« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

超高速大容量データ通信ナッツトランスファー』を発表・受注開始

報道関係者各位
プレスリリース           
                                    
2008年2月27日      
                        株式会社トイボックス
                        有限会社MVP
==================================================================
  超高速大容量データ通信サービス『NAT’sトランスファー』を発表
  ~一般回線のままで広帯域専用線に匹敵するパフォーマンスを実現~
==================================================================
株式会社トイボックスは、有限会社MVPと共同で、超高速大容量データ通信サー
ビス『ナッツトランスファー 』を発表いたします。

今回発表する商品は下記の通りです。

■商品の概要

『NAT’sトランスファー』はデジタルデータを高速に伝送するためのネットワ
ークサービスで、独自のプロトコル変換技術によって、現在データ転送の主流
であるFTP通信の数倍~最大20倍(通信環境により変動)の転送速度を達成し
ています。

また『NAT’sトランスファー』は一般に普及しているADSLやFTTHの回線をその
まま活用できることから、特別なインフラ投資をすることなく手軽に、低コス
トで広帯域専用線に匹敵する高速通信を実現できます。専用プロトコルにより
外部からの侵入をシャットアウトできることから、セキュリティ面での備えも
万全です。


『NAT’sトランスファー』は、専用サーバーと専用のクライアントアプリケー
ションの組み合わせで実現されます。クライアント側のソフトウェアは起動の
度にネットワーク経由で供給されるため、ユーザーは常に最新版が使用可能で
す。またこのソフトウェアは非常にコンパクトなため、ダウンロードから起動
までは、通常のWEBページの更新時間程度しか必要としません。

『NAT’sトランスファー』は、海外の制作プロダクションと高速で大容量デー
タを送受信したいという映像制作会社の現場ニーズから開発がスタートし、
2006年末に初期モデルが完成しました。その後、約1年に渡って実務運用
を通してランニングテストを行い、性能面、機能面を強化してきました。

『NAT’sトランスファー』は2008年3月からサービスを開始し、高速性と
低コスト性を武器として、大容量データの取り扱いの多い映像、放送、ゲー
ム、印刷などのデジタルコンテンツ業界全般への普及を目指します。

■技術的特長

1.高速性
  ・独自のプロトコル変換技術によって高速性を実現
  ・FTPと比較し、数倍~最大20倍の速度向上
   ※通信環境によって速度向上の値は変動します。
2.大容量
  ・標準で6GBまでの大容量ファイルを転送可能。
  ・1契約あたり最大30BGまでの転送が可能。(予定)
  ・オプションサービスにより容量は無制限に拡大可能。
3.一般回線による接続
  ・一般的なADSL、FTTHをそのまま活用
  ・専用線を必要としないため低コスト
  ・専用線を必要としないため接続が容易
4.高い保守性
  ・独自VPNを構築
  ・専用プロトコルによって外部からの侵入を遮断


 トイボックスの代表である阿川弘己氏は次のように語っています。
「現在デジタルコンテンツはリッチメディア化が加速しており、制作現場の
データ量は日々増加しています。『NAT’sトランスファー』は映像や画像など
の大容量データを手軽に扱えますので、クリエーターの方々の作業効率を軽減
する最適な選択肢になると思っています。また今後は、分散サーバーで堅牢
かつ大容量のデータ保存環境を提供する『NAT’sストレージ』、オンライン
ゲームなどに高速通信環境を組み込むためのSDK『NAT’sコア』などを順次
リリースする計画です。」


■製品ラインナップ(予定も含む)

1.『NAT’sトランスファー』
  ・大容量データの高速転送を実現するASPサービス
  ・2008年3月 先行サービス開始(優遇価格によりご提供)
  ・2008年4月 正式サービス開始
2.『NAT’sストレージ』
  ・大容量データを分散保存するストレージサービス
  ・2008年5月 サービス開始予定
3.『NAT’sサービスサーバー』
  ・『NAT’s』の高速通信技術をOEM提供するサーバーソリューション
  ・2008年3月 リリース開始予定
4.『NAT’sイントラアクセラレータ』
  ・高負荷な社内LANを高速化させるサーバーソリューション
  ・2008年8月 リリース予定
5.『NAT’sキャスト』
  ・大容量データのコンテンツ配信のためのサーバーソリューション
  ・2008年8月 リリース予定
6.『NAT’sコア』
  ・組み込み用のデータ通信パッケージとSDK
  ・2008年8月 リリース予定

■販売方針

 *目標市場: 映像、放送、ゲーム、印刷などコンテンツ業界全般
 *販売方法: 年間ライセンス契約
 *標準価格: 月額利用料 10万円/月(税別)
  ※2008年3月末までの先行サービスにご契約いただいた場合は、
   最大4ヶ月間の利用料が5万円/月額(税別)となります。
 *販売開始日: 2008年3月1日

■株式会社トイボックスについて

トイボックスは2006年9月に設立されたコンセプター・ファームで、まだ広
く認知されていない優れた技術、商品、サービスを戦略的にプロデュースし、新
しい市場を生み出すことを活動理念としています。主な実績は立体視技術の商品
化、知的財産権の保護管理機構の設立などがあり、現在も多方面で活動を行って
います。

 URL: http://www.toy-box.tv

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社トイボックス
担当者:中嶋
TEL:03-3292-2618
E-mail:info@toy-box.tv

高速メール配信システム~ iPAX core~』携帯キャリアの対応拡大について

株式会社アイコール(本社:東京都港区 代表取締役 白山 久壽)は携帯・PC向け『高速メール配信システム~iPAX core~』がディズニーモバイルに対応した事を発表いたします。


携帯・PC向けに高速メール配信システムのサービスを手掛ける株式会社アイコールは、平成20年3月1日よりサービスを開始しますディズニーモバイルに『高速メール配信システム~iPAX core~』に対応致しました。現在サービス中の『高速メール配信システム~iPAX core~』に関しても対応が完了しております。
また平成20年3月28日に音声サービスを開始致しますイー・モバイルに関しても随時対応を進めていきます。

高速メール配信システム~iPAX core~の主な機能紹介(http://www.i-call.co.jp/ipax/)
【送信性能】最大1時間約75万通
【ASP機能】1台のサーバーで複数のユーザーが利用できる機能
【IP切替機能】登録したIPアドレスを切替ながら送信する機能
【リトライ機能】登録したIPアドレスが全て切断された場合、別のIPアドレス帯から送信する機能
【送信時間設定】設定した時間帯以外送信しない機能(深夜や早朝の送信をカットできます。)
【監視機能】サーバーやIPアドレスの死活監視を行う機能
【管理画面】管理者権限の設定、送信ログ確認や溜まったキューを削除できる機能
【多彩なIP設定】1台のサーバにClassC(256IP)を最大で8件設定が可能です。


■商品・契約の仕様
商品・契約名:高速メール配信システム~iPAX core~
開発・販売:株式会社アイコール
URL:http://www.i-call.co.jp/ipax/


■会社概要
名称:株式会社アイコール
本社住所:東京都港区三田1-2-22 東洋ビル7F
設立:2001年1月
資本金:\36,000,000
従業員数:130名
代表者:代表取締役  白山 久壽
ホームページ:http://www.i-call.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
担当者:ソリューション事業部 井上
TEL:【代表】03-5730-3054 【事業部直通】03-5730-3727
FAX:03-5730-6339
E-mail:product@i-call.co.jp

Arphicが Mentor Graphicsと提携、携帯機器向け組込システム市場を拡大

2008/2/29
報道各位
プレスリリース
株式会社Arphic


株式会社Arphic(本社:台湾台北市、代表取締役会長:楊淑慧、以下はArphicという)と電子設計自動化の先駆者である株式会社Mentor Graphics(本社:Wilsonville, Oregon、CEO:Walden C. Rhines、以下はMentor Graphicsという)は、組込みシステムの技術面や事業戦略で提携し、携帯機器向けの最適な組込システムソリューションを提供すると発表しました。多国言語に対応できるArphic レイアウトエンジンは、Mentor Graphics Nucleusの組込システムと統合することにより、様々な顧客ニーズを満たしています。

近年では、急速な携帯機器の市場拡大に伴い組込みシステムの需要が増しています。特に新興市場での成長が顕著であります。この市場状況により、組込システムの上で多国言語フォントを表示する需要が増加しています。それに、ArphicがMentor Graphicsと提携し、Arphicの自社開発「Arphic Layout Engine」がMentor Graphicsの「Nucleusプラットフォーム」と統合し、従来より効率的な方法でその需要に応じ、世界携帯機器向けの組込システム業務の拡大に協力します。

Arphic レイアウトエンジン(Arphic Layout Engine)
Arphicは専門的なフォントデザイン力、豊富な多国言語のフォントデザイン経験、先端的なソフトウェア開発技術をもって、高度な文字組合せ法則を克服し、複雑言語の組合せや、双方向テキストのレイアウトを支援できるように、Arphic レイアウトエンジン(Arphic Layout Engine)を開発しました。ヒンディー語、ベンガル語、タミル語、ペルシャ語、アラビア語、タイ語などの煩雑な文字の入れ替え、変形、表示は、Arphic レイアウトエンジン(Arphic Layout Engine)がすべてを処理します。

株式会社Mentor Graphics http://www.mentor.com/
Mentor Graphicsは、電子設計自動化の分野でリードしています。1981年に創立され、世界での従業員数は約4050人です。電子設計業者に効率的なPCBやIC設計のソリューションを提供しております。Mentor Graphicsは、台湾、韓国、中国、シンカポールなどに支社があり、2000年にアジア地域本社を台湾に設立しました。台湾の経験により、中国市場の開拓を図ります。

株式会社Arphic http://www.arphic.com.tw
Arphicは、1990年に創設され、最高のサービスにより、顧客の作業効率を向上させ、顧客の競争力を強めることをめざし、世界的な組込みフォントソリューションをご提供しております。フォントのデジタル化を心がけて、情報表示装置に対応できる小容量、高速度、高品質のiFont®(ディスプレイフォント)を開発しました。これらの製品は様々な顧客ニーズを満たすことにより顧客の信頼を得ています。国内外・日本における豊富な導入実績を持っています。

【報道関係お問合わせ】
株式会社Arphic 企画部
Email:fiona@arphic.com.tw


『もっと楽しくウォーキング!SNS』サイト開設1周年 アニバーサリープレゼント

報道関係者 各位


平成20年2月29日
株式会社ムーンスター

「株式会社ムーンスター『もっと楽しくウォーキング!SNS』サイト開設1周年 アニバーサリープレゼント」

 株式会社ムーンスター(本社:本社:福岡県久留米市、社長:本村郁)の『もっと楽しくウォーキング!SNS』(※1)は5月でサイト開設
1周年を迎えます。そこで、お客様へ感謝の気持ちをお伝えするため、プレゼントキャンペーンを実施することをお知らせいたします。

    記
1.名称
「サイト開設1周年 アニバーサリープレゼント」

2.キャンペーン期間
平成20年2月29日(水)~4月末

3.応募条件
SNS会員であること

4.景品
(1) 任天堂 Wii Fit・・・1名様
(2) JTB旅行券・・・3名様
(3) ウォーキングシューズ(弊社製品)・・・3名様

5.掲載ウェブサイト名
『もっと楽しくウォーキング!SNS』

6.掲載ウェブサイトURL
https://www.walking-sns.com/

7.本件連絡先
株式会社ムーンスター マーケティング部
東京都渋谷区神宮前3-35-3
http://www.moonstar.co.jp/
鶴川 将和


(※1)『もっと楽しくウォーキング!SNS』とは
『もっと楽しくウォーキング!SNS』(http://www.walking-sns.com)とは、
日本初のウォーキングのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)として
株式会社ムーンスターが、2007年5月1日に開設。
ウォーキングに関する情報交換の場の提供とウォーキングの発展を目的としており
社団法人日本ウォーキング協会の推薦を受けている。
SNSエンジンには関西ブロードバンド株式会社の 「customedia(カスタメディア)」を採用。
MAPにより歩数や歩行距離、カロリー計算が可能といったウォーキングに特化した機能を備えている。


(※2)株式会社ムーンスター
「日本人の足に一番フィットするシューズとは何か」「心にも身体にも健康な歩きとは何か」という観点から、
社団法人日本ウオーキング協会の協力を得て、ウォーキング専用シューズを研究・開発。
日本初のウォーキングシューズブランド『WORLD MARCH(ワールドマーチ)』を
1987年より展開しており、 今後、様々なコンテンツを提供することでサイト参加者を誘引、
ウォーキングについての情報交換の場を提供し、ウォーキングのさらなる発展に貢献していく。

以上

東京・神楽坂の和コスメブランド「まかないこすめ」が横浜に初のサテライト店舗をオープン!

報道関係者 各位

2008年2月28日
株式会社ディーフィット
“まかないこすめ” 

========================================================================

横浜の玄関口にあの店が路面店仕様のまま進出!

東京・神楽坂の和コスメブランド「まかないこすめ」が
横浜・相鉄ジョイナスに初のサテライト店舗をオープン!

========================================================================

2008年3月28日(金)
東京・神楽坂で初出店以来、7ヶ月間売り切れが続いた
「まかないこすめ」が 横浜にサテライトショップをオープンいたします。

「まかないこすめ」は創業1899年の吉鷹金箔本舗(金沢市)の『まかない』(作
業場裏方)で働く女性たちによって生み出された和コスメブランドです。
2006年、金沢に通じる文化や慣習が残る東京の花街・神楽坂に初めての直営店
「神楽坂まかないこすめ」をオープン。おかげさまで連日売り切れとなる繁盛店
になりました。
2007年春には、商品の生産・管理体制などを整え、大阪のなんばパークスに「難
波まかないこすめ」を出店。そして今年、2008年3月28日、横浜・相鉄ジョイナ
スの4階、一部リニューアルオープンに合わせ「神楽坂まかないこすめ 横浜
店」をオープンすることになりました。情緒と華やかさのある、神楽坂と横浜の
良さを併せ持った店づくりを目指します。


★「神楽坂まかないこすめ 横浜店」 5つの特徴

1.路面店のような和モダン内装
西洋の玄関口として栄えてきた横浜の雰囲気と、まかないこすめ独特の和モダン
がマッチした空間。


2.美肌の女神・もち肌うさみ
横浜店のシンボル“もち肌うさみ”。美肌祈願のためのうさぎのオブジェ。


3.餅つきうさぎの大きな影絵
店内の障子の向こうで、餅肌づくりを願って餅つきをしている動く影絵。


4.「まかない」で一休み
ほっと一息ついて「まかないで一休み」を味わっていただけるお休みスペース。

5.横浜の新名物・おみやげ
横浜店オリジナルのセット商品を月替わりで販売。顔のアブラを吸い取ると横浜
の名所・名物が浮かび上がる「横浜限定 からくりあぶらとり紙」を発売予定。


★商品の特長・主なヒット商品

天然成分にこだわった、肌にやさしく、ダメージに強い基礎化粧品・化粧雑貨

【凍りこんにゃくスポンジ】
・一日100個限定!
・こんにゃくのマンナン繊維100%のスポンジ

【化粧水】
・リピート率ナンバー1!
・自生した植物から採取した成分のみを使ったうるおい化粧水

【ハンドクリーム】
・食べても平気!?
・食品主成分だけでつくられ、料理の直前にも使える実用的な保湿クリーム

(その他、商品の詳細は、http://www.e-makanai.com/ をご覧ください。)


★オープニングキャンペーン

2008年3月28日(金)~2008年4月13日(日)
オープン当日は振る舞い酒を実施。お得な横浜店オリジナルセットのほか、神楽
坂本店では限定販売数が1日100個までの凍りこんにゃくスポンジを、200個まで
ご用意。お買い上げ額に応じて、オリジナルグッズをプレゼント。


★今まで取り上げられたメディア
・日本テレビ 「ラジかるッ 」 2007年12月28日(金)
・フジテレビ 「ハピふる!」 2007年11月7日(水)
・NHK     「生活ほっとモーニング」 2007年10月29日(月)
・フジテレビ 「めざましテレビ」 2006年5月17日(水)
・日本テレビ 「東京ぶらぶらMAP 」 2006年3月25日(土) 
その他、TV・雑誌・ラジオなど多数


★神楽坂まかないこすめ 横浜店
所在地:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス4F
T E L ・ F A X :045-412-3828


★プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社ディーフィット“まかないこすめ”
所在地:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-1 松本ハイツ1F
担 当:坂本 さやか E-mail:sakamoto@kinpakuya.com
T E L :03-3235-7661 F A X :03-3235-7662
H P :http://www.e-makanai.com/

「伊勢佐木長者町たにあい整骨院」横浜にオープン

―――――――――――――――――――――――――――――
プラス電子を体外に放電する「生体電子アース療法」を開発
「伊勢佐木長者町 たにあい整骨院」横浜にオープン
http://www.e-mutsu.com
―――――――――――――――――――――――――――――
東洋医学を用いた新しい施術療法を実践している「たにあい整骨院」
(所在地・東京都八王子市、院長・谷合 学)ではこの度、3月3日(月)
横浜市中区に「伊勢佐木長者町 たにあい整骨院」を新たにオープンさせます。
八王子の医院同様、一般診療のほかにスポーツ選手特有の関節痛や故障の治療も
積極的に行っていきます。

◆生体内の電子バランスの崩れが、腰痛・関節痛を悪化させる―余分な電子を放出する新しい治療法 「BEET」を開発

生体の中にはマイナスイオンとプラスイオン・自由電子が存在し、健康な状態の
生体は常に電子バランスがとれた状態にあります。逆に、イオンや電子が過剰に
増えたり不足したりした場合、生体のバランスが崩れ様々な疾病を引き起こします。
例えば、疲労の蓄積等からくる腰痛や関節の痛みなどは、生体の中に存在する
イオンや自由電子の過不足が原因だと考えられます。

たにあい整骨院が開発した新しい施術法「生体電子アース療法(BEET)」は、
東洋医学におけるツボとツボとを結ぶ「経路」の理論に基づいて開発されました。
異常経路(イオンと電子の過不足)を正確に解析・測定する生体アース装置
「やすらぎ」(日米特許取得)を使用。経路間のイオンと電子の不均衡を調整し、
心身を健康な状態=イオンと電子のバランスのとれた状態に戻す画期的な治療法です。

【 生体電子アース療法~BEET
(Biological Electron Earth Therapy)のおもな特長 】

●痛みがある部位のプラス電子をアースすることで体外に放電し、
痛みを緩和させます。
●腰痛や関節痛を幅広く取り除くほかに、リラクゼーション効果も
得られる新しい治療法です。
●短時間で手軽に施療できます(診察を含め30分ほどの時間で済みます)。

◆「生体電子アース療法」の整骨院が、3/3 横浜にオープン

たにあい整骨院は東京・八王子で、スポーツ障害や交通事故のケガ治療
などの実績を積んできました。2008年3月3日(月)横浜市中区に
「伊勢佐木長者町 たにあい整骨院」をオープン。八王子の医院で培った
経験をもとに「BEET」をはじめとした独自の施術法で、今後もさまざまな
疾病の治療・回復に努めていきます。

【 伊勢佐木長者町 たにあい整骨院 】

●所在地 : 〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町4-10-10
●電話&FAX : 045-212-4542 / URL : http//www.seicotsu.com

「どこへ通っても治らない痛みや慢性的な痛みの緩和に『BEET』を
お試しください。スポーツ選手も多く通院しています」(院長)

《ご担当記者様へ》新しい整体・整骨院の情報、新開発の施術法・治療法の
情報としてご活用ください。現地におけるマッサージ施術等の体験取材も
歓迎いたしますので、どうぞよろしくお願いします。
―――――――――――――――――――――――――――――
〔プレスリリースに関するお問い合わせ〕
たにあい整骨院    院長 : 谷合 学 (たにあい まなぶ)
〒192-0023 東京都八王子市久保山町1-25-8
TEL&FAX : 042-696-6525 / E-mail : taniai@e-mutsu.com
URL: http://www.e-mutsu.com

CSR関連の新コンサルティングサービスをハーバード大学アジアビジネス会議で発表

株式会社シュビキ 広報担当:倉本(E-mail: info@shubiki.co.jp tel.03-3208-4276)
--------------------------------------------------------------------------
【CSR関連の新コンサルティングサービスをハーバード大学アジアビジネス会議で発表】

                        2008.2.28

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、3月9日、
ハーバード大学で行われるAsia Business Conference 2008(アジアビジネス会議2008。
於米国Boston 3月8~9日開催)で、CSR関連の新コンサルティングサービスに関して
発表を行います。

CSRは、Corporate Social Responsibilityの略で、”企業の社会的責任”と訳され、
企業の不祥事、内部統制対応、地球環境問題、SRI(※1)市場の拡大などを背景に、
国内はもとより、世界的にも注目を集めているテーマです。

国際標準化機構ISOでも、現在SR(※2)関連規格が、ISO26000として策定中の段階で、
環境、人権、労働慣行、ガバナンス、消費者問題など、企業経営に関連する分野
が広くカバーされる予定です。

今回の発表は、同会議のCSR関連セッションで行われます。

シュビキが発表する新コンサルティングサービスは、ICT(情報通信技術)を活用した、
Bottom-up Learning Organization(ボトムアップ型ラーニング・オーガニゼーション)
の構築に向けたもので、これは人材育成への取り組みとして、近年欧米で注目を集める
Communities of Practice(実践のコミュニティ)の手法を取り入れたものです。

発表の場を米国大学の会議とした理由としては、CSRに関する調査研究及び実践が、
日本と比較して進んでいることから、専門家とのディスカッション等を通じて、
コンサルティングの質的向上を図れる点が挙げられます。


詳しくは、以下サイトをご参照下さい。

Asia Business Conference 2008に関して
http://www.asiabusinessconference.org/

Asia Business Conference 2008のCSR関連セッションに関して
http://www.asiabusinessconference.org/index.html@q=p_csr.htm

ラーニング・オーガニゼーションに関して
http://www.shubiki.co.jp/lo/lo_1.html


(※1)SRI
Socially Responsible Investment(社会的責任投資)の略。

(※2)SR
Social Responsibility(社会的責任)の略で、CSRからCを取り、範囲を企業のみ
ならず、組織全体に広げたもの。

【株式会社シュビキの会社概要】

ビジネス系デジタルコンテンツの企画・製作・販売会社で、
 「BISCUE eラーニング」「BISCUE モバイル」
 「BISCUE ビジネスDVD」「BISCUE ビジネスビデオ」
のクロスメディアで、各約300タイトルを発売中。
全編CGによるロジカルな解説、Learning Organization支援ツールとしての
「eラーニング・ライブラリ」「DVDライブラリ」等を特徴としている。

この件についてのお問い合わせは、下記までお願い致します。
株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
広報担当  倉本 大資
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1,2F
URL: http://www.shubiki.co.jp/
E-mail: info@shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288

日本初!この扉の向こうに安心がある防災収納庫「タナハーティン」のご紹介

報道関係者各位
プレスリリース                      2008年2月28日
                        株式会社タナハーティン

======================================================================
              販売代理店募集!
日本初!この扉の向こうに安心がある防災収納庫「タナハーティン」のご紹介
           http://www.tana-hartin.com/
======================================================================

株式会社タナハーティン(本社:大阪府堺市堺区、代表取締役:笹倉 健太郎)
では、今までになかった全く新しいタイプの防災収納庫「タナハーティン」
(特許出願中)を開発しました。地震大国の日本では昨今、防災商品の需要が
増えています。今回、新防災収納庫の開発に伴い、全国に販売代理店の募集を
はじめました。

阪神淡路大震災や新潟県中越地震の教訓を活かし、今後起こりうるであろう
地震や災害時に備え、考案したのが新防災収納庫「タナハーティン」です。
一般住宅や商業店舗の壁中のデッドスペースに専用ボックスを埋め込み、表面
にはインテリアカバーを取り付けるだけのシンプルかつ、便利な新防災収納庫
です。中には3連式ネットが常備されているので、ネットの中に防災用品を入れ、
引っ張るだけで素早く簡単に取出せます。防災用品はいつ起こるか分らない
災害時に備え準備しますが、クローゼットやタンスの奥にあっても、いざと
言うときに使えないのが現状ではないでしょうか?この新防災収納庫は、壁中
空間のデッドスペースを有効利用することによって、いざと言うときに防災用品
を素早く簡単に取出せます。室内の何処に取付けても美観を損なわないように
小開口部には専用のインテリアカバーで覆っていますので、身近に緊急必要品
を準備できます。また、壁面に小開口を空け、そこから拡張式に壁中に収納部
を増やし、表からは見えない多収納が特徴です。

■防災収納庫「タナハーティン」販売代理店のメリット■
(1)収益性
日本各地で地震に関する報道が頻繁にされています。今後起こりうるであろう
地震や災害などで、防災関連商品の需要は高まっております。営業対象は全国
の建物全般。一般住宅や商業店舗、ホテルや老人ホームなど営業活動は広範で
スケールメリットも見込めます。

(2)注目度
知事認定・経営革新承認企業、大阪府から官公庁向け新商品購入制度対象商品
としても認定されました。

(3)充実のサポート
商品や営業方法についての研修はもちろん、万全のサポートをさせていただい
ております。問合わせや困ったことには、充実サポート体制でお答えしており
ます。また、代理店様の利益を優先しますので、販売エリアのバッティングを
避けるため、契約数を制限させていただいております。

■会社概要■
社 名 : 株式会社タナハーティン
代表者 : 代表取締役 笹倉 健太郎
本社住所: 大阪府堺市堺区市之町東4丁2-6 田中ビル3F
設 立 : 2007年3月
事業内容: 安全に関わる機器の製造・販売
      ◎知事認定・経営革新承認企業
      ◎内閣府防災フェア2007inきょうと選出
      ◎大阪府から官公庁向け新商品購入制度対象商品として認定され
       ました。
U R L  : http://www.tana-hartin.com/

■お問い合わせ先■
株式会社タナハーティン 営業部
担当者: 楠
T E L : 072-229-1815
F A X : 072-229-1819
E-MAIL: info@tana-hartin.com

マンション・戸建プロモーション向け地域情報ブログサービス『itot(アイトット)』の導入エリア数が150地域を突破

株式会社インターカタログネット(所在地:東京都港区新橋 代表取締役 吉山日出樹、以下インターカタログネット)が提供する、マンション・戸建プロモーションに有効な地域情報ブログサービス『itot(アイトット)』の導入エリア数が150地域を超えたことを発表いたします。

2006年2月にスタートしたitot(http://itot.jp/)は、地域情報に関心を持つユーザーと、不動産情報とを結びつけるサービスです。鎌倉から始まり、これまでは首都圏を中心に展開してきましたが、新たに関西方面(兵庫県神戸市・奈良県大和高田市)へもエリアを拡大しました。現在、地域・最寄り駅単位での導入数は164エリア(2008年2月27日現在)に到達しております。

■「itot」の概要
名称:itot(アイトット)
サイトURL:http://itot.jp/
概要:マンション、分譲住宅などの不動産販売を支援する地域情報ブログサービス
   ・各地域ごとの地域情報サイトより、物件のWEBサイトへの誘導が可能。
   ・不動産物件のターゲット、地域特性などに合わせたコンテンツを準備。
   ・検索エンジンでの上位表示に効果的。
導入エリア事例:
   東京都豊島区(池袋・要町) http://itot3.jp/ikebukuro/
   兵庫県神戸市(元町・三宮) http://itot1.jp/kobe/
展開地域(2008年月2月27日現在、一部):
  ・東京23区 中央区(八丁堀、日本橋)、目黒区(学芸大学)、大田区(田園調布)、世田谷区(砧、若林)、江戸川区(新小岩)、台東区(浅草雷門)、練馬区(大泉)、荒川区(日暮里)、足立区(北千住)、杉並区(荻窪、阿佐ヶ谷)、中野区(中野) など
  ・東京多摩地区 三鷹市(三鷹)、府中市(府中)、八王子市(めじろ台) など
  ・神奈川県 横浜市(横浜、たまプラーザ)、川崎市(川崎、武蔵小杉)、鎌倉市(鎌倉) など
  ・千葉県 千葉市(千葉中央)、柏市(柏)、船橋市(船橋駅周辺)、松戸市(松戸) など
  ・埼玉県 さいたま市(大宮、浦和)、川口市(東川口)、所沢市(所沢) など
  ・その他 茨城県(つくば市)、兵庫県(神戸元町・三宮)、奈良県(大和高田)、群馬県(軽井沢市)など

これまでインターカタログネットではitotを通じ、生活者に向けて住みたい街を探すヒントになる情報を届けてまいりました。現在展開中の「itot街検定」というクイズ形式の地域情報コンテンツをはじめ、今後ともユーザーに有益な情報を提供できるよう取り組みを続けてまいります。


【株式会社インターカタログネット 会社概要】
会社名:株式会社インターカタログネット<http://www.icat.ne.jp/>
本社住所:東京都港区新橋3-4-5新橋フロンティアビル8F
設立:1997年5月23日
資本金:10,000,000円
事業内容:法人向けインターネットソリューション事業、法人向けサイト制作事業

【本件の連絡先】
株式会社インターカタログネット
広報担当 久木田・小林
Tel:03-3519-6011  FAX:03-3519-6010
e-mail: press@icat.ne.jp URL: http://www.icat.ne.jp/

不動産屋さんガイドブックがサイト開設記念プレゼントフェアをスタート

アンテーヌネット

村上 幸

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アンテーヌネット

Wiiや家具、東京ディズニーリゾートペアチケットなどが当たる!!

『不動産屋さんガイドブック』が『サイト開設記念プレゼントフェア』を

スタート!

http://www.re104.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アンテーヌネット(代表:村上 幸)は、不動産購入世代である30代~40代女

性をターゲットにしたサイト『不動産屋さんガイドブック』にて、サイト開設記

念プレゼントフェアをスタート致しました。

実施期間、内容につきましては、以下の通りです。

■サイト開設記念プレゼントフェア サイトページ

http://www.re104.com/present.html

■実施期間

2008年2月26日(火)~3月31日(月)まで

■プレゼント商品

各協賛会社様からプレゼントをご提供して頂きました。

任天堂Wii 1名様

東京ディズニーリゾートペアチケット 1組様 (緑ヶ丘ホームズ様)

わんちゃん用お出かけおしゃれセット 1名様 (ペットジャパン様)

小物引き出しコレクションテーブル 1名様 (ダイレクト賃貸様)

ミニテーブルにもなるコスメワゴン 1名様 (ダイレクト賃貸様)

エコバッグ&つなしまワインセット 1名様 (つなしま賃貸マーケット様)

笑福来門手ぬぐい 2枚1セット 15名様 (えんworks様)

オリジナルお出かけエコバッグ 5名様 (ハチセ様)

オリジナル電波時計 5名様 (太陽ハウス様)

■応募方法

『サイト開設記念プレゼントフェア』サイトページからの応募のみ。

なお、当選者の発表は賞品の発送を持って替えさせて頂きます。

【アンテーヌネット・村上幸 略歴】

街の不動産屋さんを中心に取材する不動産ライター。取材した会社は300社

ほど。消費者と不動産業界の距離を縮めるべく、双方に情報を発信している。

他には女性によるアンケート付きの「不動産サイト診断」サービスを実施し、

消費者目線でのWEB改善提案なども行っている。

【運営・本件のお問合わせ先】

不動産屋さんガイドブック

http://www.re104.com/

アンテーヌネット 代表:村上 幸

Mail:info@re104.com

【サイト運営パートナー】

アイティーレックス株式会社

東京都中央区日本橋堀留町1-3-3-6F
http://www.it-rex.jp

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート