« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月

ミニミニがUSENと提携し賃貸アパートへ光ファイバ導入

報道関係者各位
プレスリリース                    平成17年11月30日
                           株式会社ミニミニ
                             株式会社USEN

===================================
 ミニミニグループ管理物件の小規模賃貸アパート・マンション20,000戸に
      USEN光ファイバインターネット接続サービスを導入
===================================

株式会社ミニミニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森友次、
以下、ミニミニ)は株式会社USEN(本社:東京都千代田区、
代表取締役社長:宇野康秀、以下USEN)と提携し、ミニミニグループ各社が
管理または取引する小規模賃貸アパート・マンション(約100万戸)を対象に、
2006年6月までにまずは20,000戸を目標としてUSENが提供する光ファイバ
インターネット接続サービスの一括導入を進めていくこととなりました。

ミニミニグループ各社はUSENと提携することにより、いままで主に大型の
マンション(10戸以上)にしか提供できなかったUSENのインターネット接続
サービスが小規模のアパート・マンションにも提供できることになり、家主、
および入居者の高速大容量インターネット接続サービスに対する要望に対応が
可能となります。これまで、小規模アパート・マンションは光ファイバイン
ターネット接続サービスの提供が困難とされておりましたが、今回の提携に
より入居者はUSENの提供する映画・音楽・スポーツなど多彩な20,000以上の
コンテンツが楽しめる他、USENの提供する様々なサービスを楽しむことが可能
になり、家主、入居者双方の満足度を高めることができます。更にミニミニ
グループ各社はこの光ファイバインターネットサービスを利用してセキュリ
ティカメラの設置や携帯電話を利用した室内の電気やエアコン等の遠隔操作、
家主様には入居者との連絡ツールの提供等さまざまなサービスを展開して
いきます。
USENはこれまで都市部集合住宅や、中小法人に特化して参りましたが、10戸
未満を含む小規模アパート・マンション市場を開拓することにより、更なる
会員の増加をはかってまいります。また、小規模アパート・マンション市場の
開拓にあたり、大手仲介ミニミニグループ各社と提携することにより、より
効率的なユーザーの獲得を目指します。

ミニミニグループ各社は今後ともUSENの連携を強化し、小規模アパートおよび
マンションへの光ファイバー導入を進め、家主様と入居者様へのサービス向上
に努めてまいります。

===================================
【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社ミニミニ  広報担当 永田・中尾
TEL:03-3343-3232 / FAX:03-3343-3255
E-mail: kanto-honbu@minimini.jp

株式会社USEN 広報担当 小林・岡根
TEL:03-3509-7104 / FAX:03-3509-7103
E-mail: public-relations@tk.usen.co.jp
===================================

付帯情報はこちらをご参照下さい。
i http://www.atpress.ne.jp/uploadimages/tKn9vlJRvQ.jpg
画像1 http://www.atpress.ne.jp/uploadimages/Xzk1sdIm1k.jpg

「ビジネス変革リーダー養成塾」 平成18年1月大阪でスタート

報道関係者各位
平成17年11月吉日
リーダー教育研究所(まなび企画グループ)
------------------------------------------------------
■「ビジネス変革リーダー養成塾」 平成18年1月大阪でスタート
------------------------------------------------------
◆SOHOや若手士業の皆様のコンサルティング・スキルアップ支援
◆フリーター、ニートの意識改革とキャリアアップはこれだけで十分
◆グループの人財育成ノウハウを一般の皆様にも塾を通して公開
◆法人(企業)へのスクール導入コンサルテーションの本格展開
------------------------------------------------------
リーダー教育研究所は人財教育分野で20代のコンサルタントが活躍する㈱じ
んざい社( http://www.jin-zai.jp/ )の支援を受け、リーダー人財育成の
コンテンツを開発する研究所です。今回、20年に及ぶ数々の指導伝説を残し
ました私達のグループの指導者(経営アドバイザー)のコンテンツを、一つの
「塾」という形で実現したのです。小学生、中学生、高校生、短大生、専門学
校生、大学生、大学院生、新入社員から社長、塾の講師からコンサルタント、
若手起業家から上場企業就職者までと、一般の常識を超えるレベルで、すべて
の階層のあらゆる人達への指導実績のある指導者の教えを多くの皆様にも役に
立てて頂こうと考え、リーダー教育研究所の安藤裕治(26歳)が中心になっ
て、この「ビジネス変革リーダー養成塾」をコーディネートしました。

また、この塾では、実践で通用する最も重要な「6つの基本コンサルティング・
スキル」に特化した指導を試み、働く誰もが一流のプロとしての自覚を持つ大
切さに気付き、そして、ビジネス変革リーダーとして活躍できるレベルのスキ
ルアップを目指します。おそらく、企業へのこの塾のシステム導入が、これま
でのようなあまり効果も期待できないレベルの内定者研修や新入社員研修、リ
ーダーシップ研修、管理職研修、若手経営幹部育成研修などの全ての階層別研
修を不要にすることでしょう。

□指導コンセプト
◇経営センスとコンサルティングマインドを徹底的に磨く
◇3ヶ月で人材、6ヶ月で人財、1年でビジネス変革リーダーに
◇若手経営幹部の早期育成を実現する指導

□特徴
①すべての階層に求められる「ビジネス変革リーダー」の教養をマスター
士業やコンサルタント、サラリーマンの皆さんの中には、本当に20代で年収
2千万円以上稼ぐ人がいます。このように成功しているプロというのは、当然、
他人とは全く違う独自の理念や哲学、ノウハウを持っていますが、実はそれ以
上に、若い頃からビジネスの世界で活躍できるプロ意識と、実践で通用するレ
ベルの基本コンサルティング・スキルを完璧に習得しているのです。それは、
今の時代に最も市場価値のある「ビジネス変革リーダー」の教養を既に備えて
いるということなのです。そこで、まず、3ヶ月でチェンジマネジメントやチ
ェンジリーダーに求められる基本的な教養を身に付けることが、この「ビジネ
ス変革リーダー養成塾」の最初のステップになります。

②過去に実績のあるレベルの高い指導教財
リーダー人財の育成、企業の組織活性化で実績のあるコンサルタント(講師)
が、3ヶ月間(6回の講座)で、働く全てのビジネスマンに求められる「6つ
の基本コンサルティング・スキル」を直接指導します。そして、実際に高い評
価を受けている指導教財とコンサルティングツール(※これらのツールが手に
入るだけでも価値があります)を実際に使い指導します。また、ここで学んだ
ことは、実際の仕事現場でリーダーとしてすぐに利用できるノウハウでもある
のです。この3ヶ月間の基本的な指導と、それから先の3ヶ月間の応用実習の
期間、そして、最後の6ヶ月間のフォローシステムの継続で、実践で通用する
ビジネス変革リーダーとして社員の誰もが自己変革を成し遂げるシステムにな
っているのです。

③6つの基本コンサルティング・スキルの習得に徹底特化した指導
◇スキル1(人間的魅力)・・・ ヒューマン・スキル
◇スキル2(人財育成力)・・・ トレーナー&ファシリテーター・スキル
◇スキル3(組織変革力)・・・ リストラクチャ&リエンジニア・スキル
◇スキル4(情報活用力)・・・ システムインテグレート・スキル
◇スキル5(指導統率力)・・・ マネジャー&リーダー・スキル
◇スキル6(経営支援力)・・・ ビジネスブレーン・スキル

□塾の導入による期待効果
そもそも、今回の塾は、私達のグループ内の20代の講師(コンサルタント)
を早期で一人前に育て上げるためのコンテンツや指導法を導入しているという
ことと、また、この私(安藤)を始め、指導を受けた若いみんなが実際にこの
ように活躍しています。また、この塾の開講の本来の目的も、企業の人財教育
や組織改革スキルの習得を目指している若手士業(公認会計士、税理士、中小
企業診断士、社会保険労務士、・・・)の皆様や、新たな専門領域(人財教育や
組織改革分野)の実践的なスキルの習得を考えている現役のコンサルタントの
皆様、プロジェクトリーダーを志す若いSE(システムエンジニア)の方や研
修講師志望の皆様など、特に25歳~35歳頃のベンチャーやコンサルタント
を志向する若い皆様を対象に指導する塾であります。まさしく、プロとして活
躍できるコンサルタント(指導者)を早期育成できるシステムなのです。その
ため、この塾を一般の法人へ導入する場合であっても、必ずその効果が期待で
きます。

□塾の指導システムの開発者(塾の主席講師)
早田和弘氏(人事教育コンサルタント)
同志社大学経済学部卒業後、大手監査法人系コンサルティングファームに就職。
システムエンジニア、プロジェクトリーダーとして20代で活躍後、若くして
人財育成企画の本部責任者に抜擢される。独立後フリーとなり、ビジネス系専
門学校の経営学科長などを務め、20代前半の教え子が設立したじんざいグル
ープ(人財教育コンサルティングファーム)の創業時からの経営アドバイザー
として支援し、また、20歳の教え子が設立したビジネス教育イベント企画会
社の特別顧問として、講師やコンサルタントの指導育成に専念する。そして、
現在は現場での主な仕事を若い研究員に任せ、自らの15年以上に及ぶ若手リ
ーダー育成コンテンツ(過去の指導成功事例)をリーダー教育研究所に委託し
て、21世紀に活躍できるレベルの高いコンサルタントを養成する塾の企画と、
その指導テキストの開発アドバイザーとして活動している。

------------------------------------------------------
□塾の概要・参考資料
⇒「経営堂」掲載:http://www.keieido.net/leader-kyoiku.html
□企画協力
⇒株式会社じんざい社:http://www.jin-zai.jp/
□営業協力
⇒経営堂:http://www.keieido.net/
□企画運営
⇒リーダー教育研究所:http://www.manabi-kikaku.jp/
------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
リーダー教育研究所(まなび企画グループ)
「ビジネス変革リーダー養成塾」担当:安藤裕治(あんどうゆうじ)
MAIL: andoyuji@leader-kyoiku.com
〒530-8388大阪市北区芝田2-3-14日生ビル3F
TEL:06-6374-8813/FAX:06-6374-8008

エイジャテクノロジー、立体映像(動画・静止画)事 業に本格的に参入

タイトル
「エイジャテクノロジー、立体映像(動画・静止画)事業に本格的に参入」

本文
株式会社エイジャテクノロジー(代表取締役:木下智生 プロジェクト担当:小室圭三)
は、既存の2D(動画・静止画)データから、立体コンテンツに変換するサービスを本格
的に始めることになりました。既存の2Dデータから立体に変換するサービスにつき、
従来のような特殊なカメラや専門のスタッフを使わずに制作できるので、低コストで
立体コンテンツを導入することができます。静止画コンテンツなら、写真集、絵本、
パンフレット、広告。動画コンテンツなら、映画、DVDソフトに対応いたします。また、
一般的な赤青メガネを掛けて立体コンテンツを楽しむアナグリフ方式や2点の映像を使っ
て立体化する平行方式、映画上映に最適な偏行方式、あらゆる立体形式に対応してい
るので、商品やイベントとの企画に応じた立体形式に対応できます。

また、エイジャテクノロジーでは、従来からの事業サービスであるホームページ制作
と立体コンテンツを連動した立体広告や、イベント、ショールームといった企画にも
対応させていく、そのプロジェクトの第一弾として携帯電話と連動したシステム「携
帯de立体」を発売、イベントやショールームで簡単に携帯電話のカメラで写した画像
を立体画像にその場で変換。変換の際に立体メガネを配ることにより、イベント終了
後や、ショールーム退出後、利用者の自宅からホームページにアクセスして立体画像
で再度イベント内容や商品内容をアピールすることができます。

株式会社エイジャテクノロジー
東京都杉並区天沼3-27-3
TEL 03-5347-4506
FAX 03-5347-4507
http://www.eigia.jp/
担当者 小室 圭三
info@eigia.jp

横浜三溪園で結婚式を開始

報道関係者 各位 プレスリリース

広大な敷地を持つ横浜三溪園。その敷地内にある横浜市指定有形文化財に指定された
鶴翔閣を貸切にして行う結婚式を今月より開始した。
明治42年に創建された鶴翔閣は約800坪の敷地面積を持ち、当日はその全てが貸切に
なる。
17ヘクタールの三溪園内の好きな場所で記念撮影が行えるのも特徴のひとつ。
日本全国でも例を見ない近代和風建築での結婚式が可能になったのは横浜市市長が横
浜での結婚式を推奨している事が背景にある。

結婚式の運営はブライダルのプロデュース会社ミルキーウェイ(東京都/世田谷区)
が一括して行っていく。同社は結婚情報誌をはじめ各種メディアを通じ横浜在住の
カップルに積極的にアピールをしていく方針。
洋風建築が圧倒的に多い横浜で和の建物が少ない事から、和風の結婚式を希望する新
郎新婦からの反響が今後予想される。

有限会社ミルキーウェイ
東京都世田谷区玉川台1-12-7-208
TEL:03-5717-3235 FAX:03-3708-3735
http://www.j-ceremony.com
love@milkyway-web.com

成人向け食育プログラム「マスタ ー・オブ・フード」開催のご報告

                       2005年11月吉日
                      バンタン
―――――――――――――――――――――――――――――
LOHASで注目を集める"スローフード"を体系的に学ぶ
成人向け食育プログラム 「マスター・オブ・フード」開催のご報告
          http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
ファッション・映像・食など、プロフェッショナルを育成する教育事業を
展開するバンタン(所在地:東京都渋谷区 代表:菊池健藏)は、この度
ニッポン東京スローフード協会(所在地:東京都中央区)とともに、成人
向け食育プログラム「マスター・オブ・フード」を、イタリア以外の国で
初めて開催いたしました(11月3日、5日、6日の3日間)。

◆豊富な種類の食材をティスティングし、「味覚」を鍛える

バンタンでは、「食の快楽」を軸に環境破壊から農産物を守り、消費者と
良質な小生産者を守ることが活動の指針である「スローフード」運動に
早くから着目。今秋、バンタンとニッポン東京スローフード協会は共同で、
食の成人教育「マスター・オブ・フード」の日本版を開催いたしました。
スローフード発祥の地であるイタリアから講師を招き「オリーブオイル」
「チョコレート・ハチミツ・ジャム」の講座と素材を活かした調理を学ぶ
ワークショップが開催され、3日間で80名が全国各地から参加しました。

「マスター・オブ・フード」とはイタリアスローフード協会が行っている
成人向けの食育プログラムです。食材別の種類・特徴などの講義、それらの
素材を活かした調理方法などを学ぶワークショップが用意されたこの食の
総合学習は、イタリア以外の国での開催は初めてとなります。LOHAS
ブームの中で女性の参加者が多く、世界各国のハイクオリティなハチミツ
やジャムのティスティングによる比較や、調理のワークショップなど実践
的かつ深く学べる講座に満足度も高かったようです。

【マスター・オブ・フード講座の詳細】
11/3(祝・木)「オリーブオイル」
11/5(土)「チョコレート・ハチミツ・ジャム」
11/6(日)「ワークショップ」
時間 9時~17時30分
「レコール・デュヴァン」で開催されました。
〒150-0022 渋谷区恵比寿南3-9-4
Tel: 03-5722-7136  http://master-of-food.jp

全国から総勢80名に及ぶ方が参加。
来年4月からは1年半で23コースの全てが終了できる総合的なコース
も開講予定です。

※「オリーブオイル」「チョコレート・ハチミツ・ジャム」などのコース
ごとに修了証を授与。

「開催当日はマスコミ関係者も含めて多くの方にご参加いただき、あらた
めて『スローフード』『食育』『LOHAS』への興味と関心の高さを実感して
います」(マスター・オブ・フード事務局)

◆2006年4月より「マスター・オブ・フード」総合コースを開設予定

今回の講座を実施したバンタンの「レコール・デュバン」では、来年4月
から1年半で23コースの全てが終了できる「マスター・オブ・フード」
の総合コースの開講も予定しています。

バンタングループはデザインや映像などのクリエイター教育と同時に「食」
の分野でも、「レコール・デュバン(ワインと職を学ぶスクール)」を始め
とし、フードビジネスの即戦力を育成する「レコールバンタン」「バンタン
 ルソン・ド・シュルプリーズ」の2校を東京・大阪にそれぞれ開校して
おります。バンタンでは、今後も飲食業界のプロを育成すると同時に、
スローフードや食育に着目した取り組みを実施していく予定です。

《ご担当記者様へ》 LOHASやスローフードを学ぶ講座、食育やスロー
フード関連情報・食に関する教育事業情報としてお気軽にお問い合わせ
ください。また企画に合わせたスローフードや食育の情報提供も可能です。

◆バンタンHP http://www.vantan.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
≪プレスリリースに関するお問い合わせ≫
バンタン 事業統括室 担当:世古
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-8
Tel:03-6731-3456/Fax:03-5722-1301/Mail: press@vantan.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――

ワールドエイ ズデーシリーズ2005

関係各位

虹の旅団の きのした(KIN 95:RAINBOW ZERO)です。

今週末から、今の混沌とした世相を繁栄した催しが目白押しです。
ぜひ、どのイベントも料金以上の出会いや発見・お土産があること間違いないので
こぞってお出かけ下さい。

私と一緒に取材したい方は、ご一報下さい。

以上

「スピリチュアリティと平和」シンポジウム11月27日(日)
http://chiheiko.seesaa.net/

東京平和映画祭 for youth: 11月26日(土)
http://www.peacefilm.net/

  ☆☆ワールドエイズデーシリーズ2005(wAds 2005)☆☆      
   あなたとしたい
         -Think About AIDS-
――――――――――――――http://www.ydpjapan.net/wads2005/

「無料で出版!」NPOブックス説明会 http://www.npobooks.jp

(以下が、最終案内です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 転送・転載歓迎 ━━

もう、今週末になりますが、11月27日(日)は、
地平公の「スピリチュアリティと平和」シンポジウムです。

スピリチュアルな1日を過ごしませんか?
詳しい内容は、専用の地平公ブログを見てね!!
http://chiheiko.seesaa.net/

今回は、映像を通して平和活動を続けている「東京平和映画祭」
との合同イベントです。
東京平和映画祭 for youth: 11月26日(土)
http://www.peacefilm.net/

.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・

    スピリチュアリティと平和
            ――こころと世界をつなぐムーブメント――

    地球平和公共ネットワーク・シンポジウム 2005 No.2
       ~ 東京平和映画祭 for youth 合同イベント ~

.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。:'・


 環境、戦争・テロ、貧困など、社会の不安が高まる中で、
 スピリチュアリティに関心をもつ若い人が増えています
 この流れを平和への希望に結びつけることはできないでしょうか?
 さまざまな立場の研究者・実践者をお招きし、スピリチュアリティの
 意義を探ることで、新しい平和の動きを創っていきたいと思います

------------------------------------------------
■日 時: 2005年11月27日(日)

 13:00  開場  祈りの音楽
 13:30  第1部: 公共的霊性と地球的平和について
 15:50  第2部: 祈り/スピリチュアルな平和の実践について
 18:15  第3部: ショートスピーチ/来場者との対話/瞑想・歌
 20:00  終了

■会 場: 全国教育文化会館エデュカス東京 7階大会議室(200名)
       東京都千代田区2番地12-1 TEL:03-5210-3511

<アクセス> 地下鉄有楽町線麹町駅徒歩2分(日本テレビ口出て直)
         地下鉄都営新宿線市ヶ谷駅徒歩7分
         JR四谷駅徒歩7分/JR市ヶ谷駅徒歩7分
<地図> http://www.zenkyo.biz/map.html


■参加費: 前売券 1,000円  学生 800円
       (当日券 1,500円  学生 1,200円)

【チケット購入方法】
 前売券の購入は、下記の郵便振替口座へご入金下さい。
 後日、郵送させていただきます。

<郵便振替口座>
 ・記号番号:00110-8-334246
 ・加入者名:地球平和公共ネットワーク
 ・通信欄に、「11/27シンポ前売券代」と、一般・学生の各枚数を
 必ず明記して下さい。
 ・依頼人欄に、郵便番号・ご住所・お名前・電話番号をはっきりと
 ご記入願います。

【お問い合わせ】
 地球平和公共ネットワーク
  TEL&FAX:043-290-3028
  E-mail:mailto:global_public_peace@hotmail.com


------------------------------------------------
■内 容■
パネルディスカッションと質疑応答が基本となります
(都合により、一部変更となる場合があります)

○小林正弥 『シンポジウムに向けて』
http://chiheiko.seesaa.net/article/9611074.html

○当日プログラム: ダウンロードできます
http://chiheiko.seesaa.net/article/9444307.html

○フライヤー: ダウンロードしてご利用ください
http://chiheiko.seesaa.net/article/8715591.html

○出演者プロフィールの詳細
http://chiheiko.seesaa.net/article/8716612.html

○chiheiko(地平公)とは?
http://chiheiko.seesaa.net/article/8913842.html

○最新情報はブログで、お確かめください
http://chiheiko.seesaa.net/article/8796942.html


------------------------------------------------
<祈りの音楽>
・あだっち -ディジュリドゥ
・Silent Roots. -アメリカンドラム、アメリカンフルート、歌
・荒井 倫太朗 -アメリカンドラム、アメリカンフルート
http://homepage2.nifty.com/abcitta-sagitarius/


――――――――――――――――――――――――
【第1部】 公共的霊性と地球的平和について
――――――――――――――――――――――――
スピリチュアリティと聞くと、「怪しい」と思ってしまう人もいるでしょう。
靖国問題などを連想する人もいるでしょう。
そこで、この主題を正面から取り上げることができるように、
キリスト教、仏教、新宗教などの研究者に、多様な視点から話して
いただきます。

<パネリスト>
●稲垣 久和(いながき ひさかず)
 東京基督教大学、キリスト教哲学。1947年東京生まれ。物理学の
学びののち、アムステルダム自由大学哲学部・神学部で学ぶ。
http://www.tci.ac.jp/~library/faculty/inagaki.html

●島薗 進(しまぞの すすむ)
 宗教学。1948年、東京生まれ。東京大学文学部宗教学科卒業。
現在、東京大学文学部(大学院人文社会系研究科)宗教学宗教史
学科教授。主な研究領域は比較宗教運動論、近代日本宗教史。
http://free.jinbunshakai.net/shimazono/

●斉藤 謙次(さいとう けんじ)
 新日本宗教団体連合会事務局長、宗教学。1953年生まれ。
1976年立教大学卒業。1984年シカゴ大学神学校修士課程修了
(専攻:宗教学)。
http://www.shinshuren.or.jp/

●吉田 収(よしだ おさむ)
 宗教学。東外大学士、東大修士、コロンビア大博士。ワシントン大
講師、南イリノイ大講師、ネブラスカ大助教授、東洋短大教授などを
経て現在東洋大教授。
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=110001927220000

<コーディネーター>
・小林 正弥 -千葉大学・公共哲学
http://homepage2.nifty.com/kobayashizemi/kobayashizemi.htm


――――――――――――――――――――――――
【第2部】 スピリチュアルな平和の実践について
――――――――――――――――――――――――
映画祭で「ホピの予言 2004年版」が上映されますので、それに対応
して、ネイティブ・アメリカンの観点から星川淳、辰巳玲子両氏に、
また、日本の平和運動の鍵となっている沖縄から比嘉良丸氏に、
そして近年のスピリチュアリティの代表的紹介者として山川亜希子氏
にお話いただきます。
はじめに、比嘉良丸氏に巡礼についてのスピーチと祈り・瞑想を
行なっていただきます。

<パネリスト>
●星川 淳(ほしかわ じゅん)
 作家・翻訳家。1952年、東京生まれ。82年より屋久島在住。
30年におよぶキャリアで70冊近い著訳書を手がけ、自然、環境、
平和、先住民文化などについて有意義な問いかけを続ける。
http://innernetsource.hp.infoseek.co.jp/

●辰巳 玲子(たつみ れいこ)
 ランド・アンド・ライフ、映画「ホピの予言」事務局。
宮田雪(映画「ホピの予言」監督とともに、日本とアメリカを行き来し
ながら、ホピのメッセージを伝える「ランド・アンド・ライフ」の活動に
関わる。
http://www.h6.dion.ne.jp/~hopiland/
 
●山川 亜希子(やまかわ あきこ)
 翻訳家。65年東京大学経済学部を卒業。マッキンゼイ・アンド・
カンパニーマープランジャパンなどの勤務を経て、現在は翻訳の
ほか、講演会やセミナー活動も行っている。
http://www.tcp-ip.or.jp/~hirai/

●比嘉 良丸(ひが よしまる)
 沖縄・巡礼グループ・カミンチュウ神人。沖縄市在住、自然信仰家・
宮司・カミンチュ(神人:神の啓示で祈りを行う沖縄のシャーマン)。
http://musubi.jp/taikokumiroku/profile/profile.html

<コーディネーター>
・上村 雄彦 -JJプロジェクト
http://www.jj-project.net/


――――――――――――――――――――――――
【第3部】 対話と交流 ~来場者との対話~
――――――――――――――――――――――――
この新しいテーマについて、熱い対話をみなさんと行いたいと思い
ます。また、近年の新しい平和運動を展開されている方々に、
普段はあまり語らないような、平和運動の思想的背景について
簡単なスピーチをしていただきます。
シンポジウムの最後は、山川亜希子氏に超宗派的な平和の祈り・
瞑想を行なっていただき、和水ユニットが、「憲法9条のうた」を
歌います。

<ショートスピーチ>
・小林 一朗 -みどりのテーブル共同代表
http://www.greens.gr.jp/
・鬼丸 昌也 -テラ・ルネッサンス
http://www.terra-r.jp/
・きくちゆみ -グローバル・ピース・キャンペーン
http://www.peace2001.org/
・石橋 行受 -日本山妙法寺
http://www.nipponzanmyohoji.org/
・ベンジャミン・フルフォード -元フォーブス誌編集長
http://benjaminfulford.com/

<歌>
・和水Kazumi&ブレスユー 「こころの誓い~第9条のうた」
http://peacerelay.net/911/blog/archives/2005/10/9.html


------------------------------------------------
■主催: 地球平和公共ネットワーク
  http://global-peace-pjublic-network.hp.infoseek.co.jp/
■協力:
 東京ピースフィルム倶楽部
  http://www.peacefilm.net/
 千葉大学21世紀COEプログラム 公共研究センター
  http://www.shd.chiba-u.ac.jp/~coe21/
■広報協力: サトルエネルギー学会/(有)ベストフォルム/
スタジオ・ヨギー/地球新聞/RAINBOW ZERO/NPO レインボー/
地域通貨Rainbow Ring/エイズ予防財団レッドリボン推進委委員会
/横浜アートプロジェクト/NPO 日本技術振興会/(株)ヌールエ/
虹の旅団/古川よりひろ行政書士事務所/アースデイ環境出版大
賞委員会/ソーシャルベンチャー協会/山元学校/人類生き残り
研究会/NPO ハートフルランド/(株)サンジョルディ出版/もの作り
ビッグギャラリー/すぴこん/環境意識コミュニケーション研究所/
ホゼ・アグエイアス招聘委員会/NPO睡眠プロデゥース協会/さんが
出版/R e n a i s s a n c e 2 0 0 1 P r o j e c t/earthday.jp/
9.11BE-IN/EARTH VISION 地球環境映像祭/グループ現代/
市民国連創出フォーラム実行委員会/NPO未来構想戦略フォーラム
/(株)まちおこし/世界協会日本支部(WANGO-Japan)/深瀬記念
視覚芸術保存基金/パッション・キャタライジング ほか多数

■問い合わせ先:
 地球平和公共ネットワーク(千葉大学公共哲学センター内)
  TEL&FAX:043-290-3028
  E-mail: global_public_peace@hotmail.com
------------------------------------------------

重複ごめんなさい。転送は自由です。

私が企画に関わったり、出演しているいくつかのイベントにお誘いしま
す。
おすすめは1の映画祭。『ホピの予言』と『東京原発』を一緒に観て、
核を扱うことの愚かさと恐ろしさを知ってください。狭い地震国に53
基も原発が稼働している日本。このままでいいのでしょうか?原発のゴ
ミが劣化ウランになってイラクでばらまかれています。浜岡原発からの
アピールもあります。
ーーーー
1、11月26日(土)虎ノ門の発明会館にて「東京平和映画祭for
YOUTH」 。
www.peacedilm.net
DMで今日中にご連絡いただければ、前売券を用意できます。
yumik@fine.ocn.ne.jp
学生千円、一般2千円です(受付で学生証の提示が必要です)。
当日はそれぞれ1300円、2500円。
私は司会と、3本目のピースフィルムメドレーで、7本の映像の解説を
します。
田中優さんと星川淳さんの対談は聞き逃せません。
『ホピの予言』『東京原発』『天国はつくるもの』3本のそれぞれ見応
えのある映画の他、7本の短編映像(「911」も「テロ誰?」もやり
ます!きくち解説)があります。とてもお得です。出入りは自由です。

メドレーの最後に祈りのシンガー・和水azumiさんが「憲法9条
のうた」を歌ってくれます。
ここで曲がダウンロードできます。
http://peacerelay.net/911/blog/archives/2005/10/9.html
その後の舞台パフォーマンスは必見!!お楽しみに。

2、11月27日(日) スピリチュアリティと平和のシンポジウム。
スピリチュアルな1日を過ごしませんか?詳しい内容は、専用の地平公
ブログを見てください。
http://chiheiko.seesaa.net/
○出演者プロフィールの詳細
http://chiheiko.seesaa.net/article/8716612.html
山川あきこさん、星川淳さん、などなど豪華ゲストです。
私は第3部の進行役をしています。

3、12月10日、中野サンプラザでJESの主催で講演します。
午後6時から。
午前中は母親大会(日本教育会館/竹橋・神保町)でも講演しています。

4、12月16日(金) 平和省をつくろう!の最初の勉強会です。憲
法を変えて戦争のできる国にしようという流れが加速していますが、こ
れからの世界に必要なのは非暴力と憲法9条の思想です。憲法を変える
のではなく、実践する省をつくりませんか。現実を理想に近づけていこ
う!と思う方はぜひ集まってください。
場所:JR田町港南口、右階段降りて1分のキャンパスイノベー
ションセンター5階。
スペースが限られていますので、ご一報くださると助かります(「千葉
大」の名前で予約してあります)。

5、12月17-18日と平和省合宿をします。日本でこれから平和省
の運動をやろう!という方だけご参加ください。定員10名です。鴨川
の我が家(ハーモニクスライフセンター)にて。すごく寒い家(築20
0年の古民家)なのでそのつもりで。DMでお申込みください。あ
と5名。

6、12月23日、下北沢のラプラスで、衆議院議員の保坂展人さんの
「憲法改悪をはねかえそう!」に参加します。時間は午後3-6
時。

7、メルマガ始めました。「きくちゆみの地球平和ニュース」です。こ
こから登録できます。購読は無料ですから、登録してくださるとうれし
い!
http://globalpeace.jp/#webmag
今後のご連絡は主にメルマガでしていきます。
とくに平和省に関心のある方は、ご登録ください。 

*寒くなりました。ご自愛を。鴨川の山の中は寒いです。冬小麦を蒔き
終えましたので、あとは菜花の種をまいたら、今年の畑はおしまい。冬
の「平和(省)を創る旅」の準備を始めます。 

きくちゆみ
今週の土曜日、東京平和映画祭for YOUTHです。いつもブース出
展などでご協力をありがとうございます。今回のラインアップもなかな
か面白いです。星川淳さんと田中優さんのピーストークは必見(必
聴?)です!

きくちゆみ
ーーーーー
東京平和映画祭FOR YOUTHのお誘い(転送/転載歓迎)。

一般の映画館ではやっていないけど、観たい映画はけっこうあります。
各地で自主上映会が行われてはいるのだけど、遠方だったり、それだけ
のためには時間が作れなくて、なかなか行かれない。そういう経験はあ
りませんか?(私はあります。観たい映画はたくさんあるけど、子育て
中なのと、都会から遠く離れたところにいるので、なかなか観にいかれ
ない)そんな人に、ぴったりの映画祭を企画しました。

11月26日(土)の「東京平和映画祭for YOUTH」は、丸一日
映画三昧しながら、今注目の「星川淳 X 田中優の対談」も聞け
る絶好のチャンスです。しかも「for YOUTH」というだけあっ
て、学生はたったの千円(一般:二千円)!どうかお見逃しなく。私も
「ピースフィルムメドレー」で7本の映像を紹介しながら、戦争の現実
と根本原因に迫ります。

<東京平和映画祭for YOUTH> www.peacefilm.net
日時:11月26日(土)午前10時開場、10時半開演、午後8時終
演予定
場所:発明会館(東京・虎ノ門、350名)「虎ノ門」駅3番出
口 より徒歩5分
前売券:2000円 学割:1000円(当日券:
2500円 学割:1300円)
チケットは「チケットぴあ」(Pコード:551-695)、また
はきくちにDM下されば、送ります。
yumik@fine.ocn.ne.jp
           <上映映画と内容>
1.「ホピの予言2004年度版」:広島・長崎の原爆を予言したホ
ピからのメッセージ
2.「東京原発」:都知事暴走!都庁核爆発!?首都壊
滅!? 滅亡へのカウントダウン
3.「ピースフィルムメドレー(きくちゆみ)」
    AC130爆撃機のアフガニスタン攻撃
   『戦争中毒』予告編
   『テロリストは誰?』より第2章『ジョン・ストックウェルの証
言』と第5章『暗殺学校』
   『911ボーイングを捜せ』ダイジェスト版、
   『ファルージャの証言』ダイジェスト版
   『9NINE:憲法9条は訴える』より『戦争のつくりかた』
 *舞台パフォーマンス(今村和宏演出)と歌(和水)
 *「ピース・トーク」ゲスト:田中優、星川淳 
4.「107+1天国はつくるもの」アホで無謀な若者が不可能
に チャレンジ!

問い合わせ先:東京ピースフィルム倶楽部事務局:
Tel:0479-62-1582 Fax:0479-62-1327 (担
当: 浅野)
URL: www.peacefilm.net  e-mail: 
info@peacefilm.net
主催:東京ピースフィルム倶楽部/協力:地球平和公共ネットワーク
/ 後援:地球新聞

翌日27日の『スピリチュアリティと平和』も豪華メンバーがずらり!
こちらも合わせておすすめします。詳しくは:
http://global-peace-public-network.hp.infoseek.co.jp/
を御覧下さい。

11月26日、みなさまに会場でお会いできるのを楽しみにしています。
総合司会をしているので、ばたばたしているかもしれませんが、昼休み
はロビーのブース(書籍販売)に出ていますので、声をかけてください。

きくちゆみのブログ http://kikuchiyumi.blogspot.com
911ボーイングを探せ http://www.wa3w.com/911
テロリストは誰? http://www.wa3w.com
Harmonics Lifeセンター http://harmonicslife.net
Global Peace Campaign http://globalpeace.jp
Yumi's English Blog http://yumikikuchi.blogspot.com

YDP Japan Network事務局の樺澤と申します。
12月1日ワールドエイズデーにあわせて実施されるキャンペーンのお知らせです。

4つの学生団体が協力して実施している事業です。
ご注目いただければ幸いです。


―今、私たちができること――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――
 
  ☆☆ワールドエイズデーシリーズ2005(wAds 2005)☆☆
      
   あなたとしたい
         -Think About AIDS-


――――――――――――――http://www.ydpjapan.net/wads2005/
―――――――――【主催】 YDP-JN wAds 2005プロジェクトチーム
  

アフリカでは、毎年230万人がAIDSで亡くなっています。
日本は、先進国で唯一、AIDS患者が増加しています。
私たちと同世代の若者の感染率が高まっています。
しかし、HIV/AIDSについての社会的な認識は依然低いまま…。
今、私たちができることはなんだろう。

12月1日はワールドエイズデーです。
私たちYDP-JN wAds2005プロジェクトチーム(4団体より構成)は、
この日を中心に、各団体の個別イベントと併せて、プロジェクトチー
ムによる様々なコラボレーションイベントを実施し、ユース・学生に
よる同世代の若者へのHIV/AIDS意識喚起キャンペーンを展開します。
HIV/AIDSについて、国際的な視点、そして自分のカラダという身近な
視点から考えるべく企画しました。


   それぞれのイベントでシンボルとメッセージを共有し
        キャンペーンを展開します!
  wAds2005 HP:http://www.ydpjapan.net/wads2005/
活動紹介 Blog:http://wads2005.jugem.jp/


 これから行なわれるイベントに、みなさんぜひご参加ください!

 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

【イベント日程】 ※詳細は後述

□11月26日(土)
    ☆レットリボンキャンペーン2005
     「エイズ…あなたは『関係ない』と思っていませんか?」
□11月26日(土)・27日(日)
    ☆国際保健学生フォーラム
     『いのちのキャンバス~60億分の1のわたしにできること~』
□11月27日(日)
    ☆駒場祭出展企画: 東大生にコンドーム! あなたにもコンドーム!
□12月1日(木)
    ☆渋谷街頭HIV/AIDSキャンペーン:今日の出会いをきっかけに
    ☆クラブイベント:Before Christmas Party -World AIDS DAY-
□12月2日(月)
    ☆シンポジウム
     「Think about AIDS -国際的な取り組みをユースの視点から考える」
□12月7日(水)
    ☆SHARE/AIDS AID 2005 LISAかぜのおんがくライブ
 
 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

【イベント情報詳細】

<< Collabolation events - wAds2005チームの実施するイベント->>
■11月26日(土)
 ☆レットリボンキャンペーン2005
   「エイズ…あなたは『関係ない』と思っていませんか?」
  <時間> 13:00~18:30(予定)
  <場所> 六本木ヒルズアリーナ
  <内容> トークショー (ゲスト:佐藤江梨子、パンチ佐藤)
       ミュージックライブ 他
        HIVの抗体検査も無料で実施
  <入場料> 無料
  <主催>  厚生労働省・(財)エイズ予防財団

         ◇wAds2005ブース出展◇
    「Think About AIDS ユースって何やってるの?」
   [内容]・wAds2005に携わるユース団体の活動紹介
      ・レッドリボンキャンペーン ~今日、あなたが感じたこと~

■12月1日(木)
 ☆クラブイベント:
  Before Christmas Party -World AIDS DAY-
  <時間> 18:00~23:00
  <場所>  渋谷 Club VUENOS
<内容> HIP HOP アーティストによるパフォーマンス
        他 盛りだくさん
  <入場料> \1500(1コンドーム+1レッドバンド付き)
  <主催> wAds2005 × Club VUENOS
            http://www.clubasia.co.jp/
  ※詳細は近日中に改めてお知らせいたします。

■12月2日(月)
 ☆シンポジウム
  「Think about AIDS -国際的な取り組みをユースの視点から考える-」
  <時間>  17:30~20:30(予定)
  <場所> 世界銀行東京事務所
  <主催> wAds2005プロジェクトチーム
  <内容> 国際機関、NGOなどによるパネルディスカッション
         タイ・インドで活動するユースとのテレビ会議
    ※詳細は近日中に改めてお知らせいたします。


<>
■11月26日(土)・27日(日)
 ☆国際保健学生フォーラム
  『いのちのキャンバス~60億分の1のわたしにできること~』
   ※要申し込み   http://square.umin.ac.jp/forum/
  <場所> 国立オリンピック記念青少年総合センター
  <内容> WHO西大西洋事務局のスマナ・バルア先生による
       基調講演をはじめ、専門家を交えたワークショップ、
       学生による活動発表およびポスター発表など
  <主催> 国際保健学生フォーラム


■11月27日(日)
 ☆駒場祭出展企画:東大生にコンドーム! あなたにもコンドーム!
  <時間>10:00~17:00 
    ※駒場祭は25日(金)から3日間開催されますが、
     アデオジャパンの出展は27日(日)のみです。ご注意ください。
  <場所>東京大学駒場キャンパス 8号館1階
      http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_07_j.html
     アクセス:京王井の頭線「駒場東大前駅」下車すぐ
  <内容>アデオジャパンが東京大学学園祭「駒場祭」にて、
       HIV/AIDSの予防啓発活動を行います!
      東大生にもコンドーム配っちゃいます!
  <主催>アデオジャパン


■12月1日(木)
 ☆渋谷街頭HIV/AIDSキャンペーン:今日の出会いをきっかけに
<時間>15:00~17:00
  <場所>渋谷駅ハチ公前
  <内容>レッドリボンキャンペーン
      HIV/AIDSについて興味を持ったり、考えたりする
      きっかけづくりを提供します!
  <主催>アデオジャパン × 渋谷区保健所


■12月7日(水)
 ☆SHARE/AIDS AID 2005 LISAかぜのおんがくライブ
  <時間> 19:00~
  <会場> 砧区民会館
  <内容> m-floの元ボーカル LISAのライブ
  <入場料> \2000
     チケット申し込み→http://share.or.jp/event/
  <主催> SHARE ・ HAATAS


 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

【YDP-JAPAN及びYDP-JAPN wAds2005プロジェクトチームについて】
 YDP Japan Networkは、開発に取り組むユース団体の包括的で
 緩やかなネットワークです。現在、日本各地から42のユース
 団体が加盟しています。 http://www.ydpjapan.net
そして、加盟団体のうち保健医療分野などで活動する団体が結
 束し、World AIDS Day Series 2005 (wAds2005)を企画しました。

■主催 wAds 2005プロジェクトチーム
     アデオジャパン
     国際保健学生フォーラム
     IFMSA-Japan SCORA
     Tunapenda Africa
■協力 世界銀行
     アフリカ日本協議会
      BACK-ON
     フレンチコネクション
      Durex
     リーバイ・ストラウス ジャパン
      Club Asia
■後援 エイズ予防財団
――――――――――――――――――――――――――――――――

■各種お問合せ

┗ご意見・ご感想、その他お問い合わせ
   wads2005@ydpjapan.net まで

――――――――――――――――――――――――――――――――

みなさま

NPOレインボー 古川です。

前にもお知らせしましたように、NPO・NGOなど社会活動を支援する出版のプロ
ジェクトが始まっています。
無料で出版できる仕組みです。
本を出したい方、お手伝いいただける方、企画を立てていただける方など多くの方の
お力を必要としております。ぜひお越し下さい。
よろしくお願いします。

「無料で出版!」NPOブックス説明会のご案内

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、平素は格別のお引き立てを
賜り厚く御礼申し上げます。

 2005年、第一回「アースデイ環境出版大賞 in 愛・地球博」において、富士ゼロッ
クス株式会社・ニフティ株式会社・株式会社サン・ジョルディ・ソニー株式会社・株
式会社ソースネクスト・全国電気事業連合会・株式会社まちおこしの協賛により、無
料の出版サービスで書籍化され好評を博しました。

 万博終了後も広くNPO・NGOを支援するものとして提供して欲しいとの要望を
多く頂き、関係者と協議を重ね検討した結果、NPOの推薦を得ることで無料で本
がつくれ流通に乗せられる(ISBN)仕組み、「NPOブックス」がオープンいた
しました。
つきましては、このたび「NPOブックス」の説明会を行うこととし、ご案内させて
いただくこととなりました。無料で出版ができるということにご興味を持たれたNP
O・企業・個人、ライター・イラストレーター等の方々などお気軽に足をお運びくだ
さい。

説明会主催:NPOブックス
説明会共催:NPO技術振興会、NPOソーシャルベンチャー協会
「NPOブックス」http://www.npobooks.jp

▼日時、場所
平成17年11月26日(土) 18:00~20:00
東京都中央区八丁堀4-4-5 市川ビル3F 

▼内容
「NPOブックス」の経緯と構想
「NPOブックス」のシステムについて
今後の展開について

▼参加費
無料

▼定員
30名、 (定員になり次第、締め切らせていただきます)
なお、席数の関係上、事前申し込みをお願いしております。担当(古川)
yorihiro@sanga.co.jp宛に参加申込メールを送信して、お申し込みくださいますよう
お願い致します。

▼連絡先
担当:古川まで 
090-5787-5845
yorihiro@sanga.co.jp

会場地図
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.46.37.9N35.40.14.9&ZM=9

====================================================
NPOレインボー理事
古川よりひろ法務事務所所長
古川よりひろ(順弘)
武蔵野市吉祥寺本町2-22-5マミール201
090-5787-5845
yorihiro@sanga.co.jp
http://www.rainbow.gr.jp/
http://www.npobooks.jp/
http://www.heartful-net.org/sva/

「ぼくらは かつて 無であり 今なお無であり 将来も 無のままであるだろう 
花咲きながら―― 無の だれでもない者のばら」ツェラン

(ノ从从从)
| ^^ |
(" ~ ") 
⌒V▼V⌒
 ▲

====================================================

露呈された建設業界の歪み

姉歯建築事務所の構造計算書偽造は、建築士個人の主導によるものとは考えられ
ない。建築士が述べている様に、建設業界の問題構造から派生した事件ではない
か。

単なる一建築士の犯罪ではないだろう、本質を見誤ってはならない。
建築主(ハウジング会社等)、施工会社(元請け)が自らの利益を拡大するため
に、建設費を切り詰める。
そのしわ寄せを被る下請け以下は、赤字を免れるために手抜き工事をするという
構造が、今回の事件の引き金ではないか。

これらの構造は、公共建築では常態化していた。いわゆる団地などで壁面にクラ
ックが入っているのはよく見かける光景である。
公共事業の縮小により、公共建築の下請けに関わっていた施工会社が、民間に進
出した構図が見える。

建築士の仕事は多岐にわたり、専門化・細分化している。
そのため、個人の建築士では、建築確認申請の代行等の部分的な仕事を主業務と
している所も多い。
また、コンピューターによる構造解析の技術が進んだ結果、従来では考えられな
い意匠・構造の建築が可能になっている。近年建てられている、外国ブランド製
品の自社ビルなどに顕著である。
デザイン○○などと喧伝している、いわゆるアトリエ系設計事務所は、意匠の企
画のみで、構造計算は外部に委託することが大部分だ。

様々な分野の専門会社が関わる大規模建築物の建設には、全体を統括するプロデ
ューサーが必要である。先に述べた外国ブランド製品の会社では、自社内に建築
部門を持つものも多い。
しかし、日本ではこのコンストラクトマネジメントの部分がお座なりにされて、
今日に至っている。

個人住宅の分野であるが、株式会社ビルダーズブリッジは創業以来、このような
建設業界の構図に問題提起している。

URL:http://www.b-bridge.jp/
連絡先:千葉県松戸市二ツ木1375番地4 TEL 047-349-5010 株式会社ビルダーズブリッジ

データクラフト、画像検索エンジン「ADサーチ」に新機能を追加

■当社について
株式会社データクラフト(本社:札幌市北区、代表取締役:高橋昭憲)

デザイナー、クリエイター向けの写真で国内トップシェアを誇る
ロイヤリティフリーフォトコレクション「素材辞典」シリーズをはじめ、
音や映像コンテンツ、またそれらを扱うマルチメディアシステム製品を企画・開発・販売。
フォトコンテンツを1枚からダウンロードで購入できるサイトimagenavi.jpを運営。


■リリース概要
2005年11月25日よりimagenavi.jp( http://imagenavi.jp )に搭載する画像検索
エンジン「ADサーチ」に新機能を追加し、
感性的・直感的な画像検索を可能にします。

例:「もじもじ」「こつこつ」などの擬態語による検索
  「上品」「ポップ」など写真の印象による検索
  「伝統」「喜び」など漠然としたテーマによる検索


どうぞ詳細をご高覧の上、
リリースを貴社ウェブサイトにご掲載いただければと存じます。

ご不明な点などありましたら、なんなりとお問合せください。

******************************************
株式会社 データクラフト
イメージズ事業部
   三鈷 遥(さんこ はるか)

060-0807 北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2
SE山京ビル13F

TEL 011-707-7822 FAX 011-707-7790

e-mail:sanko@datacraft.co.jp
******************************************

多目的データベース「マルチフォーム」のセミナーを開催

報道関係者各位
プレスリリース
                          2005年11月22日
                       トライコーン株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    多目的データベース「マルチフォーム」のセミナーを開催

       http://www.tricorn.co.jp/seminar/s0512/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン株式会社(本社:東京都港区 代表:七村 守)は、2005年
12月15日(木曜日)に、アンケートやキャンペーンのシステム導入を検討
している企業を対象として、同社の多目的データベース機能「マルチフォー
ム」のセミナーを開催する。参加費は無料。

マルチフォームとは、メール配信ASP「アウトバーン」のオプションとし
て実装されている多目的データベース機能。
会員向けアンケート、セミナーの受付管理、カタログ請求、採用活動、キャ
ンペーンの応募管理など、目的に合わせたデータベースと登録フォームを
簡単に構築できる。

今回は、セミナーの構成を二部に分けた。
第一部では同オプション機能のデモンストレーション、第二部ではメール
配信ASPのデモンストレーションと活用事例の紹介や最新のメール配信市
場動向の講演を予定している。


━ 多目的データベース「マルチフォーム」セミナー 概要 ━━━━━━

「Fleuring FLARE(フルーリン・フレア)」
http://www.tricorn.co.jp/seminar/s0512/

開催日 : 2005年12月15日(木曜日)
時 間 : 14:00~16:00(13:30受付開始)
場 所 : 青山ベルコモンズ 10F レセプションルーム
      (東京メトロ銀座線 外苑前駅より徒歩1分)
      〒107-0061 東京都港区北青山2-14-6 10F
       http://www.bellcommons.co.jp/access.html
定 員 : 20名
費 用 : 無料
対 象 : メール配信システムの導入を検討している企業担当者
      インターネットを用いたアンケートやキャンペーンのシステ
      ムを検討している企業担当者

講演スケジュール :
 13:30 受付開始
 14:00 第一部:多目的データベース「マルチフォーム」
         - マルチフォームの特長
         - マルチフォーム デモンストレーション
 14:50 休憩
 15:00 第二部:メール配信ASP「アウトバーン」
         - アウトバーンの特長
         - アウトバーン デモンストレーション
         - マルチフォーム、アウトバーン 活用事例のご紹介
 15:50 質疑応答
 16:00 講演終了(予定)

 ※講演スケジュールは当リリース時点での予定であり、講演内容は予告
  なく変更する場合があります。


━ トライコーン株式会社 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウェブサイト : http://www.tricorn.co.jp/
所在地    : 東京都港区赤坂一丁目12-32 アーク森ビル31階
事業内容   : 電子メールを利用したビジネスモデルの企画、運営


━ 関連会社 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社名    : 株式会社セプテーニ
ウェブサイト : http://www.septeni.co.jp/
所在地    : 東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー26階
事業内容   : インターネット事業
         その他事業


━ お問合せ先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン株式会社
マーケティング&コミュニケーションズグループ : 奥村
電話番号    : 03-5574-7861
メールアドレス : mailto:seminar@tricorn.co.jp

テレワーク株式会社より屋外大型ビジョン営業譲渡 不動産に関する広告を強化

報道関係者各位
プレスリリース
                           平成17年11月25日
                 株式会社アパマンショップネットワーク

======================================================================
          テレワーク株式会社より営業譲渡          
      屋外大型ビジョンを活用した不動産に関する広告、      
           及びコンテンツの拡大を強化           
           http://www.apamanshop.com/           
======================================================================

株式会社アパマンショップネットワーク(東京都中央区、
代表取締役社長:大村浩次、証券コード:8889)は、2005年11月21日、
テレワーク株式会社が全国展開する屋外大型ビジョン事業の譲渡を受けること
で合意いたしました。アパマンショップネットワークは、全国に展開する賃貸
斡旋ネットワーク「アパマンショップ」(加盟契約店舗数831店舗:2005年9月
末現在)のブランディング強化に加え、自社の持つ情報誌やWEB&モバイル
サイト、さらには屋外広告看板や今後展開するTVCM広告などのマス媒体との
メディアミックス戦略により、ターゲットへの訴求をより強力に推進し、
不動産に関する広告やコンテンツの拡大を図ってまいります。
また、屋外大型ビジョン事業を全国展開することにより、他のマスメディア
では比較的接触の困難なHighteen層やF1M1(20-34才男女)層への訴求効果が
期待できることから、賃貸斡旋はもちろん同ターゲットにブランド訴求や
セールスプロモーション戦略を推進するクライアントや、不動産同様にエリア
マーケティングを重視するクライアントとの戦略的事業提携の可能性を模索
してまいります。

<テレワークが展開する大型ビジョン施設の一例>

1.スーパーライザ渋谷

(1)渋谷区宇田川町22-1
(2)6.5×8.6m
(3)ハチ公前広場正面の注目度の高い場所に設置。
(4)平日:平均30万人/日、休日:平均40万人/日

2.SHIBUYA Y VISION

(1)渋谷区宇田川町26-2
(2)2.9×3.8m
(3)渋谷109サイドという絶好のロケーション。
(4)平日:平均30万人/日、休日:平均40万人/日

3.スーパーライザ横浜

(1)横浜市西区南幸1-3-1
(2)2.9×5.0m
(3)横浜西口モアーズ壁面に設置。
(4)平日:平均30万人/日、休日:平均40万人/日

4.大宮Arche Vision

(1)さいたま市桜木町2-1-1
(2)3.3×4.2m
(3)大宮駅アルシェビル壁面に設置。
(4)平均30万人/日

5.スーパーライザ仙台

(1)仙台市宮城野区つつじヶ丘2-1-25
(2)7.2×9.6m
(3)仙台ラオックス壁面に設置。70平方メートルの大画面。
(4)平日:平均20万人/日、休日:平均21万人/日

=====================================================================
<本件に関するお問い合わせ>
株式会社アパマンショップネットワーク
担当:常務取締役・経営企画本部・本部長:西島 修
E-MAIL:nishijima@apamanshop.co.jp
TEL:03-3231-8023 / FAX:03-3231-8027
----------------------------------------------------------------------
<賃貸情報検索サイトアパマンショップ>
http://www.apamanshop.com/
----------------------------------------------------------------------
<会社概要>
株式会社アパマンショップネットワーク
〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目1番5号 セントラルビル12階
※詳細は http://www.apamanshop.co.jp/ をご参考ください。
=====================================================================

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート