« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2007年2月

競売情報誌・スポット購読可能

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    「不動産競売情報誌」クレジットカードで簡単購読
         アレッド 「競売ジャーナル」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆情報誌、スポット(単品)販売開始!

この度、アレッド競売ジャーナルは既存の定期購読に限らず
開札ごとの情報誌スポット(単品)販売をネットにて開始しました。
クレジットカードによる決済ですので、簡単な手続き後、
すぐにご購読いただけます。


◆新商品としてBITジャーナル発行を開始!

BITシステムにて事件記録をご利用の方々向けに、
「黒塗り部分」についてのみ編集。
BITシステムの補足としてご活用いただけます。


◆詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.keibai.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆両面印刷対応のプリンターをご利用になれば、事務所やご自宅で
本格的な冊子としても、プリントアウト可能。
また、必要な事件ページのみを「カラー写真」入りでご利用いただけます。

◆このメールでご紹介した「競売ジャーナル」のご購読お申し込みは下記ま
でお願いいたします。

【E-mail】info@keibai.info
【TEL】042-704-4228
【FAX】042-704-4238

-----------------------------------------------------
【発行】有限会社アレッド
【URL】http://www.keibai.info/
営業時間 10:00~18:00
定休日 土・日・祝・祭日

桜花見情報を携帯サイト、インターネット無料サイトで提供

【企業名・団体名】
財団法人日本気象協会

【タイトル】
桜花見情報を携帯サイト、インターネット無料サイトで提供

【要約】
財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区, 会長:松尾 道彦)は、全国の桜
の開花時期に向けて、お花見に役立つ情報を、携帯電話サイト(3キャリア)とイ
ンターネット公開サイトでご提供します。

【内容】
 財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区, 会長:松尾 道彦)は、全国の
桜の開花時期に向けて、お花見に役立つ情報を、携帯電話サイト(3キャリア)と
インターネット公開サイトでご提供します。

1.携帯電話サイト
(1)提供サイト
  携帯電話3キャリアの日本気象協会公式サイトで提供します。
◆平成19年桜情報 掲載携帯サイト(現在提供中)
i-mode     メニューリスト → 天気/ニュース/ビジネス → 気象協会 
  
EZweb      カテゴリで探す → ニュース・天気 → 天気 →てんコ

Yahoo!ケータイ メニューリスト → 天気・ニュース・経済 → 天気 → 日本気象協
会 
(2)提供コンテンツ・ラインナップ
?開花日予想
内  容:日本気象協会独自の桜(ソメイヨシノ)開花日・
     満開日予想(全国79都市の桜名所)
提供期間:提供中(3月中旬まで)
更新頻度:毎週
?サクラ前線
内  容:全国の桜(ソメイヨシノ)の開花日を線で繋いだ図
提供期間:2月26日(月)
更新頻度:毎週
?桜子ちゃん花見情報
内  容:全国47都道府県の桜の名所53地点の、桜の開花具合
     ・開花予想を、写真と気象予報士のコメントでつづ
     った情報
提供期間:3月7日(水)から
更新期間:毎週
?桜情報
内  容:全国桜の名所約500地点の桜(ソメイヨシノ)の
     開花状況、開花日予想(日本気象協会独自予想)、
     天気予報(3時間おき24時間予報、毎日の週間予報)、
     観光情報
提供期間:3月中旬から
更新頻度:毎日
?桜と気象の豆知識
内  容:気象と桜にまつわる様々な豆知識情報
提供期間:提供中


2.インターネット無料サイト
 財団法人日本気象協会が株式会社ウェブプロデュースと共同で運営する天気・
気象情報サイトhttp://tenki.jpにおいて「さくら情報」サイトを開設し、お花
見に役立つ情報を提供します。
(1)「さくら情報」の概要
?提供期間
3月1日(木)~桜シーズン終了
?内  容
◆桜開花情報:日本気象協会独自の予想(地方別各2回発表)及び開花状況(随時
更新) 
 西・東日本の開花・満開予想は2月26日、3月13日、東北は3月6日、27日、
 北海道は3月27日、4月17日に発表します。
 また開花状況は、地方気象台から発表されたら随時情報更新します。
◆桜名所の気象情報:全国約520ヶ所の桜名所の気象情報を提供(1日8回更新)
 3時間ごとの詳細天気予報及び週間予報を提供します。詳細天気は天気、気温、
 風向・風速、湿度が確認できます。
◆桜子ちゃん花見情報:週1回更新
 全国各地(53地点)の桜の蕾のふくらみ具合や桜の開花状況を気象予報士がコ
メントと
 画像で毎週レポートします。
◆桜守プロジェクト2007:週1回更新
 寿命が短いとも言われているソメイヨシノなど、衰弱した桜の樹勢回復のため
に地域全体
 で取りくんでいる国立の桜守活動をご紹介します。
 また、全国の桜守活動の情報を投稿募集します。
◆『桜』あれこれ 
 ・JWA職員特選お花見コース
  お勧めのお花見コース(全16コース)の他、お花見コースを投稿募集し、
  定期的に更新します。
 ・さくらの歳時記
  俳句や短歌を投稿募集し、定期的に情報更新します。
 ・さくらの雑学
  お花見の歴史など桜に関する豆知識を提供します。
?URL
http://www.tenki.jp/skr/index.html
?問合先
財団法人 日本気象協会 首都圏支社営業部 お客様課
株式会社 ウェブプロデュース 
(2)「動画!ウェザーショー」
http://tenki.jp→メニュー一覧「動画!ウェザーショー」では、気象予報士キ
ャスターが分かり易く「平成19年桜の開花傾向予想」を解説する動画番組を放映
しています。(毎週月曜日)
◆番組名「全国明日の天気・週間予報」
 URL ライト版 http://www.tenki.jp/syoh/weekly_56k.html
    高解像度版 http://www.tenki.jp/syoh/weekly_300k.html

3.問合せ先
財団法人 日本気象協会 首都圏支社営業部 お客様課 TEL:03-5958-8147,
FAX:03-5958-8144 
〒170-6055 豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 55F 
株式会社 ウェブプロデュース(tenki.jp関連のみ) TEL:03-5251-8650,
FAX:03-3505-0755
〒105-0001 港区虎ノ門2丁目3-22 第1秋山ビルディング3F, E-mail:
otenki@webproduce.co.jp

4.本資料の問合せ先
財団法人日本気象協会 営業統括本部営業戦略部 営業開発課 田中TEL:03-5958-
8179, FAX:03-5958-8177
〒170-6055 豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 55F, E-mail:
sales@jwa.or.jp

地域活性化、情報化施策「佐渡、お笑い島計画」半年間、佐渡島に滞在する三代目佐渡、お笑い親善大使募集開始

 地域活性化、情報化支援を推進する合同会社S.M.A.I.L.
(本社:新潟県佐渡市 代表社員 吉井靖)は新潟県佐渡島の
活性化の為、2005年より展開しておりますITとお笑いを
活用した地域活性化・情報化施策、佐渡、お笑い島計画の第
三期目を開始するにあたり、半年間、佐渡島に滞在する三代
目佐渡、お笑い親善大使を募集いたします。

http://www.owarai-jima.jp/2007/

< 三代目 佐渡、お笑い親善大使募集要項概要 >

■ 書類選考
・募集芸人詳細
年齢  :不問
性別  :不問
人数  :コンビまたはトリオ 1組
滞在期間:2007年5月27日~12月1日(予)

・選考方法
プロフィールシートとネタを1本録画したメディア
(ビデオテープ、DVDなど)
を送付下さい。他のメディアでの応募はお問合せ下さい。
合否は合格者にのみお知らせを致します。

・応募締切:2007年4月10日(消印有効)

※応募書類・メディアは返却できかねますのでご了承の上、
ご応募下さい。

■ 最終オーディション
・選考方法
佐渡市民の投票による一般参加型オーディション

・審査日程
日時:2007年5月12日(土)午後2時~午後5時
会場:道の駅・芸能とトキの里
新潟県佐渡市吾潟1839-1

・特別ゲスト(予定)
特別審査員:若井ぼん師匠(二代目佐渡、お笑い親善大使)
特別ゲスト:山下浩二様(電気自動車専門家・EV安全協会理事)
丸田一様(地域情報化専門家・関西ブロードバンド株式会社 常務取締役)

■その他、特記事項
・オーディション来島時には、交通宿泊を提供します。
・来島の6ヶ月間の給与支給。若手お笑い芸人の給料よりは
上の値段。また、車両並びに住まい提供。
・ネット上に発信されるコンテンツは、合同会社
S.M.A.I.L.、株式会社うぶすな並びにお笑い芸人本人に著作
権帰属します。


< 佐渡、お笑い島計画 概要 >

 http://www.owarai-jima.jp/

 新潟県佐渡島の活性化の為、2005年より展開しており
ます。

 お笑い芸人が半年間佐渡に滞在し、様々な佐渡情報をイン
ターネットを使って情報発信するプロジェクトで、2年間の
活動の結果、市民応援団230名が結成され、全島を巻き込ん
だ「活性化施策」となりました。

 「佐渡、お笑い島計画」は2005年3月、がんばろう新
潟・佐渡キャンペ―ン実行委員会が企画、その後民間企業に
権利が譲渡され、2005年5月から半年間実施され、今年
で3回目の実施となります。

 「佐渡、お笑い島計画」は佐渡島が持っていた暗いイメー
ジを打破し、お笑いの力を借りて、明るい、元気なふれあい
のある佐渡島を認識させ、主に20代を中心とする若年層を
新規来島者として開拓していくことを目標に実施し、若年層
が敏感に反応する「お笑い芸人」が佐渡の魅力を引き出し、
伝え、共感を呼び、佐渡に行きたくなる仕掛けをインターネ
ット上に構築しました。

 2005年は公開オーディションで選ばれた吉本興業の若
手芸人「子宝」が初代佐渡、お笑い親善大使となり、半年間
佐渡で生活しながらインターネットを通じて「佐渡は元気で
ある!」「佐渡は面白い場所である!」というメッセージを
発信。

 Webサイト訪問者数は月間3万人を突破し、毎日実施され
た佐渡情報を発信するインターネット放送番組は延べ視聴者
数4万6千人に至り、地方発ネットコンテンツとしては特出
したリーチ数を獲得するに至りました。

 昨年は大阪のベテランお笑い芸人「若井ぼん」を招聘し、
若い層だけではなく、中高年層の方まで幅広い認知を獲得
し、歴史や文化、芸術、芸能等を大手ポータルサイト
「goo」の環境カテゴリや世界初のiPod向け専用テレビ局
「PodTV」に「ロハスな匠島」として佐渡の匠を紹介いたし
ました。

 環境goo ロハスな匠島
 http://eco.goo.ne.jp/life/sado/

 ロハスな匠島 on TV
 http://podtv.jp/podtv/PTVL

 すでに、NHK・テレビ東京・日経新聞・読売新聞・週刊
SPA!・新潟民放各局などで特集で取り上げられており「お笑
い」を活用した地域活性の新たな仕組みとして各方面から注
目を集めています。


< 合同会社S.M.A.I.L. 概要 >

 http://www.smail.co.jp/

 S.M.A.I.L.はSado,Multi-device for Art&Internet Labの略。

 首都圏の企業を中心としたインターネットマーケティング
業務を実施しながら、「佐渡、お笑い島計画」の運営にあた
っております。

 若者達がU・Iターンして働ける環境を作ることを目標
に、佐渡が持つ芸術・芸能・自然・歴史等の豊富な素材をIT
技術を駆使してPC・携帯電話・デジタルテレビ・iPodなど
様々なデバイスに最適化して提供し、次世代の観光集客モデ
ル、地域活性化、情報化モデルの開発を推進します。


―――――――――――――――――――――――――――
< 本件に関するお問い合わせ先 >
 合同会社S.M.A.I.L.(スマイル)
 E-MAIL:info@smail.co.jp
 TEL:0259-57-0277
―――――――――――――――――――――――――――
< 合同会社S.M.A.I.L. 概要 >
 会社名 :合同会社S.M.A.I.L.(スマイル)
 「Sado,Multi-device for Art&Internet Lab」の略。
 代表者 :代表社員 吉井 靖
 本社  :新潟県佐渡市東大通1204-1 サンライズD号棟
 設立  :2006年7月
 URL :http://www.smail.co.jp/
 主な事業:地域活性化・情報化施策「佐渡、お笑い島計画」の運営
 地域活性化・情報化コンサルティング
 インターネットメディア事業
 インターネット広告代理事業
―――――――――――――――――――――――――――

PPCに「0120」番号導入

━ Press Release ━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/02/21 ━━━━━

   セプテーニ・クロスゲート、「0120」番号でのPPC導入
1つの番号でオン・オフラインの複数メディアへの広告掲載と成果計測が可能に

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【概要】 

 株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区 
代表取締役:七村 守 証券コー ド:4293)の子会社で、オンライン、
オフラインにおける成果報酬型アドネットワークサービスを行う株式
会社セプテーニ・クロスゲート(本社:東京都渋谷区 代表取締役:
唐木 信太郎 以下セプテーニ・クロスゲート)は、21日、PC、モ
バイル、紙媒体においての成果報酬型広告の運用・管理を行う統合型
エンジン「xmax(クロスマックス)(http://www.cgate.jp/product/)」
のPPC(電話着信型課金)システム『xcall(クロスコール)』に「0120」
番号を搭載し、販売を開始しました。
「0120」番号の開始にあたり、従来は広告主が広告を掲載するメディ
アの数だけ電話番号が必要でしたが、今回、『xcall』システムに広告
コードを利用することで、各広告主に1つの電話番号を割振るだけで、
成果計測を実現する機能を搭載しました。

【背景と追加機能概要】

 昨今、PPCにおいては0037番号が主流であったため、一般消費者に
は馴染みが薄く、消費者心理上不安を仰ぐのではないか、という広告
主の指摘が見受けられました。そこで03番号でのPPCの取り組みを始
めましたが、「通話料無料」という認識の浸透が深い0120番号を使用
することで、より自然なユーザーの流入を見込めるようになりました。

 また、従来のPPCでは、広告主が出稿するメディアの数だけ課金番
号を設定する必要がありましたが、広告コードの機能を搭載すること
で、広告主の電話番号管理における手間の省略に加え、簡単な成果計
測を可能にしました。広告コードは4桁から6桁で、事実上無限大に
組み合わせることが可能であり、PC/MOBILE、紙媒体、テレビ、ラジ
オのどのチャネルでも対応できます。
さらに、独自開発の機内交換機(PBX)を用いることで、番号非通知
拒否や、営業時間外のガイダンス対応も搭載しています。今後は発信
エリア別の接続先転送機能等も搭載し、より広告主のコールセンター
利用の実情に沿った仕様に追加開発をしていきます。


【セプテーニ・クロスゲートのペイパーコールの特徴】

 当社PPCシステム「xcall(クロスコール)」の特徴は以下の通りです。

①広告主は、0120番号、03番号、0037番号からプロモーションに最適な
 番号を選択可能。
②PC、モバイルだけでなく、新聞、雑誌、フリーペーパーなど、当社が
 ネットワークしているすべてのチャネルに対応可能。
③広告主の1つのプロモーションにつき1つの電話番号で複数メディア
 への掲載が可能であることに加え、メディア側には広告コードを割振
 ることで、成果計測が容易に実現。
④1つのプロモーション対して、複数の番号を使用する場合は、番号を
 動的に生成し、キャンペーンページ等のランディングページ内の電話
 番号を媒体ごとに自動的に差し替えることが可能。そのため、従来の
 ように媒体ごとのランディングページの準備が不必要。
⑤PC、モバイルURL経由のアクションに加え、電話からの顧客獲得情報を
 『xmax』の管理画面で一元管理が可能に。広告主は異なる広告媒体へ
 の出稿状況と成果状況を、一つの管理画面から把握できるため、簡単に
 日次、週次での成果状況と効果計測が実現。


 以上

=====================================================================
●本件・本メールに関するお問合せ
株式会社セプテーニ・クロスゲート 経営企画室
Tel:03-5304-5030 Fax:03-5304-5039
e-mail:pr@cgate.jp

●株式会社セプテーニ・クロスゲート 会社概要
【Web】   http://cgate.jp/
【本社住所】東京都渋谷区代々木1-24-10 TSビル3F
【代表者】 代表取締役社長 唐木 信太郎
【事業内容】アドネットワーク事業

ソーシャルニュースサイトiVoteβバージョン公開ニュースリリース

株式会社アイソニック
平成19年2月21日

ソーシャル・ニュースサイト「iVote」があなたのアイディアを形にします
「iVote」βバージョン公開および投稿モニター/βテスター募集のお知らせ

PCとデジタルオーディオ・プレイヤー関連周辺機器の開発・販売をおこなう株式会社アイソニック(本社:東京都渋谷区、橋本 三七治社長)は、事業多角化の一環として会員制ソーシャル
・ニュースサイト「iVote」(アイボート、URL:http://ivote.jp/)を企画し運用テストを重ねてきましたが、2月21日よりβバージョンの公開を開始、同時に投稿モニター/βテスターの募集を開始します。

「iVote」はオリジナル写真投稿型ソーシャル・ニュースサイトです。ソーシャル・ニュースサイトとは会員が投稿した記事に対し賛否投票を行うシステムが特徴の米国発祥の市民ジャーナリズムサイトで、日本でも同システムのサイトができつつあります。しかし記事投稿のほとんどがプロジャーナリズム・メディアからの引用であり、オリジナルの記事投稿は極めて少ないのが現状です。

一方「iVote」は携帯やデジカメで撮影した映像にコメントを付けたオリジナル写真/記事の投稿をターゲットとしました。デジカメや携帯が普及した今日、一般の人々がニュースに値する出来事に遭遇し、撮影できる可能性が高くなっています。そして日常の中で出会った偶然の投稿こそが、プロ・ジャーナリストには不可能な市民ジャーナリズムになりえると「iVote」は考えています。自然の驚異、季節を感じた一瞬、たまたま遭遇した決定的瞬間、それらの映像に撮影日時、撮影場所、映像タイトルといった必要最低限のコメントを付け、携帯やPCから投稿することができます。

「iVote」のイメージは市民参加型の総合新聞です。総合新聞は社会政治・経済・社会の各ニュース報道以外に、家庭欄、芸能欄、読者意見欄、書評、スポーツなどあらゆる分野をサポートします。「iVote」もメインカテゴリの中に多数のサブジャンルを備え、会員は好きなジャンルで投稿できます。さらに会員の要請があれば新ジャンルはいくらでも増やすことが可能です。

そのほか「iVote」の特徴として投稿記事/写真を「エリア」「エモーショナル」というカテゴリで分類します。「エリア」は一般新聞にあるローカル欄をイメージしています。そこに掲載されるちょっとした町ネタは読者の心を和ませ郷愁を誘います。「iVote」もこうした地域別情報も広く集め、都道府県市町村といったエリア単位で閲覧できるようにします。「エモーショナル」は「ほのぼの」「わくわく」「萌え」といった感覚的なカテゴリでも分類します。殺伐としたニュースが多い現代で、心暖め明るくなる話題の投稿を期待して作った分類です。

今回「iVote」に投稿受付機能および投票機能が一通り整備されたことから、2月21日よりβバージョンとして公開します。さらに一般会員とは別に、投稿モニター/βテスターの募集を開始します。投稿モニター/βテスターは「iVote」のコミュニティ機能を使い、バグ情報やシステム改善提案などの情報を共有します。「iVote」は投稿モニター/βテスターの情報や提案を反映し、新たなサービスを次々に取り入れていく計画です。

また今回のβバージョン公開に伴い、高性能カナルタイプ・イヤホン「mimisen」プレゼントキャンペーンを行います。これは投稿モニター/βテスターに登録いただいた方に、アイソニック製高性能カナルタイプ・イヤホン「mimisen」を抽選で毎週5名にプレゼントするもので、4月30日登録者まで対象とします。

■会員制ソーシャル・ニュースサイト「iVote」概要
●投稿機能:PCまたは携帯電話よりのイメージ・テキスト投稿
●ユーザー条件:特になし(登録時にPCメールアドレスが必要)
●URL:http://ivote.jp/

■「iVote」投稿モニター/βテスター募集要項
●募集期間: 2月21日~
●募集人数:制限なし
●「iVote」投稿モニター/βテスター募集URL:http://ivote.jp/monitor.php

■高性能カナルタイプ・イヤホン「mimisen」プレゼントキャンペーン要項
●キャンペーン内容:投稿モニター/βテスター応募者より抽選で毎週5名に「mimisen」プレゼント
●キャンペーン期間:2月21日~4月30日
●「mimisen」プレゼントキャンペーン紹介URL:http://ivote.jp/monitor.php

▼関連Webページ
株式会社アイソニック・ホームページ
http://www.isonic.co.jp/

◆株式会社アイソニックとは
株式会社アイソニックは米国を本拠地に活動するITコンサルタント/企業家である橋本三七治(米国ビジネスネーム:マイク橋本)が日本国内でPCやデジタルオーディオ・プレイヤー関連周辺機器の販売をおこなうため、一昨年設立いたしました。新たな事業展開として「iVote」の立ち上げを行い、製品販売ビジネスとweb関連ビジネスを二本の柱に発展を目指します。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社アイソニック iVote事業部
〒106-0047東京都港区南麻布3-21-14-806
TEL.03-5468-9755 FAX.03-5468-7177
担当:橋本 三七治
Mobile 090-8388-2688
e-mail mike@isonic.co.jp

Web/メルマガ/誌面等掲載用読者お問い合わせ先
株式会社アイソニック iVote事業部
〒106-0047東京都港区南麻布3-21-14-806
TEL.03-5468-9755 FAX.03-5468-7177
e-mail info@ivote.jp
Homepage http://www. ivote.jp

参考:マイク橋本 米国オフィス
48521 Warm Springs Blvd., Suite303 Fremont, CA 94539 U.S.A

A接点入力で簡単に自動通報を可能にしました。「モバイル通信ユニット」のサンプル提供を開始しました

【企業名・団体名】
株式会社 計測技研

【タイトル】
A接点入力で簡単に自動通報を可能にしました。「モバイル通信ユニット」のサ
ンプル提供を開始しました

【要約】
異状発生の際、A接点の出力できる機器、センサーならどんな機器でも携帯電話
対応の自動通報機能を付加する事ができます。サンプル提供価格4,900(税込)用
途 生産機械の故障・ハウスの温度異状・農園荒しやセキュリティ機器・高齢者の安
否確認など、アイデア次第で用途は無限です。対応携帯電話機種:イヤホンマイ
ク用平行プラグのついた機種に対応 FOMA 3G PDCタイプ

【内容】
携帯電話機能を利用した遠隔制御機器の開発・販売の株式会社計測技研(代表取
締役 田代義曠)は、携帯電話対応の自動通報装置「モバイル通信ユニット」の
販売、サンプル供与を開始しました。 
A接点入力で指定先電話に自動発信 警報等の自動通報を簡単に実現でき音も聞
こえます。
生産機械・セキュリティセンサーなど、A接点出力の機器なら簡単に自動通報機能
付き機能へと機能アップできます。
用途はアイデア次第、自動通報用途や、機器の機能アップにご利用下さい。
イヤホンマイクでハンズフリー会話のできる平行プラグのついた、携帯電話に対
応FOMA 3G PDC(au製品は非対応)

推奨の携帯キャリアはソフトバンク・ホワイトプランです。ランニングコスト/月
額980円でご利用できます。
入力可能な機器、センサーはA接点(2秒間以上)を出力できる製品なら、どんな
センサーでも入力が可能です。受信側の電話機ははデスプレー表示可能な電話機
または携帯電話は転送機能、キャッチホンサービスをご利用下さい。
用途
生産設備機器の故障通報・ハウス温度の異常・不審者侵入などセキュリティ用途・高
齢者の安否確認・火災発生の緊急通報・河川の異常出水警報・落石や地すべりの
警報・タクシー強盗やバスジャック対策など犯人に知られずに通報が可能です。
サンプル供与価格4800(税込・送料込み)
リリースへのお問合せは
秋田市寺内字イサノ92-1
株式会社 計測技研 担当 田代 遠藤 木内
tel 018-862-1139 fax 018-862-1964
Eメールアドレス y-t@k-giken.com
ホームページ  http://www.acnavi.ne.jp/~keisoku/

薬事法専門弁護士による薬事法無料相談会

薬事法の第一人者として知られる林田学弁護士。
薬事法有識者会議代表幹事を務めつつ、
大企業からベンチャーまで様々な企業を指導。
健康食品、化粧品、健康美容器具あらゆるアイテムに精通。
販売方法も通販、訪販、MLM、あらゆる形態に精通。
あなたの相談をお持ち込み下さい。
1時間以内に無料で指針を示せます。

○ビジネスニーズにピッタリ
 健康食品、化粧品、健康美容器具。
 これらのアイテムの広告表現や販促手法について、
 行政に相談に行かれる方も多いと思います。
 行政サービスには頭が下がる思いですが、
 ビジネスニーズにマッチしていない面が
 あることは否めません。
 その点、薬事法の第一人者として知られる
 林田学弁護士は大企業からベンチャーまで
 様々な企業を指導して来た実績があり、
 法律に詳しいだけではなく、
 ビジネスにも精通しており、
 皆様のビジネスニーズにピッタリマッチした
 アドバイスや指針を提供してくれます。

○無料相談会のやり方
 無料相談会は東京・表参道にある
 ベルエアー法律事務所会議室にて行います。
 時間は1時間です。
 林田先生は健康食品、化粧品、健康美容器具
 あらゆるアイテムに精通していますし、
 販売方法も通販、訪販、MLM、
 あらゆる販売方法にも精通しておられるので、
 どんな相談があってもアドバイスを行ったり、
 指針を示すことができます。
 無料相談会ですので、
 当日費用を頂くことは一切ありません。

○無料相談会の申込方法
 2月・3月の予定は次のとおりです。
 <2月の無料相談会>
 2/26(月)午前10時-11時
 2/27(火)午前10時-11時
<3月の無料相談会>
 3/ 2(金)午前10時-11時
 3/23(金)午前10時-11時
 3/30(金)午前10時-11時

※受付は㈱日米総研が担当いたしますので、
 ㈱日米総研 平野宛(03-3478-1881)
 お電話にてご予約下さい。
 また、お問合せもお気軽にどうぞ。

【選挙向け新商品発売】マニフェストのぼりを背おう新戦術

2007年02月21日

報道機関各位
プレスリリース

-----------------------------------------------------------
【選挙新戦術商品】のぼりを背おう専用器具「ノボちゃん」と、
マニフェストを掲示する「オリジナルのぼり」をセットで発売
-----------------------------------------------------------
有限会社アイエスプロデュース


統一地方選挙を視野に入れた日常の政治活動のために、
有限会社アイエスプロデュースは、のぼりを安全に背おう専用器具
「ノボちゃん」と、候補者の「マニフェスト」や「似顔絵」などを
プリントする「オリジナルのぼり」とのセット商品を発売しました。

■驚きの選挙応援グッズ「ノボちゃん」について
「ノボちゃん」は、日本で初めての「のぼり背おい専用器具」です。
大きさ60cm×180cmまでの「のぼり」を、着用者の負担なく、軽く、
安全に背おうことができます。
のぼりを背おうと両手があくので、「歩ける」「握手が出来る」
「マイクが持てる」「マニフェストを配布できる」「伝えたいことを
強くアピール」することができます。

驚きの選挙応援グッズ「ノボちゃん」のイメージイラストURL:
http://www.nobochan.com/senkyo_goods.html

■驚きの選挙応援グッズ「ノボちゃん」の特徴
日常の政治活動では、個人の名前を入れたのぼりを立てた街頭演説会
が行われますが、選挙の告示が近づいてくると、候補者の氏名入りのぼり
の使用が規制されてきます。新人や激戦区の候補者にとって、のぼりは、
本人の存在をアピールする為にはなくてはならないツールなので、
より良い方法を模索されているのが現状です。

そこで、氏名ではなく、候補者の「マニフェスト」や「キャッチフレーズ」
をプリントした「オリジナルのぼり」を作成し、「ノボちゃん」を使って
背おえば、候補者の存在を有権者の目に強く印象づけることができます。
旗幟鮮明な立ち姿は、戦国時代の武将のように勇ましく見え、熱心な
政治姿勢を強くアピールできます。

「オリジナルのぼり」は1枚から作成でき、フルカラーでプリントします。
面倒に感じるデザイは、インターネットでダウンロードできる
「デザインシート」に、手書きで原稿を記入しFAXでお送りいただくだけの
簡単な作業です。

また、親しみやすい似顔絵入りのぼりを背おえば、候補者の存在が、
市民に、より身近に感じられるようになります。「似顔絵デザイン5100」
との組み合わせ商品「似顔絵ノボちゃん」は、顔写真をEメール添付で
お送りいただくだけで、オリジナルの「似顔絵入りのぼり」を作成し、
「ノボちゃん」と一緒にお届けします。

「ノボちゃん」はすぐに納品可能。
「オリジナルのぼり」は原稿決定から約一週間で仕上がります。
「似顔絵デザイン5100」と組み合わせる時は、別に約一週間が必要です。

■新企画の商品
●ノボちゃん
*のぼり背おい専用器具(上体部ベルト、腰ベルト、取扱説明書、外箱)
ネット販売価格 9,800円(税込)

●ノボちゃん・のぼりセット
*ノボちゃん(上体部ベルト、腰ベルト、取扱説明書、外箱)
*オリジナルデザインのぼり1枚(お客様デザイン、フルカラー、60×180cm)
ネット販売価格 19,300円(税込)

●似顔絵デザイン5100
*全身像似顔絵(顔写真より製作) カラー・データ1枚、モノクロ・データ1枚
ネット販売価格 5,100円(税込)

《関連URL》
驚きの選挙応援グッズ「ノボちゃん」
http://www.nobochan.com/senkyo_goods.html
「似顔絵ノボちゃん」
http://www.nobochan.net/nigaoe/nobochan.html

《画像ダウンロードサイト》
商品写真・着用例写真・着用例イラストをダウンロードできるサイトを
準備しています。
URLをお知らせ致しますので、ご連絡をお願いします。
info@nobochan.com

■お問い合わせ先
有限会社アイエスプロデュース
担当:生田
TEL:06-4800-8881
FAX:06-4800-8880
Email:info@nobochan.com
URL:http://www.nobochan.com

世界唯一「フルボディ透明カヌー」全国発売

【企業名・団体名】
有限会社a-dex

【タイトル】
世界唯一「フルボディ透明カヌー」全国発売

【要約】
~空と海の間にもう遮るものはありません~

ボディ全体が透明なカヌーなので、海や湖などで手軽に水中の様子が楽しめま
す。


【内容】
世界唯一「フルボディ透明カヌー」全国発売

有限会社a-dexは、世界初フルボディ透明な「クリアカヌー」を全国発売致しま
す。
ハイテク素材としてNASAの月面探査やジェット機の風防ガラス、防弾ガラスにも
使用されているポリカーボネイト素材製。大きな衝撃にも耐える高強度、高耐熱
耐寒性、耐紫外線、透明度などに優れ、持ち運びも楽な超軽量(18Kg)なカヌー
で、海や湖などで手軽に水中の様子が楽しめます。

無駄を排除したシンプルで機能的なフォルム、操作性を高め軽量化と美しいデザ

ン性を実現し、海外で数多くの発明賞、デザイン賞を受賞。
海外ではリゾート施設はもちろん、海洋学者のサンゴの観察にも使用されていま
す。 これまで海中はシュノーケルやダイビングでしか楽しむことができません
でしたが、これからはより多くの方が「空と海の間に遮るものが無い自然との一
体感」を満喫することが出来ます。

サイズ:388×85×28センチ
重量:18Kg
二人乗り。
本体価格215,500円より。
アメリカ製

クリアカヌー日本代理店
有限会社a-dex
那覇市曙3-6-4
http://www.styl-ism.com
E-mail:sales@styl-ism.com
TEL: 098-864-2212
FAX: 098-864-2213

フィードフォース社と第二回共催セミナーを開催

報道関係者各位
プレスリリース
2007年2月20日
トライコーン株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン、フィードフォース社と共催セミナーを開催

RSSを活用したSMOによる企業サイト集客と
戦略的なメール配信による顧客ロイヤルティの向上について
https://www.rsssuite.jp/news/seminar_000240.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン株式会社(本社:東京都新宿区 代表:七村 守)は、
株式会社フィードフォース(本社:東京都千代田区 代表:塚田耕司)と、
「RSSを活用したSMOによる企業サイト集客と戦略的なメール配信による
顧客ロイヤルティの向上について」と題したセミナーを開催する。

前回好評につき、第2回の開催を決定。内容は前回と同一内容になる。

同セミナーは、二部構成で開催される。
第一部では「Web2.0」ムーブメントによって企業サイトへのアクセス傾
向がどう変化しているのか、その対策として企業はSMO(Social Media
Optimization)にどう取り組めばよいのかといった点についてを紹介す
る。

第二部では、企業サイトにアクセスした見込顧客と既存顧客に対して戦
略的なメールマーケティングを実践し、顧客満足度を向上させた最新事
例をPC・モバイル、双方の観点から紹介する。

お申し込みはこちら。
https://www.rsssuite.jp/news/seminar_000240.html

━ セミナー概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タイトル: 「RSSを活用したSMOによる企業サイト集客」と「戦略的な
      メール配信による顧客ロイヤルティの向上について」
開催日時: 2007年3月15日(木)15:00 - 16:30 ※開場14:45~
場 所 : T's PLAZA246 会議室P3-5
住所 : 港区南青山3-1-1
定 員 : 25名
費 用 : 無料
主 催 : トライコーン株式会社、株式会社フィードフォース

講演内容:

第1部 : RSSを活用したSMOによる企業サイト集客について
講 師 : 株式会社フィードフォース
     代表取締役 塚田耕司   
第2部 : 戦略的なメール配信による顧客ロイヤルティの向上  
講 師 : トライコーン株式会社
     シニアコンサルタント 木村 努

その他 : 講演スケジュールは予定であり、当日の講演内容は予告なく
      変更する場合がございます。また、定員を超えるお申し込み
      があった場合には抽選とさせていただきます。
      予めご了承ください。

お申し込みはこちら。
https://www.rsssuite.jp/news/seminar_000240.html


━ 株式会社トライコーン ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

所在地    : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル13F
事業内容   : 電子メールを利用したビジネスモデルの企画、運営 
 
━ 株式会社フィードフォース ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所在地    : 東京都千代田区麹町3-2-1 白和ビル2F
事業内容   :
 ・RSSフィードを使ったマーケティングシステムの提供
 ・RSSフィードを使った広告システムの提供
 ・デスクトップアプリケーションの提供
 ・インターネット上でのマーケティングコンサルティング

━ お問合せ先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社フィードフォース
RSSソリューション事業部: 織田
電話番号    : 03-3261-6441
メールアドレス : sales@rsssuite.jp

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート