« 日本最大級の天気・気象情報サイト「tenki.jp」で『花粉情報』をスタート! | メイン | ヨガや整体が基本 「デト ックス体操」 講座開講のご案内 »

2006年春の花粉飛散(予報)と花粉情報提供のご案内

【カテゴリー】
健康・医療

【企業名・団体名】
財団法人 日本気象協会

【タイトル】
2006年春の花粉飛散(予報)と花粉情報提供のご案内

【要約】
 2006年の花粉飛散について(財)日本気象協会は飛散量、飛散開始時期の予報
を発表します。
 また、今季は医療健康情報としての充実を図るべく、各地のスギ花芽の映像を
レポートし、医師の協力のもと地域密着の花粉症対策情報を提供する情報「予報
士は見た!花(はな)芽(め)ちゃん花粉情報」を毎週ご提供します。

【内容】
■今年の花粉は?
 2006年のスギ・ヒノキ花粉は、東北の一部・鹿児島を除いて全国的に例年(過
去10年の平均)より少ないでしょう。北海道のシラカバ花粉は例年並からやや多
くなる見込みです。
大量飛散であった前年(2005年)と比較すると、全国的に大幅に減少し、前年と
比較して2割前後のところが多くなる見込みです。
スギ花粉の飛び始めの時期は、例年より遅くなるとみられます。
■花粉の飛散数の原因と今年の傾向
 毎年春の花粉飛散は前年夏の気象条件の影響を強く受けます。猛暑で陽射しが
強い場合には花芽が生長、花粉数は増加し、冷夏で日照不足の場合には花粉数は
減少します。 また、花粉の量は西日本を中心に「多い年」と「少ない年」を交互
に繰り返す傾向があります。
 2005年夏は全国的に猛暑・高温となり、花粉の生産が大きく増加する気象条件
となりましたが、最も影響の与える7月の気温は平年並のところが多かったこと、
また、2005年が全国的に花粉の量が「多い年」だったことなどから、ほぼ全国的
に花粉数が少なくなると予想されます。
(財)日本気象協会が行っている花粉飛散予報の花粉種別は次のとおりです。
種別:スギ・ヒノキ、地方:東北、関東、北陸、東海、関西、中国・四国、九州
種別:シラカバ  、地方:北海道

 なおより詳細な予報情報について、今季は医療健康情報としての充実を図るべ
く、各地のスギ花芽の映像をレポートし、医師の協力のもと地域密着の花粉症対
策情報を提供する情報「予報士は見た!花(はな)芽(め)ちゃん花粉情報」を毎週
ご提供します。「(財)日本気象協会の花粉情報提供のご案内
( http://www.jwa.or.jp/topics/2006kafunzenpan/01.html )」をご参照願い
ます。
これからも花粉症対策にJWAの花粉情報提供サービスをご利用ください。

(問合せ先)
  (財)日本気象協会 本社 営業戦略部 田中
  (電話03-5958-8179, FAX:03-5958-8177, mail:sales@jwa.or.jp)
  (URL: http://www.jwa.or.jp/ トピックスをご覧ください)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/3536515

2006年春の花粉飛散(予報)と花粉情報提供のご案内を参照しているブログ:

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート