« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

ライジングホームス、ライジングシリーズの建物見学相談会を実施

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月29日
株式会社ライジングホームス


ライジングホームス、ライジングシリーズの建物見学相談会を実施

~建売住宅の価格で注文住宅のクオリティを~


新築戸建自社分譲事業などを手がける株式会社ライジングホームス(本社:東
京都葛飾区、代表取締役:橋本修、以下ライジングホームス)は、建売住宅の
価格で注文住宅のクオリティを提供する、自社新築戸建ブランド「ライジング
シリーズ」の建物見学相談会を、2009年5月30日(土)~2009年5月31日(日)およ
び、2009年6月6日(土)~2009年6月7日(日)に開催いたします。


設計・施工を外注先に依存し、お客様の目線にたった間取りや外観を低価格で
提供するのが難しい建売住宅が多い中、「ライジングシリーズ」は、自社で設
計・施工から販売までを手がけることにより、低価格(注文住宅のクオリティ
で建売価格)でありながらも、食器洗乾燥機やジャグジー浴槽といった細やか
な機能を標準装備するなど、お客様のニーズを十分に捕えた分譲物件の提供を
可能にしました。


■ライジングシリーズの主な特徴
1.綿密な用地の近隣調査をもとに厳選された用地選定を実施
2.妥協のない家創り。(営業陣がお客様から得た生の声を建築士と研究協議し、
間取り、外観、価格を創り上げています。)よって自社物件は、完成前にほぼ
完売。
3.充実の標準装備(電波式リモコンキー、食器洗乾燥機、大型バス1620、ジャ
グジー浴槽、浄水器、全室ペアガラス、全室網戸付など)


■建物見学相談会
1.期日:2009年5月30日(土)~2009年5月31日(日)
     2009年6月 6日(土)~2009年6月 7日(日)
2.時間:10:00~18:00
3.見学会場所:葛飾区堀切1-9-2
4.建物見学相談会問合せ先:0120-981-510


■株式会社ライジングホームス 会社概要
商号  : 株式会社ライジングホームス
代表者 : 代表取締役 橋本 修
所在地 : 東京都葛飾区堀切3-4-8
URL   : http://www.risinghomes.co.jp/
事業内容: 新築戸建自社分譲事業、新築戸建仲介販売業務、中古マンション
・中古戸建販売業務、建築物の企画・設計・工事監理、火災保険等の損害代理
店業務、広告代理業


■本件に関するお問合せ先
株式会社ライジングホームス
担当 : 松浦、山田
TEL  : 03-5671-0095
FAX  : 03-5671-0096
E-mail: info@risinghomes.co.jp

空中店舗事業のフィル・カンパニー、総額1億円の公募増資を実施

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月20日
株式会社フィル・カンパニー


空中店舗事業のフィル・カンパニー、総額1億円の公募増資を実施
~5月27日、グリーンシート市場にて新規取扱銘柄に指定。
提携候補企業、個人株主を募集~


 駐車場を活用した空中店舗の企画・開発・運営会社である株式会社フィル・
カンパニー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高橋伸彰)は、事業の成長
のため「公募増資」により、約1億円の資金調達を実施します。
 当社は2009年5月27日より日本証券業協会のグリーンシート銘柄に指定され
ます。尚、主幹事証券会社は、ディー・ブレイン証券株式会社(本社:東京都
中央区、代表取締役社長:出縄良人)となります。


【銘柄指定の概要】

株式公開する市場:日本証券業協会「グリーンシート銘柄」
銘柄コード   :3267
銘柄名     :株式会社フィル・カンパニー
銘柄指定日   :2009年5月27日(水)

【株式募集の概要】
募集する新株式 :株式会社フィル・カンパニー 普通株式
発行新株式数  :49万5千株
発行価格    :1株当り230円(申込株数1,000株単位)
募集価額の総額 :1億1,385万円
募集期間    :5月27日(水)~6月25日(木)


 グリーンシート市場は、日本証券業協会が運営する「未上場企業」の株式を
売買できる制度であり、未上場企業へのリスクマネーの資金供給を円滑化させ
る「直接金融」の役割を果たしています。

 フィル・カンパニーは、新興市場への株式公開を目指しており、今後の成長
のための事業資金が必要な状況でありましたが、資金供給が冷え込む不況下で
の資金調達の方法として、グリーンシート市場を活用し、当社及び同事業の可
能性を皆様に問う「公募増資」という方法によって、当社と事業提携を希望す
る事業会社や、当社及び同社事業に対して共感していただける個人の方々を中
心とした幅広い層から資金調達を行うことを目指します。

 投資家には、新興市場への株式公開を行った際の短期的なキャピタルゲイン
のメリットの提供に留まらず、当社の長期的な成長を希望する安定株主との信
頼関係の構築を企図しています。一方、投資される企業、個人の方々には、今
後の長期的な成長が見込まれる未上場企業に対して、株主となる機会が得られ
ます。

 同事業を取り巻く経営環境については、低価格で高品質な「割安感」のある
サービスを提供する外食チェーンや物販企業は、お客様からの支持を背景に都
心部への出店を加速しています。しかしながら、企業が都心部へ大規模な出店
をする場合、駅前などの立地に恵まれた物件には既に業界の大手企業がテナン
トとして入居しているケースが多く、集客力のある立地とローコストオペレー
ションを実現させる賃料を両立させることは困難な状況です。

 フィル・カンパニーは、都内に3万ヶ所存在する駐車場上の空間に、外装と
内装が一体化したスケルトンボディの建物を建築し店舗として活用するノウハ
ウを有しており、積極的に都心へ出店を希望される飲食店や物販、サービス関
連企業のテナントに対し、「ローコスト、高い集客力、立地の選定の柔軟性」
を併せ持つ空中店舗「フィル・パーク」による店舗開発を支援しております。
 一方で、土地オーナーにとっては、空中店舗「フィル・パーク」は、駐車場
の空いていた空中という遊休スペースを有効活用し、都心部における有限の不
動産を活かし、土地オーナーの収益アップというメリットをもたらします。
 また、都心のヒートアイランドの原因のひとつである駐車場のアスファルト
面を空中店舗で覆うこと、屋上緑化、屋上農園の実現、並びに建材のリユース
可能な部材の使用などの環境対策に取り組んでおります。将来的には、地域の
方々に需要の高いテナントのオンデマンド型開発も視野に入れております。

 今後、フィル・カンパニーでは、グリーンシート市場で調達した資金を新た
な空中店舗開発の運転資金に充当し、事業展開を加速するとともに、「入居テ
ナント、土地オーナー、地域の方々」の三方満足を満たす共存共栄型ビジネス
を実践し、今後2012年までに100棟の物件開発を目指します。

                                以上

■ 株式会社フィル・カンパニー 概要

商号   : 株式会社フィル・カンパニー Phil Company, Inc.
本店所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-3-10 フィル・パーク千駄ヶ谷
会社設立 : 2005年6月3日
資本金  : 224,000千円
事業内容 : 空中店舗の企画・開発・運営業務
URL    : http://www.philpark.jp/


■ グリーンシート市場 概要

運営   : 日本証券業協会 Japan Securities Dealers Association.
所在地  : 東京都中央区日本橋茅場町1-5-8
協会URL  : http://www.jsda.or.jp/index.html
グリーンシート市場URL:
http://www.jsda.or.jp/html/greensheet/index.html

 
■ 本リリースに関する報道陣の方からのお問い合せ

株式会社フィル・カンパニー
TEL : 03-3796-0335(代表)
FAX : 03-3796-0336
担当: 松村

商標登録の費用について

報道関係者各位
プレスリリース
2009年5月18日
ナレッジコンダクト
===================================

商標登録をご検討のみなさん!ナレッジコンダクトは商標登録の費用をわかりやすくしたいと考えました。

新サービス
◎初回の方で「弁理士費用」が40,000円(調査0円 出願40,000円 意見書0円 成功謝金0円)の「こつこつ」コース
◎初回の方で「弁理士費用」が20,000円(出願20,000円 意見書0円 成功謝金0円)の「すいすい」コース
http://www.knowledgeconduct.com/flow/

===================================

ナレッジコンダクト(東京都品川区、代表:長坂剛人)は、商標登録の費用をわかりやすくしたいと考えました。

事務所での商標登録の費用は、「特許庁への納付費用」と「弁理士費用」の2つに大きくわけられます。

一方の「特許庁への納付費用」は、どなたが手続きしても必ずかかる料金です。
他方の「弁理士費用」は、事務所によって回数・表現がまちまちで、条件がいろいろあるために全体の費用がわからないことがあります。ナレッジコンダクトでは、特に「弁理士費用」について、お客様にとってわかりやすい2つのコースを用意いたしました。

【新サービス概要】
1つめは、初回の方で「弁理士費用」が40,000円(調査0円 出願40,000円
意見書0円 成功謝金0円)の「こつこつ」コースです。
2つめは、初回の方で「弁理士費用」が20,000円(出願20,000円 意見書0円 成功謝金0円)の「すいすい」コースです。
各コースについてくわしくは、website(http://www.knowledgeconduct.com/flow/)をご覧ください。

【「特許庁納付費用」との合計額は?】
どなたが手続きしても必ずかかる「特許庁への納付費用」は、49,600円(10年登録の場合)です。
「こつこつ」コースの場合、調査から登録までの費用合計は89,600円、「すいすいコース」の場合、出願から登録までの費用合計は69,600円となります。
なお、金額は税別、分類の数が1区分の場合で計算したものです。

【まとめ】
調査・出願・意見書・補正書・登録の「弁理士費用」がセットになった、たった7つのステップで済む「こつこつ」コースは、返金保証システム付ですので、万一出願が拒絶された場合でも、お客様のリスクが一切ありません。
また、出願・意見書・補正書・登録の「弁理士費用」がセットになった、たった5つのステップで済む「すいすい」コースは、万一出願が拒絶された場合、返金はありませんが、別の商標案がありましたら、出願時費用を「特許庁への納付費用」のみで出願する再出願システム付ですので、お客様のリスクを低減できるコースです。
ナレッジコンダクトは、以上の2つのコースを通じて、アウトソーサーとしてトータルコストの経費削減を目指します。

◆ナレッジコンダクトについて
1. 運営事務所
大越・田中国際特許事務所(英文表記:OGOSHI & TANAKA IP FIRM)
2. ナレッジコンダクト代表
商標専門弁理士 長坂剛人
[日本弁理士会関東支部東京委員会委員]
[日本弁理士会関東支部常設特許相談室相談員]
[発明協会東京支部産業財産権相談会相談員]
[東京商工会議所経営・技術強化支援事業登録エキスパート]
[知財駆け込み寺連携事業(セミナー)講師]
[知財チャンネル知財ビジネススクール講師]
[IPコミュニティ講師]
3. 所在地
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19アイオス目黒駅前725号
4. 設立
2006年11月
5. 所員数
7名
《大越・田中国際特許事務所所属弁理士》
長坂 剛人、田中 泰彦、大越 剛 、橋立 茂、奥町 哲行、今井 順一
6. TEL
03-5793-5190
7. FAX
03-5793-5199
8. website
http://www.knowledgeconduct.com

<本件に関するお問い合わせ先>

ナレッジコンダクト(大越・田中国際特許事務所) 長坂(ながさか)
E-mail:info@knowledgeconduct.com

住宅支援から母子家庭を応援するWebサイト『シングルマザー応援団』を提供開始

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月18日
株式会社シングルマザー応援団


住宅支援から母子家庭を応援するWebサイト『シングルマザー応援団』を提供
開始
一人でも多くのシングルマザーの自立を応援し、安心した暮らしの提供をチャ
レンジし続けます


「一人でも多くのシングルマザーの自立を応援し、安心した暮らしの提供をチ
ャレンジし続ける」を理念に賃貸物件を提供する株式会社シングルマザー応援
団(本社:愛知県半田市、代表取締役社長:藤原聖侍、以下 シングルマザー応
援団)は、2009年5月5日(こどもの日)に住宅支援から母子家庭を応援するWebサ
イト『シングルマザー応援団』をオープンすると共に、「敷金・礼金なし」
「就職活動中でもOK」「保証人不要」といった3つのバックアップでシングル
マザーに対する住宅支援を本格的に開始いたしましたので、お知らせいたしま
す。

詳細URL: http://www.singlemother-ouen.com/


■シングルマザー応援団とは

母子家庭の住宅支援を中心に仕事、子育てなどシングルマザーの自立と夢の実
現に役立つ応援団として、コウテイペンギンのロゴをシンボルに愛を持ってシ
ングルマザーを応援していく応援団です。
現在、別居・離婚などでお悩み中・準備中の方が、シングルマザーとして新た
な人生のスタートに必要なお部屋探しを「敷金・礼金なし」「就職活動中でも
OK」「保証人不要」といった3つのバックアップでサポートし賃貸物件をご提
供いたします。


■サポートプランとサービスの概要

サポート1)「敷金・礼金なし」プラン
引越をしたいと思っても、多くの方の悩みが保証金や敷金など初期費用の高さ
にあります。。
そこで、必要最低限の初期費用で、明るい新生活がスタートできる「敷金・礼
金なし」のプランをご用意。

サポート2)「就職活動中でもOK」プラン
シングルマザーにとって離婚・別居後すぐに職に就くことは困難です。「職が
ない」から「入居できない」、「入居できない」から「就職できない」という
悪循環がおこります。就職活動中の方でも、入居できるように契約期間限定の
定期借家契約のお部屋をご用意します。
契約期間中の間に就職先を見つけていただければOKなプランです。

サポート3)「保証人不要」プラン
新しい生活をスタートさせたくても、なかなか保証人は頼みづらいものです。
保証人がいらっしゃらない方でも、安心してご入居いただけるお部屋をご用意
するプランです。


シングルマザー応援団では、上記3つのプランによる住宅支援を中心に、今後、
仕事・子育てなどシングルマザーの生き方をトータルに応援する応援団として、
シングルマザーの自立と夢の実現に役立つ、有志によるネットワーク化とサポ
ート体制の充実を図って参ります。


■会社概要

名称  : 株式会社シングルマザー応援団
代表者 : 代表取締役社長 藤原 聖侍
本社住所: 愛知県半田市青山1丁目9番地の2 ファースト・セラ・21 2F
設立  : 2008年12月25日
事業内容: ・不動産の賃貸及び管理業
      ・家具及び家庭用電化製品のレンタル業
      ・シングルマザーの生活支援に関するコンサルタント業
資本金 : 300万円
URL   : http://www.singlemother-ouen.com/

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社シングルマザー応援団
サポート担当者: 鈴木 友二
フリーダイヤル: 0120-188-465(いい母 喜ぶ)
TEL      : 0569-25-4652(にっこり 喜ぶ)
FAX      : 0569-23-8272
E-mail    : info@singlemother-ouen.com

「ローラ アシュレイ ジャパン」と「インターデコハウス」が業務提携、コラボ住宅商品「Chester(チェスター) ローラ アシュレイのある暮らし」を発表

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月13日
ハウジング山地株式会社
インターデコハウスFC事業部


「ローラ アシュレイ ジャパン」と「インターデコハウス」が業務提携、コラ
ボ住宅商品「Chester(チェスター)ローラ アシュレイのある暮らし」を発表

ヨーロッパデザイン輸入住宅「インターデコハウス」を全国展開するハウジン
グ山地株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:山地章夫)は、英国を
代表するグローバルブランド「ローラアシュレイ」を展開するローラ アシュ
レイジャパン株式会社(本社:東京、代表取締役社長:木村 謙一)と業務提携
し、新住宅商品「Chester(チェスター)ローラ アシュレイのある暮らし」を発
表いたします。

同商品は、英国の伝統的建築様式である「チューダー様式」がベースです。ロ
ーラアシュレイのインテリアデザインをより引き立てるため、重厚感あるチュ
ーダースタイルを柔らかく表現し、長い傾斜の屋根と白い外壁塗り壁でシンプ
ル且つフェミニンなデザインとしました。

内装インテリアは、家具、壁紙、照明に至るまでローラ アシュレイの商品で
揃えることが可能で、同商品で住宅からインテリアまで、英国スタイル・トー
タルライフスタイルプランニングが実現いたします。インターデコハウスでは、
全国42エリアのFC加盟店で、今年9月より、同商品を重点的に販売するキャン
ペーンを実施予定です。これまでのユーザー層からの拡大を狙い9月~11月ま
で全国100棟の受注を見込んでいます。

ヨーロッパデザイン インターデコハウス新商品「Chester(チェスター) ロー
ラアシュレイのある暮らし」コンセプトモデル概要

・延べ床面積 :142.11平方メートル
        1F 75.20平方メートル/2F 66.91平方メートル
・工法    :北米式プラットフォームフレーム工法2×4
・設計    :インターデコハウスFC本部
・施工    :インターデコハウス仙台中央
・建築地   :宮城県仙台市内


■モデルホーム完成発表会:オープニングセレモニー

日時    :2009年5月27日(水)  内覧会予約:5月22(水)18:00締切
予約・問合せ:広報企画 渡辺・児玉 (TEL:011-251-7007)
場所    :宮城県仙台市内 モデルホーム建築地
       ※内覧をご希望の際は、ご一報ください。


■会社概要
名称   : ハウジング山地株式会社 インターデコハウスFC事業本部
設立   : 1958(昭和33)年3月
資本金  : 5,000万円
本社所在地: 北海道札幌市中央区北1条西10丁目 北一条山地ビル8F
事業内容 : 住宅用建築資材の販売
       輸入住宅用建材の輸入販売
       家具インテリア商品の輸入販売
       内・外装・屋根工事
       輸入住宅フランチャイズ本部事業
       ※フランチャイズ加盟店は全国42エリア
       住宅ボランタリーチェーン本部事業
       ディメンションランバー・構造用合板の販売
       住宅用ツーバイパネルの製造販売
       製材、集成材のプレカット(アッセンブル)加工
       輸入高性能樹脂サッシの製造および販売
       住宅・不動産情報ポータルサイトの運営
会社URL  : http://www.housing-yamachi.com/
インターデコハウスユーザーサイト: http://www.idh.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
ハウジング山地株式会社 インターデコハウスFC本部
担当者: 広報企画 渡辺・児玉
TEL  : 011-251-7007
FAX  : 011-251-7577
E-mail: decoinfo@idh.co.jp

平成20年度「家づくりブログ(施主ブロガー)の意識及び 影響力等に関する調査」結果について(調査レポート:全32P)

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月12日
財団法人住宅都市工学研究所
しあわせデザイン研究所


平成20年度「家づくりブログ(施主ブロガー)の意識及び 影響力等に関する調
査」結果について(調査レポート:全32P)

 財団法人住宅都市工学研究所(所在地:東京都新宿区、代表:三澤 千代治)
としあわせデザイン研究所(株式会社SDI、所在地:大阪府大阪市、代表:馬渕
裕嘉志)は、「平成20年度家づくりブログ(施主ブロガー)の意識及び影響力等
に関する調査」を実施し、その結果を取りまとめましたので、お知らせします。

 本調査は、施主による家づくりブログの傾向やそれが施主自身の家づくりの
不安解消等に活用されている実態、ブログの読者数や建築事業者及び他のブロ
ガーとのコミョニケーションの状況、更には住宅建築検討層への建築依頼先の
選択や商談に与える影響度等について、人気ブログランキング上位のブロガー
を中心とした約100名にアンケートを行い、家づくりにおけるブログの影響力
全般の実態を調査することを目的に実施された、日本で初めての調査です。

 長期にわたって、売り手側と買い手側の付き合いが続く家づくりの場合は、
完成品に対する評価と合わせて、そのプロセスへの注目が集まります。その点
で、ネットにおける口コミは、施主ブログの存在が大きいと言えるでしょう。
そのような観点から、本調査は、住宅ビジネス関係者に、これからのマーケッ
ティングや消費者とのコミョニケーションのあり方について、大きなヒントに
なると思われます。


【調査概要】

1.調査の対象と回答者数
 建築家・工務店・ハウスメーカーで家を建てた(建築中)施主ブロガー 101

2.調査の時期と実施方法
 平成20年8月~9月 人気住宅ブログランキング上位の施主ブロガー等にメー
ル等で依頼

3.調査項目
 1 施主ブロガーのプロフィール(年齢・性別・在住地域分布・建築依頼先・
現在の状況)
 2 ブログを始めてからの期間
 3 ブログの更新頻度
 4 家づくりブログを始めたきっかけ
 5 先輩施主ブログから受けた影響
 6 ブログへのアクセス数
 7 相互リンク数
 8 ブログによる効果
 9 ブログの影響力
 10 アクセス数の多いブログの傾向
  ・アクセス数別更新頻度/リンク数/建築依頼先の傾向とブログランキン
グ/依頼先の種別
  ・ブログランキング上位の傾向・人気ブログの具体的な事例・ブログコン
テストの存在
 11 施主ブロガーが参考にしているサイト
 12 建築依頼先等からのアプローチの有無
 13 施主ブロガーによるアドバイスサイト登録に関する参加意向
 14 最近の建築法制度や税制等に対する関心度と理解度

4.調査結果概要(次頁)
「家づくりブログ(施主ブロガー)の意識及び影響力等に関する調査」結果(概
要)
(完成版(32P)は、末尾記載のホームページよりお申し込みください)

 回答者のプロフィールに関して、男女比は、ほぼ半々。年代別では、30~34
歳が最も多く35%で、施主ブロガーの中心的年齢層が明らかになった。地域別
にみると、住宅着工数の分布との比較では、中部エリアが相対的に多かった。
建築依頼先別では、ハウスメーカー47%・工務店43%・建築家10%の順で、建
築依頼先の社名を公開しているのは、64%と過半数を超えていた。

 施主ブロガーの状況では、現在、建築中なのか入居しているのか、その年数
などを聞いたが、建築中の家づくり日記で終了している人より、入居済みのブ
ロガーの方が多いと言う結果となった。

 家づくりブログを始めたきっかけについて、94%のブロガーが「自分の家づ
くりの記録を残すため」と回答しており、さらに、半数を超える53%のブロガ
ーが「他の施主の参考になるように」、28%の人が「他の家づくりブログに触
発されて」と回答した。

 一方、自分が先輩施主ブロガーから受けた影響に関しては、「特になし」と
の回答はわずか数%。約60%の人が、「建築専門知識の理解」と「家づくりに
おけるモチベーションの維持や心の支え」と答えた。「プランの決定」や「事
業者とのコミュニケーションの円滑化」、「建築依頼先の選定」も20~30%程
度の回答を得た。

 これを裏付けるように、ブログによる効果として感じているものは、「特に
なし」との回答は数%にとどまり、80%以上が「他の施主との交流」と回答し、
続いて71%が「自分の家づくりの知識強化」と答えている。他に、「建築依頼
先への牽制機能」、「建築依頼先とのコミュニケーション強化」、「建築依頼
先事業主以外の建築従業者との交流」も20~30%であった。

 相互リンク数は、1ブログの平均リンク数は、建築事業者関係より、施主関
係のサイトが7倍以上の12サイトと圧倒的に多く、施主ブロガー同士で積極的
にコミュニケーションを取ろうとしていると推測できる。

 施主ブロガーが家づくりの参考にしたサイトは、mixiのようなSNSや、ベネ
ッセウイメンズパークのような掲示板など、双方向で他の施主とのコミュニケ
ーションがとれるサイトが活用される一方、住まいの水先案内人やAllaboutな
どのプロから専門的な知識を得られるようなものも活用されている。

 施主ブロガーによるアドバイスサイトへの登録意向に関して、参加の意向を
示した施主ブロガーは7割以上に上った。また、その際の報酬内容や水準につ
いては、金銭的な制約がない中で、自身のペースで参加したいと考えるブロガ
ーが多かった。

 最近の建築法制度や税制に対する関心度に関しても、併せて調査したが、名
前を知っているのは、「建築基準法の改正」79%、「200年住宅」54%、「長
期優良住宅の普及に関する法律」35%、「特定住宅瑕疵担保責任履行確保法」
23%と多いが、内要を理解しているかどうかを尋ねると、「理解しているもの
はない」という回答が増え、半数から三分の一程度の認識に落ちてしまい、こ
れらの施策が家づくりの意識の高い施主ブロガーであっても、理解されていな
いことが浮き彫りになった。


【お申し込み方法】

完成版(全32P):21,000円(税込)
概要版    :無料

お申し込みは、下記株式会社SDIのホームページからお願いします。
http://sdijp.com/report/


【しあわせデザイン研究所および株式会社SDIについて】

社名   : 株式会社SDI
設立年月日: 平成20年4月1日
本社所在地: 〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国1丁目7-7 レジダンス
牧主310
代表者  : 代表取締役社長兼CEO 馬渕 裕嘉志(しあわせデザイン研究所代
表)
資本金  : 400万円

社名について【SDIとは Solution by Design & Informationの略。デザイン
と情報により、ソリューションを提供するの意味をもつ。】
またシンクタンクである代表馬渕のブランド【しあわせデザイン研究所】のロ
ーマ字の頭文字でもあります。


 
【本件に関する連絡先】

*問い合わせは、株式会社SDI( s-info@sdijp.com )まで、お願いいたします。

■しあわせデザイン研究所(株式会社SDI)
〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国1丁目7-7 レジダンス牧主1号館3階
担当:代表 馬渕 裕嘉志
TEL :06-6396-6702

アクティブコア、行動ターゲティングLPO「ad insight」を大和ハウス公式サイトに導入

報道関係者各位
プレスリリース
2009年05月12日
株式会社アクティブコア


アクティブコア、行動ターゲティングLPO「ad insight」を大和ハウス公式サ
イトに導入
~ユーザ属性と地域属性に合わせてパーソナライズ化された物件情報を提供~


株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以
下アクティブコア)は、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締
役社長:村上健治、以下 大和ハウス)が運営する「大和ハウス公式サイト」(
http://www.daiwahouse.co.jp )に行動ターゲティングLPO「ad insight ASP
(アド・インサイト)」を導入し、今月より同サイトを訪れるユーザに対するパ
ーソナライズ化の本格運用を開始しました。

「ad insight ASP」の導入により、「大和ハウス公式サイト」は、物件情報の
閲覧履歴とIPアドレス情報から、サイト訪問者のユーザ属性(友の会会員、個
人または法人)と地域属性に該当する物件情報を、資料請求数の多い順番や新
着順に掲載することが可能となります。また、総合トップページにおいて、注
文住宅、分譲住宅、分譲マンション、土地活用等のメインビジュアルを訪問者
の関心に合わせて切り替えることで訴求力を高めるとともに、サイト訪問者の
直帰率や離脱率を改善し、会員登録・資料請求に至るまでのサイト内導線を最
適化します。

ウェブサイトで住宅やマンションの購入を検討しているユーザには、再訪問を
繰り返しながら比較検討する行動特性が顕著です。「大和ハウス公式サイト」
では、これまでサイト訪問者に対する物件情報が均一に掲載されていたため、
訪問者の行動履歴に応じて物件情報をダイナミックに切り替えることで、物件
検索の利便性を高め、販売促進することが課題でした。今回「adinsight ASP」
の導入により、サイト訪問者の「ユーザ属性」と「地域属性」を判定し、訪問
者の地域に合わせてパーソナライズ化された物件情報や展示場・営業支店の情
報掲載が可能になります。

アクティブコアは、ウェブサイトのマーケティング効果を高める行動ターゲテ
ィングソリューション「adinsight ASP」を「大和ハウス公式サイト」に導入
することで、大和ハウスのウェブサイト価値の最大化をサポートします。

【「ad insight ASP(アド・インサイト)」について】
訪問者の閲覧履歴からターゲットユーザ層や、会員(顧客)・非会員(一般ユー
ザ)のユーザ層を的確に判別し、ウェブコンテンツのパーソナライズ化とサイ
ト導線を最適化する行動ターゲティングLPOサービスです。訪問者の流入キー
ワード、訪問回数、閲覧ページのカテゴリ、属性情報、エリア(都道府県)とい
った複数の行動履歴データを組み合わせて、より精度の高いターゲティングと
パーソナライズ化を実現します。

■製品詳細 http://www.activecore.jp/insight/index.html


【アクティブコアについて】
所在地 : 東京都港区新橋3-8-8 リバティ8ビル7F
設立  : 2005年2月2日
資本金 : 1,000万
代表者 : 代表取締役社長 山田 賢治
TEL   : 03-5733-3910
FAX   : 03-5733-3913
URL   : http://www.activecore.jp
事業内容: インターネットビジネス向け行動ターゲティングソリューション
の提供

≪ソフトウェア開発とネットシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによる広告効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・キャンペーン効果測定システムの開発

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社アクティブコア
担当:マーケティング部(羽柴・安藤)
TEL :03-5733-3910
FAX :03-5733-3913

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート