« 「東急リバブル」ホームページ、WEB会員サービス『Myリバブル』をリニューアル~ お客様による物件評価ができるMyレビュー機能等を追加 ~ | メイン | 不動産業務支援ASPサービス「E-STEP(エステップ)」販売キャンペーン実施中 »

不動産投資セミナー、「サラリーマン投資家の実態生活」も明らかに 『第14回楽待コミュニティ』開催のお知らせ

報道関係者各位
プレスリリース
2010年12月13日
株式会社ファーストロジック

不動産投資セミナー、「サラリーマン投資家の実態生活」も明らかに 
『第14回楽待コミュニティ』開催のお知らせ
~賃貸経営のお悩み相談から融資相談、物件相談まで~

 住宅・不動産関連事業を手掛ける株式会社ファーストロジック(本社:東京
都港区、代表取締役:坂口直大)は、2011年2月5日(土)に、不動産投資で成功
した著名投資家や税理士が集い、情報交換や交流する『第14回楽待(らくまち)
コミュニティ』を、品川イーストワンタワーにて開催いたします。

■著名投資家・税理士だけでなく、不動産会社も参加する総合情報相談会

 「楽待コミュニティ」は、不動産投資家である楽待会員同士の情報交換交流
の場としてだけではなく、不動産会社も参加し、その場で物件情報も取得可能
な総合相談会です。
 参加者のお悩み相談を受け付けるプロ投資家として、これまで沢 孝史さん、
藤山勇司さん、松村 裕一さん、北野 琴奈さん、佐藤 直希さん、芦沢 晃さん
など不動産投資で成功し、出版や講演活動を行っている豪華メンバーが参加し
ております。

■第14回は、「サラリーマン投資家の実態生活」セミナーや相談会等を開催

第14回は、午前に区分所有向けセミナーを中心とした「区分版」、午後に一棟
マンション・アパートを経営されている大家さんや購入を検討されている方向
けの総合相談会「一棟版」を開催します。

「区分版」の講師には、なんと100%の参加者がセミナー内容に満足したと答
えた芦沢晃氏を迎え、これから区分所有物件を取得したい方を中心とした「サ
ラリーマン投資家の実態生活」をお届けします。

「一棟版」には、ゲストとして、地方の中古から不動産投資をはじめ、現在は
サラリーマンと大家生活を両立しながら9棟70室を運営する、“あかちゃん”こ
と赤井誠氏、投資総額2.5億円、満室の年間売り上げは5,000万円を誇る投資家
の石原博光氏、業界新聞等でもおなじみ不動産投資専門税理士の叶 温(かなえ
ゆたか)氏をお迎えします。

このほか「区分版」「一棟版」ともに、収益物件に強い不動産会社も参加し、
その場で物件の紹介を受け、商談を進めることも可能です。

将来的な個人の資産形成のために注目が増している不動産投資だけに、熱い交
流が予想されます。当日の取材も募集しておりますので、ご希望の方はお問合
せ先までご連絡ください。

《不動産投資の楽待: http://www.rakumachi.jp/ 》


【第14回楽待コミュニティ 開催概要】
≪区分版≫
◆日時 :2011年2月5日(土)9:30~11:45(開場9:15)
◆場所 :品川イーストワンタワー21F 中会議室
◆参加費:楽待プレミアム会員 1,000円
     楽待一般会員    2,000円
◆講師 :芦沢 晃(敬称略)


≪一棟版≫
◆日時 :2011年2月5日(土)13:30~17:00(開場13:15)
◆場所 :品川イーストワンタワー21F 大会議室
◆参加費:楽待プレミアム会員 3,000円
     楽待一般会員    5,000円
◆ゲスト:投資家 赤井 誠
     投資家 石原 博光
     税理士 叶 温(50音順、敬称略)


【第14回楽待コミュニティ区分版 講師プロフィール】
●芦沢 晃(投資家)
不動産、金融とは全く無縁の経済音痴だったサラリーマン・エンジニアが、自
宅の値下がりにより、貯金を叩いた自己資金1,500万円全てを失った上、借金
が残り、売却できない事実に唖然・・・。
今の日本では、専門職業による自己実現&社会貢献と、経済的生活基盤の安定
は必ずしも同次元でないことを痛感し、生活防衛のため、収入の多角化を目指
し、手探りの区分所有賃貸をスタート。
今では29戸の区分マンションを所有し、年間の家賃収入が1,800万円に!

【第14回楽待コミュニティ一棟版 ゲストプロフィール】
●赤井 誠(投資家)
知識ゼロから初めて、6年間で9棟70室のオーナーになる。現在、年間家賃収入
は約5,300万円。
昼はサラリーマンをしながら、夜と休日はアパート・マンション経営者の二足
のわらじを履くサラリーマン大家。
ブログをはじめて、約6年。人気ブログランキングでは数年にわたりNo.1を獲
得し、現在でもTop10を維持している人気ブロガー。
また、2007年に出版した「ゼロからの不動産投資」は9刷り24,000部のロング
セラーになっている。

●石原 博光(投資家)
2002年に自宅兼自社ビルの新築を皮切りに、木造アパートからRC造マンション
まで、中古物件のすべてを地方に購入し、高稼働させる。これまでの投資総額
2.5億円に対して、満室の年間売り上げは5,000万円と非常に効率の良い投資を
確立する。そして無借金状態まであと8年という、筋肉質でスピード感あふれ
る手法がメディアや書籍等で大きく評価され、現在は本業のかたわら、不動産
の経営コンサルタントとしても活躍中。
手間もかかり、リスクの大きいといわれる地方投資と、どのように取り組んで
きたのか、直面した問題と解決方法の数々、そして安定した高収益経営の仕組
み作りにむけて、再現性の高い方法を中心にセミナー等で活躍中。

●叶 温(税理士)
叶税理士事務所 代表。
税理士・AFP・宅地建物取引主任者・マンション管理業務主任者。
1974年、神戸市生まれ 甲南大学経営学部卒業後、広告代理店の営業マンとし
て3年間勤務。その後、税理士を目指し会計事務所に転職。平成18年、会計事
務所勤務時代に、年収400万円で1億円のマンションをフルローンで購入。
平成19年、叶税理士事務所、開業。自ら不動産投資を実践し、不動産を購入す
る前からコンサルティングのできる日本で初めての不動産投資専門税理士とな
る。セミナーや講演では“不動産投資で効率的にお金を残す”ために必要な税金
のノウハウを、わかりやすい形にして参加者に提供し、好評を得ている。


【楽待(らくまち)とは?】

「楽待」は、物件購入または賃貸希望者に物件情報が届く、不動産物件のマッ
チングシステムです。
ユーザーは、希望の物件条件を登録しておけば、楽待を通じて物件情報が提供
され、待っているだけで、匿名で欲しい物件情報を手に入れ、匿名で不動産会
社に質問する事ができます。
一方、不動産会社は、物件の条件にあった購買意欲の高い特定多数に対して、
ピンポイントに営業することができ、営業効率を飛躍的に向上させる事が可能
となります。
「楽待」には現在、投資用物件を扱う『不動産投資の楽待』と、居住用物件を
扱う『住宅の楽待』、賃貸物件を扱う『賃貸の楽待』の3サイトがあります。

◇不動産投資の楽待(らくまち) http://www.rakumachi.jp/
◇住宅の楽待(らくまち) http://sumai.rakumachi.jp/
◇賃貸の楽待(らくまち) http://chintai.rakumachi.jp/


●株式会社ファーストロジック 会社概要
社名   : 株式会社ファーストロジック
代表取締役: 坂口 直大
資本金  : 1億4,500万円(資本準備金 6,500万円を含む)
設立   : 2005年8月23日
URL    : http://www.firstlogic.co.jp
本社所在地: 〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル8階
電話   : 03-5404-4355
FAX    : 03-5439-4356
役員構成 : 代表取締役  坂口 直大
       取締役 青柳 進矢
       取締役 古田 力
       監査役 足立 晴夫

 
<本件に関するお問合せ先>
株式会社ファーストロジック マーケティング部
TEL : 03-5404-4355  FAX:03-5404-4356
MAIL : info@rakumachi.jp

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート