活における子供の育成、食の安全性、更には高齢化に伴う食環境の
問題対策など、豊かな食生活を創造するフードサービス産業の社会的役割は
益々多様化、重要度を増すと思われます。

こうした食の直面する大きなテーマは、単に業界主導だけではなく、
市民全体が主体的に取り組み、共に食生活の創造をしていくことが
必要となります。

こうした経緯から、食の安全性及び豊な食生活の確保に関する
情報の調査、研究及び研究成果を踏まえた食に関するコーディネーター
の養成や、資格認定等に関する事業を行い、安全で豊な食文化の
形成に資することを目的としたネットワーク組織の運営を目指し、
本協会が設立されました。

【本件の連絡先】
NPO法人食環境コーディネート協会 事務局
〒144-0056 東京都大田区西六郷1-32-4学校法人誠心学園内
TEL:03(3734)4411  FAX:03(3734)4089
e-mail: info@foodea.net

アイシェア、携帯ショッピング利用調査「”カウチ携 帯”でゆっくり買い物 44.5%」

当社CLUB BBQ(会員30万人)を利用したリサーチ結果をご送信いたします。
ご活用いただければ幸いでございます。

アイシェア、携帯ショッピング利用調査
「”カウチ携帯”でゆっくり買い物 44.5%」

PRESS RELEASE                     2005/10/20
------------------------------------------------------------------
<報道関係者各位>               株式会社アイシェア

 携帯でのネットショッピング利用調査。
   実際に購入するときは、自宅でじっくり「カウチケータイ」。

 メール転送サービス「CLUB BBQ(http://clubbbq.com)」を提供する
株式会社アイシェア(本社:横浜市代表取締役社長:千葉春彦)は、
同サービスの無償利用ユーザを対象としたリサーチで携帯電話による
ネットショッピングについての意識調査をおこなった。

 調査期間:2005年8月30日~9月6日
 男性 60.6% 女性 39.4% 有効回答数:2270

 アイシェアでは今後も新しい「かたち」のリサーチ事業を
 目指していきます。


● 調査のポイント--------------------------------------------

■ ゆっくり「カウチケータイ」でネットショッピング。
  まだまだ実利用は少ない、携帯ネット通販利用 9.1%

 実際に携帯での買い物をおこなった人はまだ少ない。しかし、
 携帯で買い物する状況を問うたところ、移動や出先よりも自宅で
 ソファーなどでくつろぎながら買い物をするシチュエーションが
 44.5%と圧倒的。
 さらに携帯ネットショップ利用者のパケット定額加入率は43.2%
 と高く、じっくりと携帯ネットサーフィンで目的の商品を探し出
 して購入に踏み切る「カウチ携帯族」が増えている。

  携帯ネット通販利用経験者 パケット定額加入率 43.2%
          非利用者 パケット定額加入率 16.1%

  どのようなときに利用?  自宅で 44.5% 移動中 23.1%

■ 携帯ネット通販、購入は本やチケット。

 ネットショップで購入したものは 本 27.6% チケット 20.7%

 非利用者であっても45.7%が「チケット購入に利用したい」という
 意見。ついで本の購入35.1%となっている。その他CD、DVDが続く。
 コンサートチケットを購入するのに、電話を掛けるのではなく
 ネットに繋ぐ時代になりつつある。

■携帯でのネットショッピング。今はまだPC利用の延長で 42.2%

 携帯ネットショップ、PCネットショップ、実店舗と商品比較をするか?
 という問いに対しては、PCサイトとの比較が42.2%と高い。
 また、その携帯ネットショップを利用した理由では「日頃利用している
 PCサイトと同じ携帯サイトだから(34.2%)」という回答が多かった。
 新たな携帯専用ネットショップの利用より、まだまだPCサイトが提供
 している携帯サイトの利用が多いという結果だ。


 ○CLUB BBQが見たポイント
  -悲しいかな、58.3%はメルマガを読まず。-
   しかし24.2%を好意的に読み、購入へ踏み切っている。

--視点 「携帯電話でショッピングの敷居は?」------------------

  これが欲しいと思った瞬間に買えるというメリットを理解しな
 がらも、画面が小さい、分かりにくい、商品が少ない、パケット代が
 気になるなどの不安・不満な意見が集中。さらにはセキュリティを
 心配する声も。
 ネットショッピング非利用者に、携帯で買うならどんな特典があれば
 うれしいかと質問したところ、他のショップ(PCや実店舗)より
 安ければ、という声が53.8%とダントツに。
 しかし中には、利用してみたいけれど悪いイメージが…という不信感
 を持つ人がいるのは間違いない。

 購入前にかかる通信費(パケット料金)や購入までの入力の手間など、
 携帯特有の敷居があるのは確か。
 その為、パケット定額制を利用し、時間をかけてゆっくりできる場所
 での利用が多いという結果になった。
 今後の各キャリアの動向や技術開発により、携帯本来の"場所を
 選ばない"という利点が、携帯ショッピングを増加させることになる
 のは明かだ。

  なおこの調査は ソフトバンク パブリッシング社発売の
   「いま儲かる!!ケータイ通販」(と共同で調査いたしました。

 ┏より詳細につきましては下記WEBサイトをご覧下さい ┓
  http://blog.ishare1.com/press/archives/2005/10/_445.html
  リリースのデーターはご自由にお使い下さいませ。
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 調査結果について

 1. 調査対象:CLUB BBQメールサービス利用ユーザ
 2. 調査方式:メール告知と非公開型ネットアンケート
 3. 調査期間:2005年8月30日~9月6日
 4. 回答者の属性:男性 60.6% 女性 39.4%
   有効回答数:2270

■調査結果データ
 Q: 携帯電話から通販サイトで商品を購入した事がありますか?
 Q: パケット代定額制に加入していますか?
 Q: 携帯でのネットショップで何を買いましたか?※複数回答
 Q: どのようなときに利用ましたか?(利用状況)※複数回答
 Q: その携帯ショッピングサイトを選んだ理由は?※複数回答
 Q: 携帯でネットショップを利用する場合、他サイトや実際の
   ショップと価格比較をするのか?※複数回答
 Q: 携帯ショッピングサイトのメールマガジンを読んでいますか?
 Q: 同じサイトで何度も購入してますか?商品ごとにサイトを
   見比べて購入しますか?
 Q: 携帯電話から商品を購入出来るのを知っていましたか?
 Q: 携帯電話からネットショップで商品を購入するとしたらど
   んなものを買いたいか?
 Q: 携帯電話から商品を購入する場合、どのような特典がある
   とうれしいですか?
 Q: もし、携帯電話から通販を利用した場合、決済方法として
   利用したいものは何か?
 Q: 携帯電話を使った通販についてあなたのイメージをお聞か
   せください。 ※自由回答


■ 報道関係の方のお問合せ先

株式会社アイシェア
広報担当:佐藤みつひろ/千葉勇太
電話番号:045-663-8735 FAX番号:045-663-8736
E-Mail: info@ishare1.com  URL: http://www.ishare1.com/

■会社概要/事業内容

株式会社アイシェア
下記ホームページをご参照下さいませ
URL: http://www.ishare1.com/

当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
※より詳細なデータもお渡ししております。
http://blog.ishare1.com/press/archives/2005/10/_445.html
------------------------------------------------------------
取り上げたいリサーチテーマがありましたらお気軽にご連絡下さい
ませ。

アドウェイズ、コンテンツ連動型広告「Adconmatch」の広告配信を開始

【カテゴリー】
コンピュータ・インターネット

【企業名・団体名】
株式会社アドウェイズ

【タイトル】
アドウェイズ、コンテンツ連動型広告「Adconmatch」の広告配信を開始


【要約】
株式会社アドウェイズ(代表:岡村陽久、本社:東京都台東区)は、2005年
10月18日から提携サイトのコンテンと連動して広告を表示する「Adconmatch
コンテンツ連動型広告配信サービス」(以下、Adconmatch)の広告配信を開始
した。

【内容】
報道関係者各位
プレスリリース

2005年10月18日
株式会社アドウェイズ

---------------------------------------------------------------------

株式会社アドウェイズ、RSSフィードにも対応したサイトコンテンツと連動
して広告を表示する「Adconmatch コンテンツ連動型広告サービス」の
広告配信を開始

---------------------------------------------------------------------

株式会社アドウェイズ(代表:岡村陽久、本社:東京都台東区)は、2005年
10月18日から提携サイトのコンテンと連動して広告を表示する「Adconmatch
コンテンツ連動型広告配信サービス」(以下、Adconmatch)の広告配信を開始
した。

Adconmatchは、ブログなどのRSSフィードにも対応した、広告掲載サイトとの
コンテンツと連動した広告を自動的に表示する広告配信サービスで、コンテン
ツ解析のエンジンには、上海交通大学と共同開発の次世代型サイトコンテンツ
解析アルゴリズムエンジン「ASTRIA」を用いて、コンテンツの解析を行う。

料金体系は、オークション方式のクリック課金型となっており、1クリックあ
たりの最低入札金額は2円からでキーワードごとにクリック単価を設定するこ
とができる。クリック単価を高額にすれば、露出回数やプレミアムサイトへの
広告配信が可能になる。初期費用や月額費用などの固定費は、一切発生しな
い。
Adconmatchのサービス申込は、Adconmatchのサイト上よりクレジット決済に
て、オンライン申込を行うことができる。それ以外の支払い方法は、別途問い
合わせが必要になる。

現在のメディアネットワーク数は、約20,000サイトとなっており、ネットワー
ク全体スペックは月間総PV20億、月間総クリック250万となっている。また、
広告配信先のメディアは、クライアント側で選択することもできる。今後は、
メディアネットワークの更なるリーチ拡大を目指し、ニュースサイトやポータ
ルサイトなどとも積極的に提携を行っていく。

Adconmatchは、コンテンツ解析エンジンの「ASTRIA」及び広告配信システムの
バージョンアップを随時行い、コンテンツとの連動だけでなく、ユーザーの行
動と連動した広告配信である行動ターゲティング型広告(ビヘイビア広告)の
配信も近い将来開始する予定である。


■株式会社アドウェイズ
代表取締役 岡村陽久
〒110-0015 東京都台東区東上野6-9-3 住友不動産上野ビル8号館5階
TEL:03-5830-1560
会社URL http://www.adways.net

----------------------------------------------------------------------

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アドウェイズ 担当:田口
TEL:03-5830-1560
Email: taguchi@adways.net

----------------------------------------------------------------------

お笑いと食と癒しの佐渡ツアー『佐渡、笑える宿』開 催決定

お笑いと食と癒しの佐渡ツアー
『佐渡、笑える宿』開催決定
笑って、笑って、笑い倒す、1泊2日佐渡ツアー
http://www.owarai-jima.jp/

佐渡、お笑い島計画を運営する有限会社吉古堂(本社:新潟
県佐渡市 代表取締役社長 吉井靖)と新潟お笑い集NAMARA
を運営する有限会社ナマラエンターテイメント(本社:新潟
県新潟市 代表 江口歩)は、吉本興業若手芸人の「子宝」と
新潟お笑い集団NAMARAの人気芸人「ヤングキャベツ」が案内
する、笑って、笑って、笑い倒す1泊2日佐渡ツアー「佐渡、
笑える宿」(企画協力:芸能とトキの里) を11月12日(土)・
13日(日)に開催いたします。

■佐渡、お笑い島計画 とは
2005年3月31日、佐渡島の島民参加型のオーディションによ
り選ばれた吉本興業の若手お笑い芸人「子宝」が、【佐渡、
お笑い親善大使】となり、5月22日より半年間佐渡で生活
し、ブログ(日記風簡易型ホームページ)と毎日22時からの
インターネット生放送を通じて、佐渡の「食」「自然」「歴
史」「芸術」「芸能」を体験し、自らの言葉で佐渡の魅力を
紹介する企画「佐渡、お笑い島計画」というプロモーション
を展開しています。島民を笑わせ、ふれあい、笑いの力が生
む新たな佐渡の活力作りを島民と共に形成していきます。

http://www.owarai-jima.jp/

■新潟お笑い集団「NAMARA」とは
1997年に立ち上げられた、全国初の地方お笑い集団。設立の
きっかけは、同年新潟市で開催された「第1回新潟素人お笑
いコンテスト」(新潟市青年ネットワーク主催 ゲスト・
爆笑問題) イベント終了後、これからもお笑い活動を続け
たいという出場者、スタッフ有志が残り、お笑い集団NAMARA
を立ち上げる。
ナマラとは新潟弁で「とても、すごく」の意。

http://namara.tv

■佐渡、笑える宿 概要

フェリーが到着する両津港から、参加者全員がひとつの大型
バスにのり、バスガイドに扮した子宝がヤングキャベツとい
っしょに今まで知られなかった佐渡島の魅力を存分にお伝え
する「お笑いと食と癒しの佐渡ツアー」です。
ご案内する佐渡は、子宝が佐渡滞在で発見した「めっちゃお
もしろ&めっちゃためになる」ポイントを厳選!知られざる
歴史の世界もあれば、古民家探索、そば打ち体験などもある
必見の佐渡が満載です!

初日の夜は、子宝とヤングキャベツによる、抱腹絶倒の宴会
ステージです。
お食事は、佐渡の祭り料理「煮しめ」の他、「芸能とトキの
里」自慢の佐渡のスローフード料理を存分に味わっていただ
きます。
もちろん、初日から佐渡自慢の温泉がついております。
2日目は、海、山、湖と佐渡の大自然を満喫しつつ、大自然
の中で「宝探し」なんかしてみようと思ってます。最後まで
勝ち残った人には、なんと、なんと、豪華賞品をプレゼン
ト!

もちろん、佐渡島内参加、首都圏からの参加も大歓迎です!
ご一緒に佐渡で、「お笑いと食と癒しの佐渡ツアー」を満喫
しちゃいましょう!

【 佐渡、笑える宿 参加費】
・島外から参加の方
 期間:2005年11月12日(土) 9:00 佐渡汽船新潟港集合
          13日(日)18:40 佐渡汽船新潟港解散
 参加費用:27,000円(税込)

・島内参加の方
 期間:2005年11月12日(土)12:00
         佐渡汽船両津港ターミナル集合
         13日(日)17:00
         佐渡汽船両津港ターミナル解散
 参加費用:18.800円(税込)

・佐渡スローフード食事会+ライブステージのみ
 期間:2005年11月12日(土)18:00~ 芸能とトキの里
 参加費用:4,000円(税込)

・ライブステージのみ
 期間:2005年11月12日(土)19:30~ 芸能とトキの里
 参加費用:2,800円(税込)

定員:40名 参加締め切り:11月5日(土)

詳細・お申込み  http://www.owarai-jima.jp/
         info@owarai-jima.jp
お電話でのお申し込み: 0259-52-2257
           佐渡、お笑い島計画 吉井・池田
 または、0259-23-5000
           芸能とトキの里 まで


■有限会社吉古堂について
商号:有限会社吉古堂
URL:http://www.kikkodo.jp/
   http://www.owarai-jima.jp/
代表者:代表取締役 吉井 靖
所在地:本社 新潟県佐渡市浦川87-1
    佐渡、お笑い島計画 新潟県佐渡市鍛冶町39-1
設立:2001年10月
資本金:300万円
事業内容:・ITを活用した、地域活性化・情報化コンサルテ
      ィング
     ・マルチメディアを利用した情報処理サービス業
      および情報提供サービス業
     ・マルチメディア関連の映像、音声、音楽ソフト
      ウェアの企画、制作、開発及び販売業務
     ・広告宣伝の情報媒体の企画及び販売、並びに広
      告
     ・宣伝業務
     ・通信販売業務

■有限会社ナマラエンターテイメントについて
商号:有限会社ナマラエンターテイメント
URL:http://namara.tv
代表者:代表 江口 歩
所在地:新潟県新潟市東堀通6番町1051 G・Eビルディング2F
設立:1997年4月
資本金:300万円
事業内容:・テレビ、ラジオ、各種メディア媒体の番組企
      画・制作及びその他の各種興行の配給
     ・タレント、アーティストのエージェント業務
     ・コマーシャルフィルム、ビデオテープその他映
      像ソフトの企画・制作及び販売
     ・広告代理店業
     ・飲食、アミューズメント施設の開発・運営

■企画協力:芸能とトキの里
商号:株式会社佐渡能楽の里
URL:http:// www.sadonoeki.com
代表者:代表取締役 渡邉正之
所在地:新潟県佐渡市吾潟1839-1
設立:1995年12月
資本金:270百万円
Mail: info@sadonoeki.com


<報道関係のお問い合わせ先>
 有限会社吉古堂(佐渡、お笑い島計画)担当:吉井・池田
 〒952-1323 新潟県佐渡市鍛冶町39-1
 電話:0259-52-2257 FAX:0259-52-2257
 Mail: info@owarai-jima.jp
 URL :http://www.owarai-jima.jp/

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート