« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月

古着を交換し合うファッション・スワップ・パーティーを行ないます

9月29日の土曜日、午後3時ごろ~翌朝2時ごろまで、三軒茶屋駅すぐ側の a-bridge (http://www.a-bridge.jp/)で、 古着を交換し合うファッション・スワップ・パーティーを行ないます!

a-bridge  〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-12三元ビルRF
TEL:03-3418-5013

友達同士で服を交換したり、服の端切れで新たな一着をリメイクしたりしてクリエイティブに楽しみながら、環境や生産者にダメージを与えるものは買わないという動きも世界中で始まっています。日本でも国産の無農薬野菜を食べたりと地球にも自分にも健康的な「食」の在り方が求められています。「衣」に関しても自然環境と調和した考え方や、新しい世界観が必要です。あなたが今着ているその服は、それを作った人や自然とあなたとを結びつける役割をはたしています。

株)優雅でもオーガニックコットンを使ったエコファッションを代表して、このイベントに出店します。

イベントに遊びに来る際には着なくなった服、はかなくなった靴、身につけなくなったバッグやアクセサリーなどのファッション・アイテムを持って来て下さい。それを似合いそうな人や欲しい人と交換して、自分も新しいアイテムをゲットしましょう!新しいお洒落も楽しいし、捨てられてしまったかもしれない服もこれなら他の誰かの大切なファッション・アイテムとしてリユースされるので良い事づくめ。「ファッション・スワップ・パーティー」は、すでにあるモノを大切に使う工夫を楽しみながら、オルタナティブなライフスタイルを共有するイベントです。

引き取り手のなかった服たちは、神奈川県のボランティア団体ファイバーリサイクルネットワーク(jimfiber.ld.infoseek.co.jp)へ寄付され、そのまま着られるものは東南アジアへ、使い込んだ繊維はウエス(機械手入れ用の雑巾)に、そしてそれ以外のものは再度繊維に戻して利用されます。

「ファッション・スワップ・パーティー」は、人が自然とのつながりを取り戻した持続可能な社会を、ファッションを通じて実現していこうという実験的な試みです。

お問い合わせ:
丹羽順子 koko niwa
koko@junkoniwa.net
0467-38-6100/090-9328-0072

サイトの信用性を自動診断するツール群を発表

報道機関各位
プレスリリース

2007年9月28日
株式会社ドリブン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社ドリブン
サイトの信用性を自動診断するツール群『アフィリエイdo』、『サイトトラス
do』、『サイト信用性ランキング』を発表いたします。
Web2.0の問題点である、「サイト信用性」の可視化をご提案させていただきま
す!
http://shinyoo.com/tool/afd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ドリブン(所在地:東京都中野区)は、サイトの信用性を自動診断する
ツール群 『アフィリエイdo』、『サイトトラスdo』、『サイト信用性ランキン
グ』を発表いたします。
今回 発表する『サイト信用性自動診断ツール』は、次のとおりとなります。

■サービス概要

1.アフィリエイdo

適度な広告の表示は楽しいものですが、過剰なアフィリエイトリンクを備えたサ
イトは敬遠される傾向があるようです。そこで、「アフィリエイdo」の登場で
す。
当サイト独自の解析エンジンにより、サイト中のリンクに対するアフィリエイト
混入率を自動解析いたします。
・『アフィリエイトリンクだらけのサイトの情報は信用できるのかな?』と思っ
た時。
・『アフィリエイトで成功しているサイトのリンク構成はどうなっている?』と
思った時。
などなどのシーンでご活用いただけます。
さらに、SEO/SEMツールとしてもご活用いただけます。

2.サイトトラスdo

Webサービスによって提供されているサイトの各種統計情報と当サイト独自のア
フィリエイト混入率解析結果を総合的に分析し、サイトの信用性を自動診断いた
します。
マッシュアップに利用させていただいているWebサービスは、【Google
(PageRanking,BackLink)】【Yahoo Japan(BackLink)】【Alexa
(TrafficRanking)】【MSN(BackLink)】【Technorati(BlogRanking)】【Web
Scouter(戦闘力)】【はてな(BookMark)】【LiveDoor(BookMark)】【 MinorAPI
(グラフ)】となります。
SEO/SEMツールとしてもご活用いただけます。

3.サイト信用性ランキング

サイトトラスdoにより自動算出されたデータに基づいて、サイト信用度をランキ
ング形式で一覧表示するページとなります。
当サイトDBに登録されている約8万件のサイトに対して、サイト信用度を日々
計算・集計し、公開させていただいております。
SEO/SEMツールとしてもご活用いただけます。

■サービスの今後の展開

上記ツール群の初期バージョンでは、主にサイトの統計情報に基づいた信用性解
析を行っているが、今後は、言語解析技術を導入することにより、
「サイトの中で何が語られているか」
についても、信用性評価の1つの指標として組み込んでいく予定です。
また、WebサービスとしてAPIの公開も推進していきます。


【株式会社ドリブンとは】

・会社名;株式会社ドリブン
・企業理念;現代社会でのビジネス活動は、信用情報が全ての基本となってお
り、信用駆動型=信用ドリブン型』で全ての経済活動がコントロールされている
社会であると言えます。 しかしながら、これまでは個人やフリーランス、小規
模なお店等は、この非常に重要な情報である「信用情報」を獲得する事が極めて
困難な状況となっておりました。
弊社は、これまでは一部の企業が握っていた、この「信用情報格差」を是正し、
雇われない生き方を選ぶ方々をサポートしていく事により、日本の社会を生き生
きとした、明るい未来にドライブしていくエンジンとして、 ”ドリブン” し
ていく事を企業理念と致します。また、ソフトウェアの「国内オフショア開発」
を推進していく事により、地方格差問題の是正にも積極的に取り組んでいく所存
です。

・住所;〒165-0035 東京都中野区白鷺2-20-5
・設立;2007年7月23日
・役員;代表取締役 阿部のぞみ
・事業内容;
1.広告メディア事業
(1) 信用情報創出支援WEBサイト「e信用.com」の企画・運営
(2) 主婦の雇用創出支援WEBサイト「主婦スキルオークション.com(開発中)」
の企画・運営
2.ソフトウェア受託開発事業
(1) Ruby on RailsによるWebサイト構築。
(2) javaによるWebサイト構築。
・代表電話; 03-5327-5158
・Eメール; info@shinyoo.com


【本件の連絡先】

株式会社ドリブン
信用.com事務局 阿部
tel;03-5327-5158
FAX;03-5327-5158
e-mail;info@shinyoo.com
URL;http://shinyoo.com    (PC版)
  http://shinyoo.com:8080 (携帯版)

セカンドライフ内のネーミングライツを販売開始

News:2007/09/28                 セカンドギア株式会社
---------------------------------------------------------------------
◆ セカンドライフ内人気スポットのネーミングライツ(命名権)を販売

セカンドギア株式会社(東京都港区:代表取締役 岩田 圭二<
http://www.secondgear.jp/>)は、米Linden Lab社が運営する3D仮想世界
「Second Life」内にてセカンドギアが運営中の「SG Land」内施設のネーミ
ングライツ(命名権)の販売を行います。

セカンドギアが運営する「Second Life」内Sim(島)内で人気アトラクショ
ンの一つであるモーターアトラクション「Second Drive Race Circuit」の
ネーミングライツ(命名権)を販売します。「Second Drive Race Circuit」
はモータージャーナリスト小沢コージ氏の監修。コースを3周走行し、総合
タイムを競うレースで月間チャンピオン、週間チャンピオンを決定。上位入
賞者には賞金などプレゼントする「SecondLife」内ゲームアトラクションで
す。

ネーミングライツを取得することで、今後予定される「東京モータショー」
にあわせたせたイベント、レースイベントなどでの効果的なPRが行えます。
また、サーキットコース内の看板広告の販売も開始いたしました。レース参
加者、観戦者へアピールできるスポット広告として有効なSecond Life内広
告を展開できます。

 セカンドギア株式会社(代表取締役 岩田 圭二)は今後増加する仮想空間(
メタバース)を利用し、企業と消費者とのコミュニケーション支援事業に特
化し、中でも企業と消費者を直接3D空間においてつなぐ、販売・広告などを
追求したサービスを提供します。

 ネーミングライツ・SL内広告に関するお問い合わせ:
セカンドギア株式会社(TEL:03-5775-7901  pr@secondgear.jp )

------------------------------------------------------
<詳細 参考資料>
■ 仮想空間『Second Life(セカンドライフ)』とは
米国リンデン・ラボ社が運営する世界最大規模の3Dコンピューターグラ
フィックスをベースとした仮想空間。欧米を中心に加入者数は800万人
以上。自由度の高い世界と独自の経済システムに注目が集まっている。
世界でもっとも大きなオンライン3D空間。

◆本件に関するお問い合わせ
 セカンドギア株式会社
 東京都港区南青山1-2-6 Lattice Aoyama 2F
 TEL 03(5775)7901 FAX 03(5775)7911
 pr@secondgear.jp  http://www.secondgear.jp/
※セカンドライフ内の画像など用意しております。

講師に老舗旅館加賀屋の小田会長を迎えて第1回異業種交流会を大阪で開催

報道関係者各位                      2007年9月27日
プレスリリース                  株式会社アイティ総研

======================================================================
複数の専門家によるワンストップサービス相談サイト『ビジネス相談.com』が、
講師に老舗旅館加賀屋の小田会長を迎えて第1回異業種交流会を大阪で開催!!
          http://business-soudan.com/
======================================================================

株式会社アイティ総研(本社:大阪市中央区、代表取締役社長/木屋雅博、
以下アイティ総研)は、スペシャリストと呼ばれる専門家(以下スペシャリスト)
に相談できるサイト『ビジネス相談.com』を運営する一環として、
第1回異業種交流会を大阪全日空ホテルで開催します。

『ビジネス相談.com』では、WEB上で、得意分野を持つスペシャリストの紹介や、
相談事例、ビジネスに役立つ情報などを発信していますが、「人と人の繋がり」
をキーワードに、ビジネスにおける「人脈作り」をなによりも重要視しています。

記念すべき第1回目の異業種交流会には、スペシャリストでもある石川県和倉温泉
老舗旅館加賀屋の小田会長にご講演いただきます。


■基調講演 老舗旅館 加賀屋会長講演会
「原点に返った顧客満足度向上」でリピーターを増やす!!


講師:加賀屋会長 小田禎彦氏


創業100年。「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」にて27年連続
総合日本一の評価を受けた加賀屋の実践する本物の「顧客満足度」
とは?

国内の旅館・ホテルでISO9001認証取得 第一号の加賀屋の小田会長が、
時代を越えて、業種を越えて、今、ビジネスで最も優先して考えるべき
「顧客満足度」について講演します。


・開催日:2007年10月23日(火)  15:30受付  16:00~開始

・会場: 大阪全日空ホテル   大阪市北区堂島浜 1-3-1

・基調講演 + 名刺交換会・懇親会(お食事付き)

・参加費: 10,000円

・定員50名様(先着順)


異業種交流会詳細ページ
http://business-soudan.com/business_m/seminar/exchange_syousai.html


『ビジネス相談.com』では、利用者が次のビジネスチャンスの足掛かりとして、
サイトを活用してもらえるよう、また、スペシャリスト同士の交流や、会員と
スペシャリストの交流など、人脈作りの場も提供し、『会員コミュニティ
ビジネス相談室』やイベントなどで活性化を図っていく予定です。


上記の他、本サイトの詳細やご不明点については、アイティ総研まで直接
お問い合わせください。


『ビジネス相談.com』: http://business-soudan.com/

『会員コミュニティ ビジネス相談室』: http://business-soudan.com/member/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アイティ総研
担当者 : 藤井智恵子
TEL   : 06-4308-5700
e-mail : contact@itq.co.jp


【会社概要】
社名  : 株式会社アイティ総研(ITQ Co.,Ltd.)
所在地 : 〒540-0029 大阪市中央区本町橋6番21号MFK第Ⅰビル802号
代表者 : 代表取締役社長/木屋雅博
設立  : 2001年3月1日
事業内容: 相談サイト運営
      ホームページ作成
      コンピューターハード、ソフトウェア 開発
      その他関連事業
URL   : http://www.itq.co.jp/

オリジナルデザイングッズの製作会社を比較する事業を開始

デザイングッズ運営事務局はオリジナルデザイングッズの製作会社を比較する事業を開始したことを発表

--------------------------------------------------------------------------------

【プレスリリース概要】


デザイングッズ運営事務局はオリジナルデザイングッズの製作会社を比較する事業を開始したことを発表(http://original.designgoods.jp/)

--------------------------------------------------------------------------------

【プレスリリース内容】


デザイングッズ運営事務局はオリジナルデザイングッズの製作会社を比較する事業を開始したことを発表(http://original.designgoods.jp/)

今回、発表するオリジナルデザインの製作会社を比較する事業は次のとおりである。

【オリジナルデザインの製作会社を比較比較事業の概要・特徴】

オリジナルTシャツやオリジナルマグカップ、さらにはオリジナルデザインのZIPPOの製作をする際に

オリジナルデザイングッズの製作会社に依頼するわけですが、当サイトではそれらの製作会社を

比較した情報が掲載されています。

弊社はエンドユーザーからの評判や率直な意見をベースにして各業者をランキングしております。

オリジナルデザイングッズの製作会社は全国で数千社以上ありますが、

文化祭や卒業式シーズンに記念にオリジナルグッズを作るときにどこの業者に売ればいいのか分からない状況です。

色々な業者に電話をして条件を聞き出すという面倒な作業必要でしたが、弊社のサイトを利用することでそのような手間が省けます。

【幼児教材買取比較コム】

【所在地】  :東京都千代田区西神田2-5-8   
【連絡先】  :news@japangatekeeper.com
【事業内容】 :インターネット広告全般の企画・制作
【URL】     :http://original.designgoods.jp/

天然芝へのこだわり「ゴルフォドローム宇都宮」オープン

―――――――――――――――――――――――――――――
日本初・ヨーロッパスタイルの円型ゴルフ練習場
天然芝へのこだわり「ゴルフォドローム宇都宮」オープン
http://www.golfodrom.jp/
―――――――――――――――――――――――――――――
株式会社ゴルフォドローム宇都宮(所在地:栃木県宇都宮市、代表:吉本 殖、
以下:ゴルフォドローム)では、2007年10月6日(土)にゴルフ場の
本コースを想定して設計された、天然芝の円型ゴルフ練習場「ゴルフォドローム
宇都宮」を栃木県宇都宮市にグランドオープンさせます(プレオープンは9月29日)。

◆青空の下、天然芝の上で苦手を克服できる本格ゴルフ練習場

日本のゴルフ練習場の多くは人工マットや人工芝の上でショットを行うため、
アマチュアゴルファーから「実際のコースに出たときに練習のようにうまく
ボールを打てない」等の不満が多く聞かれました。この度オープンする
「ゴルフォドローム宇都宮」は、より質の高い練習が行えるようにゴルフ場の
本コースを想定して設計されました。ネットやフェンスのない広大な自然の中、
天然芝のティーグラウンドから直線距離にして300ヤードのドライバー
ショットが可能な、ヨーロッパスタイルの本格ゴルフ練習場です。

本コースにおけるあらゆる局面に対応できるよう、ティー&フェアウェイ
ショットはもちろんのこと、起伏のあるスタンスからの練習や、セミラフや
ラフ、アプローチからバンカーショットにいたるまで、本番さながらの
シチュエーションでトレーニングできます。

ゴルフォドロームのコース上には、正確で細かなヤーデージ表示がされて
います。ヤードによる正確な計測は、デリケートなショットが要求される
場合や、状況に応じて打ち方を変えるときの練習等に非常に効果を発揮。
さらに使用するボールにもこだわりを持ち、利用者が距離感を把握しやすい
ようにすべて「TOUR STAGE PRACTICE」で統一しています。

◆家族揃って自然を満喫できるよう、イベントや各種スクールを用意

ゴルフォドロームではその他のサービスとして、年齢や性別、レベル別に
カリキュラムを組んだゴルフスクールの開催や、アメリカが発祥のスナッグ
ゴルフ※が楽しめるエリアも設置。女性や子どもも一緒になって楽しんで
いただけるゴルフ練習場を目指します。

※ 未経験者から上級者まで、誰でも気軽にゴルフの基本を学べるように
開発された、子どもにも安全な新しいスポーツ

ゴルフォドローム宇都宮

【ビジター料金】 入場料1,050円(ボール代・別途必要)
※クラブ会員になると、入場料半額・ボール代0円の他、特典が盛りだくさん

【定休日】 毎週火曜日(その他年間15日程度、別途に定めた日)

【提携ゴルフコース】 下記ゴルフ場と提携し、予約などの手配代行を実施
塩原カントリークラブ、新白河ゴルフ倶楽部、ゴルフ倶楽部ゴールデンウッド、
黒磯カントリー倶楽部、ロイヤルカントリークラブ

「来年4月には宿泊施設を完備したゲストルームも完成予定。練習合宿や
ご家族での利用を期待しています」(代表) 
―――――――――――――――――――――――――――――
〔プレスリリースに関するお問い合わせ〕
株式会社 ゴルフォドローム宇都宮  担当:野澤 江美子(のざわ えみこ)
〒321-0411 栃木県宇都宮市宮山田町1298番地1  
URL: http://www.golfodrom.jp/ / E-mail: info@golfodrom.jp
TEL: 028-674-8340 / FAX: 028-674-8341

ニュージーランド丸分かり留学フェアを開

プレスリリース
2007年9月26日
株式会社ゲートウェイ21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュージーランドを知り尽くした現地スタッフが来日。セミナー参加や資料請求で3大特典有!

『ニュージーランド丸分かり留学フェア』を開催

ニュージーランド丸分かり留学フェア公式ページ http://www.gateway21.co.jp/01_campain/nz.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

留学支援大手、株式会社ゲートウェイ21(所在地:東京都新宿区 代表取締役社長:福井伴昌)はこの度、全国10支社(札幌、仙台、新宿、銀座、池袋、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡)にて『ニュージーランド丸分かり留学フェア』を開催する。開催期間は2007年9月26日~10月15日。

■イベント内容
先進国でありながら安全で穏やかな環境下で正統派のブリティッシュイングリッシュを学べ、未成年からシニア層まで幅広い世代に人気の高い国ニュージーランドの魅力を紹介。在住暦10年を超えるゲートウェイ21の現地ステーションスタッフも来日し、現地生活の生きた情報を提供。
更に、セミナー参加や資料請求でニュージーランド特産品プレゼントなどの特典有。


 セミナーメニュー : ニュージーランドの達人が留学成功の秘訣を伝授

  ★ワーキングホリデーの暮らし方、仕事の探し方
  ★お勧め短期語学留学、短期ホームステイ紹介&旅行情報
  ★ニュージーランドが親子留学に最適な理由
  ★目的別に見るニュージーランド語学学校の特徴紹介
  ★他、現地ステーションスタッフ監修DVD上映など


特典1 : セミナー参加者全員および海外留学に関する資料請求をされた方全員対象
◆現地直輸入ニュージーランド観光ガイドブック(日本語版or英語版)、またはマップをもれなくプレゼント

特典2 : セミナー参加者全員対象
◆現地でも大人気のニュージーランド特産品を抽選でプレゼント

特典3 : 9月26日~10月31日の期間中にご成約の方対象
◆指定語学学校への奨学金支給(人数限定あり)

■開催期間 : 2007年9月26日~10月15日

■開催場所 : ゲートウェイ21各支社
(札幌、仙台、新宿、銀座、池袋、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡)

【株式会社ゲートウェイ21】

◇社 名 : 株式会社ゲートウェイ21
◇代表者 : 代表取締役社長 福井 伴昌
◇設 立 : 1997年4月
◇資本金 : 9,125万円
◇本 社 : 東京都新宿区新宿2-3-12 グレイスビル3F
◇TEL : 03-5367-2750(代)
◇FAX : 03-5367-2752
◇事業内容: 旅行業・留学、海外生活体験商品の企画、開発、販売・インターンシップ
       プログラム企画、開発、販売・体験型旅行商品の企画、開発など
◇URL : 【留学のゲートウェイ21】http://www.gateway21.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】

株式会社ゲートウェイ21
情報戦略本部 マーケットコミュニケーション部

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館3F
Tel 03-5159-2358
FAX 03-3535-5150
e-mail info@gateway21.co.jp
URL: http://www.gateway21.co.jp

リージャス、有楽町駅前ビルディングに国内13番目のサービスオフィスを開設

報道関係者各位
プレスリリース                      2007年9月26日
                        日本リージャス株式会社
======================================================================
リージャス、有楽町駅前ビルディングに国内13番目のサービスオフィスを開設
~ビジネスの拠点でIT・ビジネスサポート、
                 会議室を完備したオフィス事業を展開~
             http://www.regus.jp/
======================================================================

サービスオフィスと貸会議室事業を世界70カ国・400都市・950の地域で
グローバルに展開するリージャス・グループ(Regus Group、本社:
英国チャーチー、最高経営責任者:マーク・ディクソン、以下 リージャス)は、
当グループの日本法人 日本リージャス株式会社(所在地:東京都港区、
カントリーマネージャー:呉 偉)が、11月1日に有楽町駅前ビルディング12階に、
国内で13番目のサービスオフィスを開設すると発表いたしました。

今回開設したリージャス有楽町センターは、広さ1,429平方メートルの
ワンフロアに、73室のオフィス(総収容数:227名)と4つの会議室を備えています。
特にネットワーク環境は、高速インターネット専用回線、24時間管理体制下の
専用サーバルーム、専用電話交換機システム、多機能電話などを備えており、
専門のITスタッフがメンテナンスに対応、定期的なシステムのグレードアップ
を行うことで、最新・最適なオフィス環境を提供します。

オフィスは1ヵ月単位で契約可能で、契約時の保証金は月額利用料の2ヵ月分
(契約終了後返却)のみ、保証人の必要もありません。また、オフィス家具や
IT・通信インフラ、バイリンガルスタッフによるビジネスサポートなど、
ビジネスに必要なすべてを完備しているため、初期投資を最小限に抑えること
ができます。さらに、大小様々なオフィスタイプを選択できるだけでなく、
ビジネスの拡大・縮小に応じたオフィスレイアウトが可能なため、
コスト面でのリスクを最小限に抑えた、効率的なキャッシュフローの運用を
実現します。

会議室は1時間単位で利用可能。最大12名収容可能な会議室を含め、
多様なサイズを取り揃えており、会議や研修に必要な設備・機器も完備。
セミナー、トレーニング、プレゼンテーション、役員会議、面接、海外との
テレビ会議など、様々な用途にご利用いただけます。

■リージャスグループについて
リージャスグループは、世界70カ国、400都市、950地域でサービスオフィス・
貸会議室をオンデマンドで提供するビジネスセンターのリーディング
プロバイダーです。ビジネスセンターは世界主要都市のビジネス一等地や
急成長しているビジネスエリアにあります。当グループは、企業が、規模の
大小にかかわらず、効率の高いオフィスや会議室を、より柔軟な条件で
ご利用いただくことで、ビジネスを取り巻く環境の変化に素早く対応できる
オフィスプランを立てていただくことを可能にいたします。

詳細はホームページをご覧ください。
http://www.regus.jp/

■リージャス 有楽町センター概要
所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町駅前ビルディング 12階
交通 :JR山手・京浜東北線「有楽町駅」より徒歩1分
    地下鉄丸の内線「銀座駅」、銀座線「銀座駅」、有楽町線「有楽町駅」、
    日比谷線「日比谷駅」、「銀座駅」、都営三田線「日比谷駅」より
    地下通路直結

フロア総面積    :1,429平方メートル
オフィス数     :73室
ワークステーション数:最大227名対応
会議室数      :4室
設備        :プロジェクター、スクリーン、テレビ、ビデオ、
           フリップボード、ホワイトボード、テレビ会議設備
サービス内容    :個室オフィス、シェアドオフィス、会議室
IT環境       :高速インターネット専用回線、専用サーバルーム、
           専用電話交換機システム、多機能電話

■本リリースに関するお問合せ先
日本リージャス株式会社 広報担当
TEL: 03-4360-8200
URL: http://www.regus.jp/

アンケートデータバンク「2006年お歳暮に頂いたもの」調査結果

報道関係者各位                 2007年9月26日
                       アンケートデータバンク
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 1位は「食べ物」2位は「お酒」、いくらあっても嬉しいものがカギ
アンケートデータバンク「2006年お歳暮に頂いたもの」調査結果を発表
       http://www.enquete-data-bank.net/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
アンケート調査・データ販売を行うアンケートデータバンク(代表:藤井康昌
/所在:大阪府河内長野市)では、この度「2006年お歳暮に頂いたもの」につ
いてアンケートを実施。調査結果を発表しました。

◆1位は「食べ物」2位は「お酒」3位は「飲み物」
   ~家族が集まる年末年始、おいしいものはいくらあっても嬉しいもの

年中行事への関心が薄くなる中、まだ根強く残る習慣が「お中元」「お歳暮」
のやりとり。アンケートデータバンクでは、WEBアンケートにより「2006年
のお歳暮に頂いたもの」を調査し、636名から回答を得ました。

 ■1位「食べ物」46.4%
  お歳暮の定番の「ハム」、「カニ」、「海苔」が上位3位を占めました。
  かつて多かった「鮭」の人気はややダウンし、“ご当地モノ”と呼ばれ
  る日本各地の有名な特産品の人気が高まってきているようです。

 ■2位「お酒」21.4%
  年末年始に家で飲む機会が増えることなどから、「お酒」が2位にラン
  クインしました。そのうち9割は「ビール」。「日本酒」「ウイスキー」
  などは好みが分かれることから避けられる傾向にあるようです。
  また、少数ですがお酒は家族全員で楽しめないことから歓迎しない声も。

 ■3位「飲み物」8.3%
  上位2つの回答からは大きく引き離されて「飲み物」8.3%が3位と
  なりました。内容は「コーヒー」が圧倒的。夏のお中元ではジュースや
  アイスコーヒーの詰め合わせをよく見かけますが、冬場は“温かい飲み
  物”が人気のようです。

 4位は「調味料」と「洗剤」が同率で6.9%と続き、その他の意見とし
 ては「カタログギフト」「商品券」といった「もらった人が好きなものに
 換えられる」ものの人気が出てきているようです。

 詳しくはアンケートデータバンクのサイトで公開しています。

 「2006年お歳暮」アンケート結果
  http://www.enquete-data-bank.net/category/manner/000012.html

 アンケートのコメントの中で目立ったものとして、もらって嬉しいのは
「いくらあっても嬉しいもの」「役に立つもの」「相手の好みに合わせられ
 るもの」といったものでした。一年の感謝の気持ちをこめたお歳暮、
 毎年のことだからこそ、相手に喜ばれるお歳暮をお贈りください。


〔「2006年お歳暮」アンケート調査概要〕

 ■ 調査実施日:2007/2/15~4/8
 ■ 対象   :サイト訪問者
 ■ サンプル数:636名
 ■ 調査方法 :インターネット上のアンケート

アンケートデータバンクでは、今後も生活全般に関するアンケート調査を
実施・公開していく予定です。

《ご担当記者様へ》冠婚葬祭・マナーに関する記事のデータおよび情報とし
てご活用ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――
〔プレスリリースに関するお問い合わせ〕
アンケートデータバンク 代表:藤井康昌(ふじい やすまさ) 
〒586-0001 大阪府 河内長野市 木戸1-37-1-403 
TEL: 0721-56-0706  / FAX: 020-4664-6212
E-mail: inquire@enquete-data-bank.net
URL  : http://www.enquete-data-bank.net/

学生企業ミレニアムが、2007年12月、フリーペーパーをテーマとしたイベント「Student Freepaper Forum2007」開催

報道関係各位

プレスリリース                     
2007年9月25日

                          有限会社ミレ
ニアム

----------------------------------------------------------------------

学生企業ミレニアムが、2007年12月、フリーペーパーを
テーマとした学生と企業のマッチングイベント「Student Freepaper
Forum 2007」を開催。

----------------------------------------------------------------------

学生の社会的価値の底上げを事業コンセプトとした学生企業、
有限会社ミレニアム
(東京都世田谷区・代表取締役社長:山川雄志・中央大学商学部在学中)
は昨年に引き続き、フリーペーパーをテーマとした学生と企業とのマッ
チングイベント
「Student Freepaper Forum 2007」(以下SFF2007)を開
催いたします。

現在学生が制作しているフリーペーパー/フリーマガジンは、全国で
100媒体を超えており、学生の情報発信のツールとしてのフリーペー
パーの可能性はさらに広がっています。
自分の通っている学校の活性や、住んでいる地域の活性を含めた、同年
代の学生への啓蒙に焦点をあてているものが多く、メディアや企業、行
政からの注目も徐々に集まってきております。
しかしながら、基本的に学内での個々の活動が多い分、彼らのようなモ
チベーションの高い学生の存在や活動自体、そしてフリーペーパーが大
学生に浸透してきているという事実は、まだ社会的認知を広く得られて
おりません。
私どもは、学生の持つ「社会への発信力」に期待し、彼らが自らのフ
リーペーパーにかける熱意と活動をアピールできる環境を提供すべく、
当イベントの主催に至りました。
「Student Freepaper Forum 2007」は、アクティブな学生の活動
や熱意に賛同していただける企業、NPO法人の支援のもと、フ
リーペーパーの制作に携わったことのある学生と、制作会社、出版社、
広告代理店などの企業をマッチングするイベントです。
これまでに、フリーペーパーというひとつのテーマで学生と企業が出会
う機会はなく、
昨年度に開催した「Student Freepaper Forum 2006」がその初め
ての場となりました。
本年度は昨年よりも、規模や参加人数もあがり、企業と学生両者から、
より注目されることが予測されます。
学生が制作するフリーペーパーは主に大学内で配布されているため、
通常企業が中々介入しにくいターゲットである「学生層」に確実にリー
チできる広告媒体です。
よって、企業が学生に対してのマーケティングを行うにあたっても、強
みを持っています。
当イベントには、そのような学生フリーペーパーが70媒体程集ま
るため、企業と学生がマッチングされるこの日を境に、新しいメディア
の可能性が見えてくると考えます。
イベント当日は、業界のプロによる基調講演やパネルディスカッション
のほか、学生同士のトークバトル、メインコンテンツとして学生が作っ
たフリーペーパーコンテストを開催。
その後、参加者全員の大交流会を行います。
参加企業約10社、学生数約350名を予定しています。

●開催概要

名称:「Student Freepaper Forum 2007」
主催:SFF2007運営委員会(有限会社ミレニアム内)
後援:NPO法人ETIC. NPO法人SpringWater
日程:2007年12月2日(日)13:00~
19:00(予定)
会場:KFC Hall(企業講演&学生パネルディスカッション&コン
テスト)
KFC Hall Annex(交流会)
都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口に直結。
JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分。
http://www.tokyo-kfc.co.jp/hall_map.html
イベントURL:http://s-frreepapeer.com/
プログラムの詳細、最新情報等はhttp://s-freepapeer.com/にて
随時公開していきます。


有限会社ミレニアム                  

学生により組織されている企業で、「学生の社会的価値の底上げ」を
テーマとしている。
学生向けフリーペーパーや、WEBサイトの広告代理業および、学
生向けイベントの運営が主業務。企業の新卒採用活動支援、学生の就職
活動支援もおこなっている。

【会社概要】
●設立年月日    2000年3月3日
●資本金      300万円
●代表取締役社長  山川雄志
●所在地      東京都世田谷区松原2-42-12-1301
          TEL/FAX:03-3327-3164
●URL       http://mi-llennium.jp

この記事のお問い合わせ

有限会社ミレニアム
広報担当:大林 
mail:obayashi@mi-llennium.jp
TEL/FAX:03-3327-3164

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート