« 仲介料無料から探せるお得な賃貸マンション検索WEBサイト『仲介料無料賃貸ZEROC』を開設 | メイン | 「東急リバブル」ホームページ、WEB会員サービス『Myリバブル』が携帯電話でもご利用可能に! »

― 東日本大震災後 新耐震構造物件への移転など新たな需要 ―東京都心高度商業地域マーケット情報(2011年5月期)『成約条件推移・市場動向』を発表!

報道関係者各位
プレスリリース
2011年05月18日
株式会社スペーストラスト
東京都中央区銀座8-8-5

― 東日本大震災後 新耐震構造物件への移転など新たな需要 ―
東京都心高度商業地域マーケット情報(2011年5月期)
『成約条件推移・市場動向』を発表!
賃料減額・滞納・解約は比較的少額に

株式会社スペーストラスト(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:平山
仁)は、都内主要繁華街である銀座、赤坂、新宿歌舞伎町、渋谷地区における2
011年5月時点の『成約条件推移、市場動向』(2011年2月~2011年4月期)を発表
しました。(本件に関する詳細は弊社連絡先にお問い合わせください)

成約条件推移一覧: http://www.atpress.ne.jp/releases/20418/1_5.pdf


【成約条件推移(全般)】
今期(11年2月~11年4月期)の成約賃料全体は、前期(10年11月~11年1月期)と
ほぼ同様の成約賃料水準で推移し、大幅な変動は見られなかった。

東日本大震災の影響により、物件希望者の契約保留や来店・問い合わせも落ち
込み、繁華街の店舗利用者(客)も大幅に減少した。しかし、1週間後には小規
模物件希望者の来店・問い合わせや店舗利用者は回復傾向に。中でも客単価が
比較的低く、個人での利用が多い新宿・渋谷地区における店舗利用者数の回復
は早かったが、逆に単価が高く・企業利用が多い銀座の回復は遅かった。現在
では地域・業態等によるばらつきはあるものの、物件希望者及び店舗利用者は
8割程まで改善している。

震災直後に想定された賃料減額・滞納増加・解約などは比較的少なく、想定よ
り良い水準で進捗している。その為、震災により発生した新たな空き物件が無
いか問い合わせは多数あったものの、新たに紹介出来るものは殆ど出なかった。
但し、放射能汚染問題や電力不足の長期化懸念等の不確定要素がまだあり、消
費者心理や企業の自粛ムードの回復は読めないため、今後の動向に関する結論
を下すのは時期尚早であると考える。今後の回復を確実なものにする為にも、
各企業・店舗任せの対応ではなく、町会・通り会・自治体等の単位で方針・ア
クションプラン等を取り決める必要がある。

また、しばらく動きが見られなかった事務所物件に関しては震災の影響で新耐
震構造の物件に移転を求める物件希望者も増えるなど新たな需要も生まれてい
る。


【各地区の市場動向】
≪銀座地区≫
○出店希望に関しては、東日本大震災以前と比較し8割程度まで改善が見られ、
小規模で安価な物件で出店意欲は旺盛と言える状況だが、大型物件については
反響が少ない中で、大型チェーン店の出店見合わせの声が多く聞かれ、自粛ム
ードが完全には拭いきれていない。

○空室に関しては、東日本大震災の影響で、解約申入れが多数出てきている状
況で増加傾向にある。

○需要の中心は、バー・クラブ・スナックが中心で、小規模(10坪前後)で安価
(賃料15~25万円)な物件に集中している。事務所については築浅でリーズナ
ブルな物件に反響が見られた。

○相場に関しては、東日本大震災後も大きな変動は見受けられず、リース物件
は坪2万円後半~3万円前半、店舗物件で坪1万円後半~2万円前半、事務所は坪
1万円半ば(全て管理費込・基準階)であった。

≪赤坂地区≫
○出店希望に関しては依然、低層階飲食店舗の居抜物件に集中しており、上層
階の飲食店舗は居抜店舗含め苦戦が続いている。

○空室に関しては、1階の空室が目立ってきており、問い合わせが多い中、物件
希望者との希望条件に開きがある為、空室が解消しづらい状態。スケルトン物
件や状態の悪い居抜物件・中規模(30坪程度)以上の事務所についても厳しい状
態が続いている。

○需要に関しては、1階で20坪前後の飲食居抜物件に集中している。事務所物件
では新耐震構造物件への移転希望の動きも見られた。

○相場に関しては、リース物件は坪2万円前半、店舗物件で坪1万円後半、事務
所で坪1万円前半であった。

≪新宿歌舞伎町地区≫
○出店希望に関しては、店舗物件では1階でも問い合わせが少なく、基準階にお
いてはさらに苦戦を強いられている。西新宿方面では事務所物件の希望が活発
であった。

○空室に関しては、東日本大震災の影響を受け解約等の相談が増加している状
況であり、空室増加は避けられそうにない。

○需要に関しては、歌舞伎町内での店舗出店希望者が少ない。西新宿方面での
事務所物件希望者も、低賃料の物件を探す傾向にある。

○相場に関しては、リース物件で坪2万円前半、店舗物件で坪1万円後半、事務
所で坪1万円半ばであった。


≪渋谷地区≫
○出店希望に関しては、軽飲食・物販店・漫画喫茶等、10~20坪程度の小規模
で路面や居抜物件に集中している。

○空室に関しては、東日本大震災以降、個人の出店希望者から空物件がでてい
ないか等の問い合わせが多かったものの、新耐震構造物件がキーワードとなっ
ており、空室増加の懸念もある。

○需要に関しては、店舗物件・事務所物件共に、30坪を超える中・大型物件は
需要がほとんど無く、10坪前後の物件に人気が集中している。

○相場に関しては、店舗物件で坪2万円前後、事務所で坪1万円半ばであった。


【各種成約状況データについて】
弊社仲介部門を通して契約をした成約条件を基に、3ヶ月毎にそれ以前の6ヶ月
間に成約した賃貸条件の移動平均(除外割合20%)にて集計しております。


【株式会社スペーストラスト(旧社名:平山企画株式会社)について】
東京の主要商業地区である銀座、赤坂、新宿、渋谷、六本木、上野を中心に40
0棟以上の商業ビルを管理しております。とりわけソシアルビル(飲食店舗ビル)
の管理を事業の中心に据え、都内主要商業地区(銀座、赤坂、新宿、渋谷、六
本木)各地に営業所及び管理センターを配置しネットワークを構築しておりま
す。


【会社概要】
商号 : 株式会社スペーストラスト
代表者: 代表取締役社長 平山 仁
本社 : 東京都中央区銀座8-8-5 陽栄銀座ビル
創業 : 昭和30(1955)年10月20日
創立 : 昭和53(1978)年3月1日
資本金: 1億円
URL  : http://www.spacetrust.co.jp

 
【本件詳細に関するお問い合わせ先】
担当者: 総務部 業務推進課 川口 勝己(かわぐち かつみ)
TEL  : 03-3573-1116
FAX  : 03-3574-7823
E-mail: k-kawaguchi@spacetrust.co.jp

不動産プレスリリース

JBA

  • JBA

    特定非営利活動法人 日本バイヤーズ・エージェント協議会(JBA)
    市民生活における住まいの質向上のための、メールマガジンによる情報発信や、メールによる不動産相談・提言などにより住環境の保全を図る活動、住まいに関する防災対策の提言活動などを行なっています。

    家のタネ  バックナンバー
    Facebookページで、JBA会員、非会員ともに、いいね!押していただいた不動産業者さんの日々のご活躍、ご活動情報をシェア・ご紹介し、週一回、メールマガジンとして配信しています。誠実な不動産業者さんの活動にご興味を持っていただけることを目指しています。

    不動産プレスリリース
    不動産、建築、住宅に関連したイベント、セミナー、講習会、勉強会などの情報やプレスリリースを発信し、ご紹介しています。

    みんなのレポート
    編集部が体験した、工事現場レポートや、リフォーム、購入など、家や住まいに関する、様々なレポートを作成し、ご紹介しています。

【家のタネ】 バックナンバー

【JBA】 みんなのレポート