« PPCに「0120」番号導入 | メイン | 桜花見情報を携帯サイト、インターネット無料サイトで提供 »

地域活性化、情報化施策「佐渡、お笑い島計画」半年間、佐渡島に滞在する三代目佐渡、お笑い親善大使募集開始

 地域活性化、情報化支援を推進する合同会社S.M.A.I.L.
(本社:新潟県佐渡市 代表社員 吉井靖)は新潟県佐渡島の
活性化の為、2005年より展開しておりますITとお笑いを
活用した地域活性化・情報化施策、佐渡、お笑い島計画の第
三期目を開始するにあたり、半年間、佐渡島に滞在する三代
目佐渡、お笑い親善大使を募集いたします。

http://www.owarai-jima.jp/2007/

< 三代目 佐渡、お笑い親善大使募集要項概要 >

■ 書類選考
・募集芸人詳細
年齢  :不問
性別  :不問
人数  :コンビまたはトリオ 1組
滞在期間:2007年5月27日~12月1日(予)

・選考方法
プロフィールシートとネタを1本録画したメディア
(ビデオテープ、DVDなど)
を送付下さい。他のメディアでの応募はお問合せ下さい。
合否は合格者にのみお知らせを致します。

・応募締切:2007年4月10日(消印有効)

※応募書類・メディアは返却できかねますのでご了承の上、
ご応募下さい。

■ 最終オーディション
・選考方法
佐渡市民の投票による一般参加型オーディション

・審査日程
日時:2007年5月12日(土)午後2時~午後5時
会場:道の駅・芸能とトキの里
新潟県佐渡市吾潟1839-1

・特別ゲスト(予定)
特別審査員:若井ぼん師匠(二代目佐渡、お笑い親善大使)
特別ゲスト:山下浩二様(電気自動車専門家・EV安全協会理事)
丸田一様(地域情報化専門家・関西ブロードバンド株式会社 常務取締役)

■その他、特記事項
・オーディション来島時には、交通宿泊を提供します。
・来島の6ヶ月間の給与支給。若手お笑い芸人の給料よりは
上の値段。また、車両並びに住まい提供。
・ネット上に発信されるコンテンツは、合同会社
S.M.A.I.L.、株式会社うぶすな並びにお笑い芸人本人に著作
権帰属します。


< 佐渡、お笑い島計画 概要 >

 http://www.owarai-jima.jp/

 新潟県佐渡島の活性化の為、2005年より展開しており
ます。

 お笑い芸人が半年間佐渡に滞在し、様々な佐渡情報をイン
ターネットを使って情報発信するプロジェクトで、2年間の
活動の結果、市民応援団230名が結成され、全島を巻き込ん
だ「活性化施策」となりました。

 「佐渡、お笑い島計画」は2005年3月、がんばろう新
潟・佐渡キャンペ―ン実行委員会が企画、その後民間企業に
権利が譲渡され、2005年5月から半年間実施され、今年
で3回目の実施となります。

 「佐渡、お笑い島計画」は佐渡島が持っていた暗いイメー
ジを打破し、お笑いの力を借りて、明るい、元気なふれあい
のある佐渡島を認識させ、主に20代を中心とする若年層を
新規来島者として開拓していくことを目標に実施し、若年層
が敏感に反応する「お笑い芸人」が佐渡の魅力を引き出し、
伝え、共感を呼び、佐渡に行きたくなる仕掛けをインターネ
ット上に構築しました。

 2005年は公開オーディションで選ばれた吉本興業の若
手芸人「子宝」が初代佐渡、お笑い親善大使となり、半年間
佐渡で生活しながらインターネットを通じて「佐渡は元気で
ある!」「佐渡は面白い場所である!」というメッセージを
発信。

 Webサイト訪問者数は月間3万人を突破し、毎日実施され
た佐渡情報を発信するインターネット放送番組は延べ視聴者
数4万6千人に至り、地方発ネットコンテンツとしては特出
したリーチ数を獲得するに至りました。

 昨年は大阪のベテランお笑い芸人「若井ぼん」を招聘し、
若い層だけではなく、中高年層の方まで幅広い認知を獲得
し、歴史や文化、芸術、芸能等を大手ポータルサイト
「goo」の環境カテゴリや世界初のiPod向け専用テレビ局
「PodTV」に「ロハスな匠島」として佐渡の匠を紹介いたし
ました。

 環境goo ロハスな匠島
 http://eco.goo.ne.jp/life/sado/

 ロハスな匠島 on TV
 http://podtv.jp/podtv/PTVL

 すでに、NHK・テレビ東京・日経新聞・読売新聞・週刊
SPA!・新潟民放各局などで特集で取り上げられており「お笑
い」を活用した地域活性の新たな仕組みとして各方面から注
目を集めています。


< 合同会社S.M.A.I.L. 概要 >

 http://www.smail.co.jp/

 S.M.A.I.L.はSado,Multi-device for Art&Internet Labの略。

 首都圏の企業を中心としたインターネットマーケティング
業務を実施しながら、「佐渡、お笑い島計画」の運営にあた
っております。

 若者達がU・Iターンして働ける環境を作ることを目標
に、佐渡が持つ芸術・芸能・自然・歴史等の豊富な素材をIT
技術を駆使してPC・携帯電話・デジタルテレビ・iPodなど
様々なデバイスに最適化して提供し、次世代の観光集客モデ
ル、地域活性化、情報化モデルの開発を推進します。


―――――――――――――――――――――――――――
< 本件に関するお問い合わせ先 >
 合同会社S.M.A.I.L.(スマイル)
 E-MAIL:info@smail.co.jp
 TEL:0259-57-0277
―――――――――――――――――――――――――――
< 合同会社S.M.A.I.L. 概要 >
 会社名 :合同会社S.M.A.I.L.(スマイル)
 「Sado,Multi-device for Art&Internet Lab」の略。
 代表者 :代表社員 吉井 靖
 本社  :新潟県佐渡市東大通1204-1 サンライズD号棟
 設立  :2006年7月
 URL :http://www.smail.co.jp/
 主な事業:地域活性化・情報化施策「佐渡、お笑い島計画」の運営
 地域活性化・情報化コンサルティング
 インターネットメディア事業
 インターネット広告代理事業
―――――――――――――――――――――――――――

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/6812408

地域活性化、情報化施策「佐渡、お笑い島計画」半年間、佐渡島に滞在する三代目佐渡、お笑い親善大使募集開始を参照しているブログ:

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート